2018-09-09

【小説】星界の戦旗VI-帝国の雷鳴- レビュー

5年半ぶりに、星界シリーズ本編の最新作が発刊されました!5の後書きを読んでからずーっと待ち続けてきましたが、ついにそれを読めることに感動です。今までこのサイト続けてきて本当によかった。

今回もAmazonの罠にはまって読むのが遅れましたが、ようやく2回読み終わったので、レビューをさせて頂きます。そして前巻のレビューでも言いましたが、偉大な作品を再び世に送り出してくださった森岡浩之先生に最大限の感謝を!

なお以下のレビューにはネタバレがありますが、ストーリー上の重要なネタバレはしていないつもりです。ですが全体的な流れには触れざるを得ないところなので、そういうのも駄目な人は回れ右。

星界の戦旗VI-帝国の雷鳴-

著者:森岡浩之
レーベル:ハヤカワ文庫JA
価格:713円

続きを読む(ネタバレ注意) »


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 いや戦旗6、素晴らしかったです。

>今までこのサイト続けてきて本当によかった
 星界最後のファンサイトとしての意地を見せてもらいました。
>今回もAmazonの罠にはまって読むのが遅れました
 私なんて3日遅れでしたよ…。おのれ密林…。

>5の表紙に比べて耳が大きくなったような…気のせいですよね
 成熟して大きくなったのでは?殿下、自分の小さい耳好きではなかったので、喜んであげましょうよ。

>みんな転げ回ったよね?
 というより安心しました。どうやらジンラフィはジンラフィらしいと。
>ラフィールとジントがどういう関係になっているかだけが不安でした
 全くの杞憂でしたね。それどころか…。
>もう完全に熟年夫婦の域じゃないですかー
 これには驚きました。いつの間にか、乳臭い思春期の恋愛ではなく、長年連れ添って(実時間で22年、作品内時間でも17年一緒にいますからね…)、成熟した夫婦の愛になってた。「日本人の愛」との印象もあり、アーヴは日本人の間接的子孫なのでそれが正解。
>間が端折られたからと言って、全く不自然さを感じず、自然に二人の関係を受け入れることが出来ました
 所謂”ラブラブ”描写はほとんどないのに、二人のあまりにも深い愛が描かれるの、驚嘆するしかありません。森岡先生の筆力スゲーとは前から思ってましたが、ここまで圧倒されたのは、初めてです。
>さらっと書いていますが、ラフィールがジントのことを愛しく思っていることがはっきり言語化されたのは初めてなのではないでしょうか
 私もこの表現には、ハッとした。大体このシリーズ、殿下とジントはHシーンどころか、キスや愛の告白すら一切描かれてないはずです(”描かれてない”だけで、やっているのは明白ですがw)。それが「殿下がジントを愛している」と明言されたのはホント、ハートにズンと来ましたよねー。
>「厭わしい」とされているのは
 これも愛あるからでしょ。彼女はジントを理解しきれてないの、必ずしも悪いこととは思ってない。それに今巻の殿下、結構ジントに意地悪ですよねw。そこも愛ゆえなのだと。
>死が二人を別つまで一緒にいる気満々じゃないですかー((o(´∀`)o))
 全く恐れ入りました。殿下とジントの愛は、我々の想像を超えていた。

>統帥官はまだ先のような気がします
 ていうか彼女はまだまだ軍人で、政治家ではないと思う。
>彼がラフィールに付いていくために相当な努力を払ったことがよく分かります
 言われてみればそうですね。エクリュアやソバーシュが相当偉くなってるので、あんまり昇進してない印象ありましたが、認識改めます(しかし彼に”提督”や”元帥”の称号、実に似合わないw)。
>出世してもやっているのは領主副代行だった時と大差ないというのは笑い処ですけど
 私の想像かなり入るんですが、彼は殿下に対し、”嫁”や”オカン”みたいに甲斐甲斐しく世話をしてるとしか思えないんですよwww。下手するとお風呂やトイレの世話までしてるだろうとwwwww。殿下、ジントがいなくなったら絶対に持ちませんよ。精神的にも生活的にもw。
>登場したキャラが多数続投しているのもうれしいところ
 ですね。殿下とジント始め、皆さん変わっててほしいところは変わってて、ほしくないとこ全く変わってないのは、先生期待に応えてくれました。
>後書きだと星間戦争の終結まで描いてくださるそうですので
 あれ?先生、「戦争は思ったほど長引かせない」と言っただけで、作品でそこまで書くとは明言してませんよ?

>後書きには辞典編集者泣かせの一言が…
 私も唖然としましたが、yukkun20さんの衝撃度は半端なかったとお察しします。

 気合い込めてコメント書きました。こちらも絶対ブログのネタにするのですが、あんまり期待せずにお待ち下さいw。

> 星界最後のファンサイトとしての意地を見せてもらいました。
ありがとうございます。まだまだ頑張りますよー。
> 成熟して大きくなったのでは?
そういう可能性もありますかね。今回はラフィールの外見に関するコメントが少なかったからなぁ。
> キスや愛の告白すら一切描かれてないはずです
子守唄というのがそういう関係を暗示しているのではないかと邪推。
> それに今巻の殿下、結構ジントに意地悪ですよねw。そこも愛ゆえなのだと。
そうですよねwそこも二人の信頼関係のなせるわざなので見ていてうれしいのですが。
> 彼女はまだまだ軍人で、政治家ではないと思う。
冷静に考えると、帝都は荒廃していますし、守りにくい地形でもあるので、時期尚早な感じはします。ただ第二方面との連絡回復で戦力が集中出来るということと、士気高揚にはうってつけということもあるのでラフィールの気持ちも分かるんですよね。

速報 馬場英雄氏のスタジオイストリアの
PVが公開されてました
正直 映像を見て驚きました まだ設立したばかりということで
ロストスフィアのようなシンプルなものを想像をしてましたが本格的に
作ってるようです
やはり馬場さんはワクワクさせるのうまいなぁ
テイルズに戻って!

PV見ました。個人的にはちょっとリアル造形に寄りすぎているのですが、それでも楽しみですね。まだまだ先は長そうですけど、完成を楽しみに待とうと思います。

>子守唄というのがそういう関係を暗示しているのではないかと邪推
めちゃくちゃ適切な指摘ーーーッッッ!!!wwwその説採用!(私は所詮下衆ですw)

皆さんのコメントが濃すぎてなかなか書き込めません。自分なりの所感を書いておきます。

私としては、サムソンが一切登場しなかったのが気になりました。領民政府ですらあれなので、従士たちの人心掌握に躍起になっているであろうことは容易に想像できるのですが…。あと、ドゥビュースとコトポニーの掛け合いがもっと見てみたくなりました。

>しかし後書きには辞典編集者泣かせの一言が…
現時点では「○○年頃」という風にするのが妥当かもしれません。

”ジントの評価するような人間が、娘の昇進を喜んで笑うとは信じがたい”(P.136、ラフィール)
やはり、生粋のアーヴと地上人とでは感覚が違うのでしょうか…その点で、ロイはやはりジントたちに近い存在だと確信しました。

改めて、続きが待ち遠しくなりました。しかし、10年かかっても邂逅できないとは、銀河系のなんと広いことよ…。

つーかサムソンって普通に敵の捕虜になってる線が濃厚なような。
> ドゥビュースとコトポニー
コトポニー裏切り者説を4の頃から唱えている自分としては、不穏な雰囲気になってきたことにちょっと期待していますw
> 10年かかっても邂逅できないとは、銀河系のなんと広いことよ…。
個人的には、時空泡発生機関製造列が1つしかないのに10年間艦隊を維持してきたドゥビュースさんすげーなというところですね。普通あの状況だと一か八かで脱出図りそうなもんですけど。次巻で再開できるといいですね。リアルタイムで10年ぶりの再開になりませんように。森岡先生がんばって!

>皆さんのコメントが濃すぎてなかなか書き込めません
全面的に私のせいですね(~_~;)。なんかすみません。愛しか売りがないオトコですのでw。

サムソン、ドゥサーニュの即位式にいましたが。でも損な役回りのキャラなので、運悪かったかも。

え、まじっすか。読み落としてたわ…手元に本がないのでまた帰ってからチェックします…(汗

ああ、上のコメントはyukkun20さんへのツッコみです。
>サムソンって普通に敵の捕虜になってる線が濃厚なような
誤解されそうなので予防線貼ります。失礼。

あたし近くのお店で前日購入することができました10年の間に子供作らないのかなと最初の感想でしたらもうジント34歳ですからねジント役の今井由香さんが引退されたのでドラマCD はもう無理なのが残念です

しーちゃんさん初めまして。前日購入とはうらやましすぎる…
> 10年の間に子供作らないのかな
作ってないとは誰も言ってないので、案外次巻の最初あたりでしれっと登場したりしてw
> ジント役の今井由香さんが引退されたのでドラマCD はもう無理なのが残念です
大人になったので声も変わったとかでどうにかこうにか(その場合戦旗4,5をどうするか悩みどころですが)。個人的には緒方恵美さんあたりに引き継いでいただきたい!

>え、まじっすか。読み落としてたわ…
 私も長らく即位式にサムソンはいなかったと思ってた。でも「5巻でサムソンはどうなってたかな?」と読んでみたら、台詞がないだけでちゃんと名前を連ねてました。驚いた。
>作ってないとは誰も言ってないので
 いや、難しいんじゃないかな。彼女たちそれぞれに子供がいたとして大きく見積もっても9歳。帝国は親自身が教育するのが普通なので、長期の育児休暇を取る必要ある。となると殿下たち軍務どころではなかった…どころか、今でも休んでなければならない。それはありえないのでは?
>個人的には緒方恵美さんあたりに引き継いでいただきたい!
 実は「ジントはオガちゃんでもいいのでは?」とは昔から思ってた。今井さんがベストですが、緒方さんは後任者として最適任だと思います!

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます