2018-09-30

【ゲーム】戦場のヴァルキュリア4 レビュー

これでようやくシュタゲエリート開始出来る。

戦場のヴァルキュリア4

プラットフォーム PlayStation®4/Nintendo Switch™
ジャンル アクティブ・シミュレーションRPG
価格 7,990円(PS4版)
7,490円(NS版)(予定)
公式 戦場のヴァルキュリア4 | TOP | SEGA公式サイト
プレイ時間 1周目:53時間(エンディングまで)
プラチナ:83時間

続きを読む(ネタバレ注意) »


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 実はスイッチ、PS4両方で体験版落としてます。プレイはまだですが、多分PS4をやります。セガは気になる会社ですし、戦ヴァルはサクラ大戦の後継作らしいので。…またやるやる詐欺だろう?って思いますよね(-_-;)、なるべく早くプレイします。

せめて体験版だけでもプレイしてみてくださいね!
> 戦ヴァルはサクラ大戦の後継作らしい
こっちはギャルゲ要素もファンタジー要素もないのであんまり後継作っていうイメージはないですね。そういえばサクラ大戦最新作の話どうなった!?

 体験版遊びました。まだ終わってませんが、紛れもなく「サクラ」の後継作と感じました。まだまだセガはスゴい会社なのだ。

うむうむ。セガは早く十三機兵防衛圏もだしてくれー!

 体験版クリアしました。面白かった!もう少しやるつもりです。20世紀前半が舞台の戦争物としては、女性の立場があるゲームだよ?人数多いし。しばらくセガゲの体験版プレイします。

タイトルからしてどう考えても女性が主役。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます