2018-12-30

【ゲーム】年間ゲームレビュー 2018 4/4

本日ちょうどPQ2クリアしました。前作の隠しボスがチョロかったから今回も楽勝と思いきや、アトラス本気出しすぎ!

プラットフォーム PlayStation®4
メーカー 日本ファルコム
ジャンル ストーリーRPG
公式 英雄伝説 閃の軌跡II:改-The Erebonian Civil War-
プレイ時間 70時間(H30.11~12)
レビュー 【ゲーム】英雄伝説 閃の軌跡II:改-The Erebonian Civil War- レビュー | Y.A.S.
総評 ★★★★
閃の軌跡の第2作。大逆転ストーリー+各地に散らばる仲間集めというyukkun20の大好物てんこ盛りのストーリーは高評価。しかし最後は何でこうなった!今作も前作も正確な評価は第4作をプレイしなければできないので一応暫定評価ということで。仲間とのイベントも充実し、あの子と深い仲になれるようになりました。システムは前作のものを踏襲していますが、元々プレイは快適なので問題なし。第3作と第4作は来年中にプレイしたい。エマは引き続き俺の嫁。
プラットフォーム PlayStation®4 / PlayStation®Vita / Nintendo Switch™
メーカー 5pb.
ジャンル ビジュアルノベル
公式 PS4/PS Vita/Switch フルア二ADV「STEINS;GATE ELITE」 好評発売中
プレイ時間 プレイ中(H30.10~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★★)
名作ADVのシュタゲをアニメ版の素材を用いて再構築したリメイク版。どうせループアニメが流れるんでしょ…とあまり期待せずに始めたんですが、思った以上にアニメ素材がうまく使われていて、確かに次世代のノベルゲーと言って差し支えない出来でした。しかしyukkun20はhukeさんの絵が好きなので、評価わりと普通です。まだ中盤なんですが、今になってプレイすると、最近のキャラクターとはイメージの違う言動があったりして、時の流れを感じますね。紅莉栖は俺の嫁。
プラットフォーム ニンテンドー3DS
メーカー アトラス
ジャンル アクティブ・シミュレーションRPG
公式 PQ2 – ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス| 公式サイト
プレイ時間 70時間(H30.11~12)
レビュー 現在作成中
総評 ★★★★
世界樹の迷宮のシステムを使ったP3~P5のお祭りゲー。世界樹と違ってユニットごとの個性がありますが、相変わらずゲームバランスの取り方は見事。難易度HARDでプレイしましたが、最初から最後まで緊張感を持って楽しめました。反面、キャラゲーとしてはPQに及んでいないというか、キャラ同士の掛け合いイベントのボリュームが少なかった気がします。人数が増えた分、散漫になってしまうのは仕方ないんですが、もうちょっと頑張ってほしかった。あとメインストーリーはかなり人を選びそう。アイギスは俺の嫁。
プラットフォーム Nintendo Switch™
メーカー 任天堂
ジャンル ロールプレイング
公式 ゼノブレイド2 黄金の国イーラ | Nintendo Switch | Nintendo
プレイ時間 プレイ中(H30.12~)
レビュー なし
総評 未定(現状★★★)
ゼノブレイド2本編のDLCでありながら、パッケージ版も発売された外伝作品。本編につながる500年前の話が、本編以上に美しいグラフィックで描かれます。文句なく面白い作品で、ふつうにメインストーリーだけプレイすれば20時間くらいでクリアできるらしいのですが、深入りし出すと時間泥棒なのは相変わらず。PQ2に時間を吸い取られたせいで最近あまり進めてませんでしたが、そろそろ年明けから再開の予定。詳しくはプレイ日記をどうぞ。

総評

ハード別(マルチのものはyukkun20がプレイしたハードでカウント)

  • PS4…9本
  • PSV…1本
  • PSVR…1本
  • NS…3本
  • 3DS…2本
  • その他…1本

ジャンル別(ジャンルはyukkun20の独自分類によります)

  • RPG…5本
  • SRPG…2本
  • DRPG…2本
  • ADV…1本
  • パズル…3本
  • リズム…3本
  • クイズ…1本

MVG

  1. ゼノブレイド2(※昨年のゲームですが予告通り今年のエントリーにしました)
  2. 閃の軌跡Ⅰ
  3. 世界樹の迷宮Ⅹ

今年も当たりが多かったですが、全体的に「小粒の名作」という感じで大当たりと言えるほどのゲームは少なかったですね。

MVGですが、1位は1年間にわたり楽しませてもらったゼノブレイドを挙げさせてもらいました。昨年はゼルダだったので2年連続でNSソフトですね。とはいえこれで流れが完全にNSに向かうかと思いきや、PS4のソフトはまだまだ圧倒的な量を占めています。やっぱりトロコンがあるPSにはPSの良さがありますよね。

2位は新シリーズへの期待と不安の入り交じった自分にきっちりした回答を与えてくれた閃の軌跡を。これまで軌跡シリーズは年1本ペースだったのですが、今年はこのソフトの力で3本も消化してしましましたので。

3位は世界樹の迷宮で。発売前からパーティ構成を悩みに悩み、それがうまくはまったときのうれしさはDRPGならではでした。3DSでの迷宮シリーズはこれで簡潔だそうですが、次回作はNSで出るんですかね?こちらにも期待します。

あと次点として星の欠片の物語を。VRゲームのあり方というものを教えてもらいました。来年もいいVRゲームに出会えますように。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 今年のグランプリがゼノブレ2だなんて見え見えでしたよ!wペルソナヒロインの本命はアイギスですかw。

>流れが完全にNSに向かうかと思いきや、PS4のソフトはまだまだ圧倒的な量を占めています
 私もまだまだPS4が強いです。スイッチ版買う宣言したサガスカやロボノダッシュも結局PS4になるかも。画面が美しいのは正義なんですよねえ。Proを本格起動させたらあなたもそう思うはずです。
>次点として星の欠片の物語を。VRゲームのあり方というものを教えてもらいました
 私のランキングでは2位でしたけど、今年リリースされたゲームの中では1位です。個人的に来年もPSVRは熱いはずです。

> ペルソナヒロインの本命はアイギスですかw。
ハム子も今回はよかったですよ!
> 画面が美しいのは正義なんですよねえ。Proを本格起動させたらあなたもそう思うはずです。
まだPro対応のソフトをプレイしていないので、楽しみにしています。

楽しく読ませてもらいました しかし今年はシリーズ物が少ない年でしたので(軌跡ぐらい?)
なんか寂しい一年だったように思えます
そして来年こそテイルズの家庭用の新作発表があるといいですね 
さすがに待ちくたびれてるので・・

> 今年はシリーズ物が少ない年でしたので
そうですか?個人的には今年は新規IPの少ない年でした。グランクレスト戦記かオクトパストラベラーのどちらかをプレイすべきだったか。年末セールでオクトパス~が40%オフなのでもう一度考えよう。
> 来年こそテイルズの家庭用の新作発表があるといいですね
さすがに発表は…あるよね?発売はなさそうですけど…

お正月はラブライブ サンシャインの映画見に来ます
楽しみですね

yukkun20としてはシュガーラッシュ見に行きたいけど、お正月の映画館なんて人が多くてげんなりしそうなので、少し時期は外すつもりです。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます