2018-10-07

【イベント】シュタインズ・ゲート ゼロ × アニON STATION&ちおちゃんの通学路ミュージアム レビュー

3連休だから結構な人出でしたけど、助手グッズ目当てに行ってきました。

シュタインズ・ゲート ゼロ × アニON STATION

秋葉原のアニON STATIONで開催されているシュタゲのコラボカフェです。

ちょうどyukkun20の前の客で満席になってしまい、「空席が出来るまでお待ち頂くことになります~」と言われてしまいました。どれくらい待ちですか?と尋ねたら、「はっきりしたことは申し上げられないのですが、90分制限があるので、90分以上お待たせすることはないですー」とのこと。…まあ30分もすれば空くでしょ。

入り口にある展示を見ながら待ちましたが、結局90分待たされました。そして入ったカフェには誰も居ないという。完全入れ替え制ならそう言えよ!

入り口では描き下ろしイラストのポップがお出迎え。鳳凰院凶真さんの似合わなさっぷりったら。

物販コーナーもあり、ここでのオリジナルグッズが販売されています。左上のTシャツ、売り切れ…だと…!(買いたかったって意味じゃなくて、これを買う人がいるんだなぁ的な意味で)

シュタゲの曲がBGMで流れてましたけど、モニターは静止画で残念。

各机にはラボメンのSDキャラボードがあります。yukkun20のテーブルは由季さんでした。このSDキャラ結構いい出来だったのに、なんでグッズ作らなかったんだろ。

隣の席が助手だったので、座っていた方が居なくなったすきにあわてて撮影。

右は「メイド紅莉栖の栗のパフェ」。マロン、マロンアイス、マロンクリームの三段重ねです。味は悪くなかったけど、ホイップクリームとコーヒーゼリーはもっと冷やしておくべき。900円。注文したあとで気づいたんですけど、yukkun20はこういう「キャラをイメージしたメニュー」にはあんまり興味なくて、「作中に登場した料理を再現したメニュー」が好きなので、チョイスをミスったかも。
左は「紅莉栖のバニラフロート」。味はカシスソーダでした。700円。

もちろんグッズも購入しました。左上のチケットは、入場時と、フード注文時にもらえるリクエストチケット(BGMをリクエスト出来るチケット)です。ランダムなので人選は気にしない。

右上は紅莉栖の缶バッジと、ドリンク注文時にもらえるコースター。コースターもランダムです。もちろん助手狙いでしたが、助手出現率は2/24なのでまあしょうがない。

下はクリアファイルです。岡部、まゆり、紅莉栖のイラストが2種類ずつ合計6種類ありましたが、1人3点までだったので当然このチョイスになったわけだが。

それからラジ館1階で紅莉栖のキーホルダーを売っていたので購入。ラジ館は結構珍しいオタクグッズが充実しているのでおすすめです。

あと昨日コンサートの帰りに行った横浜ボークスで、KHの食玩を売っていたので箱買い。キーブレードのキーホルダーです。見本が飾ってあったのですが、金属製で結構重みがあり、作りも安っぽくなかったので購入しました(ただし裏面は着色されていません)。「ストラップを変えると形状が変わる」という設定通り、ストラップも再現されているところがうれしいですね。

ちおちゃんの通学路ミュージアム

とらのあなのイベントスペースでやってたのでこちらも覗いてみました。

キャラクター紹介パネルや…

原画展示、各話紹介パネルなどがありました。物販コーナーもあったけどグッズ少ねー。まあキャラ萌えとかとは無縁のアニメだったからしょうがないか。みんな、第2期のために円盤買おうぜ!え?yukkun20は買わないのかって?さすがに1クールのギャグアニメに40kはキツいお…。もうちょっと値下げされたら…

あと、隣のスペースで偶然「うたわれるもの原画展」もやってたのでラッキーでした(撮影禁止だったので写真はないです)。原画も一部販売してましたけど、ちょっと手が出る値段じゃなかった…


トラックバック URL

コメント & トラックバック

最終回まだ観てないのですか?

まじすんません。やっぱりちゃんと帰宅してゆっくりした環境で見ようと思ってたので…明日視聴します!

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます