2019-01-05

【BD】シュタインズ・ゲート ゼロ Blu-ray Vol.4 レビュー

シュタゲエリート、紅莉栖エンドとトゥルーエンド以外のエンディングには到達できました。やっぱりシュタゲは名作です。しかしるか子ルートってあんなにコメディだったっけ?(笑)

シュタインズ・ゲート ゼロ Blu-ray Vol.4

収録時間:約90分

レビュー

001 キャラクター原案・huke氏描き下ろしアウターケース

萌郁、るか子、フェイリスの3人組。フェイリスの冬メイド服のhuke氏の絵は初出?

002 キャラクターデザイン・稲吉智重 描き下ろしデジパック

こちらはラボメンナンバー順なのでフェイリスと鈴羽。今回鈴羽はかがりに振り回されたり、両親をくっつけようと頑張ったりいろいろかわいかったですね。

003 DJCD「真帆とかがりのコドモの科学ラジオ」

前回のゲスト(ミンゴス)トークが面白すぎたので、今回のゲストにも期待。誰だろ?
これは別にレビューしてます。

004 ライナーノーツ「リファレンス・コードβ」

BDをより楽しむための小冊子が初回特典として付属しています。

  • 各話あらすじ+用語解説(合わせて各話2ページ、合計8ページ)

「α世界線では(萌郁には)運転の経験はほとんどなく、岡部とまゆりを車で轢いたという前科がある」
まるでペーパードライバーだったから誤って轢いたみたいなこと言うな(笑)あれどっちも故意ですよね。

  • キャラクター紹介(各キャラ2ページ、合計4ページ)

今回はフェイリスと鈴羽。三面図と表情集、名台詞など。

  • 音響監督の山口貴之氏と、美術設定のコレサワシゲユキ氏・小高みちる氏・灯夢氏のインタビュー
    ワルキューレのラボは、破壊されたラジ館に建て増しする形で作成されているとか、いろいろ興味深いお話も。

005 特製ブックレット「ワークス・アーカイヴ 4」

真帆、フブキ、カエデ、綯、かがり、由季、レスキネン、レイエスのアニメ用設定画。冬の間の服装設定のみ。由季の服そうって普段着もコスチュームみたいですよね。

その他未ガ研の設定資料。CGで3Dモデルを作っているんですね。

006 本編

本編については本放送時のレビューをご参照ください。ちなみに次回予告もきちんと収録されています。

007 映像特典

ノンテロップエンディング。この巻からエンディングがミンゴスのWorld-Lineになってますが、収録されているのは1クール目のエンディングです。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます