2018-06-24

【アニメ】シュタインズゲート ゼロ 第10話 存在証明のパンドラ レビュー

リディスル、ようやくプラチナ獲得しました。アトリエはプレイ中盤でかなりモチベーションが下がるのですが、終わってみるとなんとなく良作だった感がいつもある。

それからP5Dを始めました。Life Will Changeはやっぱり名曲。

シュタインズゲート ゼロ 第10話 存在証明のパンドラ

アバン

身近に圧倒的な天才がいると、憧れと同時に嫉妬も感じるのはよく分かる。

Aパート

レスキネン教授の張り紙、Wikipediaの寄付募集広告みたいですね。

そういえばレスキネンって真帆の二人きりの時でも日本語で会話していますよね。英語で会話する方が自然なような気がしますけど、何か理由ありましたっけ(メタ的な理由は除いて)?

黒木どうしたw

唐突にお掃除軍曹キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!一時は登場が危ぶまれていましたけど、本作での綯の一番の見せ場だからな(笑)そして結局ダル(とまゆり)しか掃除してないという悲しい展開。真帆はデスクトップまで汚いのかよ。

Bパート

しかもパジャマパーティイベントまで(゚∀゚)キタコレ!!しかしセクハラを働いた挙げ句唐突に真顔になるフェイリスに笑ってしまう。

今は大体何でもネットで手に入りますけど、やっぱりこういう現物をあれこれ手に取ってみられる空間は大事だと思う。先日アキバに行って余計そう思いました。

( ´∀`)<ぬるぽ ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ のなつかしいやり取り。これ最近の若い人知ってるのかしら。

旧ラジ館、1回しか行ったことないんですよね。こんな事になるならもう1回は言っておきべきだった。

真帆ってコミュニケーション能力高いですよね。観察力も洞察力もあるし、誰とでも人当たり良く付き合えるし。

感想

今回はコメディ回でしたが、最後の最後でまたもやでかいヒキが来ましたね。次回はまたもや謎の集団の襲撃事件があるみたいですけど、今度の犯人は誰かなぁ。原作だとあの人ですけど、この世界線だとあの人が襲ってくるのはちょっと違うような気もする。

しかし「存在証明のオートマトン」絡みのエピソードはこれで終わりなのかなぁ。あの後の展開はバッドエンドとはいえ、結構見応えのあるエピソードなのでどこかに挟んでほしい気はありますが、あのルート通っちゃうとAmadeusがなぁ…


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 仕方ないんですけど、1話前の話をされてしまうので調子が狂います。すみません。

>身近に圧倒的な天才がいると、憧れと同時に嫉妬も感じるのはよく分かる
 昔、元友人にも言ったことですが、周囲に才能豊かな人がいる経験は羨ましいです。私はないですから。

>黒木どうしたw
 出番少なすぎて残念。
>唐突にお掃除軍曹キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
 ありがとうありがとう。
>結局ダル(とまゆり)しか掃除してないという悲しい展開
 真帆、萌郁、オカリン、お前らなあw。ラボが意外と清潔なのはまゆりとダルの功績かもしれん。紅莉栖ちゃんは絶対に不潔w。

>しかもパジャマパーティイベントまで(゚∀゚)キタコレ!!
 萌郁のエロさ際立つし、真帆のパーカーもかわい過ぎる。ファンサービス回ですなあ。
>こういう現物をあれこれ手に取ってみられる空間は大事だと思う
 実際に手に取れないと、大外れを引くこと、ありますからね。しかしこの場面、原作真帆の「Paradise…?」がなかったの残念。
>これ最近の若い人知ってるのかしら
 つか2ちゃんはもうオワコンなのかしら?
>旧ラジ館、1回しか行ったことないんですよね
 真帆をラジ館に案内したオカリンは偉いし、紅莉栖の死と向き合う覚悟の真帆も偉い。ラボメンにはいい奴しかいない(萌郁もね)。
>真帆ってコミュニケーション能力高いですよね
 言われてみれば。アメリカ育ちなの関係してる?でも彼女にはアメリカの匂いを感じないなあ。

>最後の最後でまたもやでかいヒキが来ましたね
 オカリンにとっては全くシャレにならない事態。戸惑うしかない真帆だけど、彼女は彼女なりに、なにかを察してる様子はあるよね。
>「存在証明のオートマトン」絡みのエピソードはこれで終わりなのかなぁ。あの後の展開はバッドエンドとはいえ、結構見応えのあるエピソードなのでどこかに挟んでほしい気はありますが、あのルート通っちゃうとAmadeusがなぁ…
 私もあの展開はほしいんですけど、原作にある6つのエンディングをすべて盛り込むのは、いくらなんでも不可能と思う。

> 1話前の話をされてしまうので調子が狂います。
いやはや申し訳ない。全部ニコ動が悪いんや!
> 紅莉栖ちゃんは絶対に不潔w。
僕もあまり紅莉栖にきれい好きなイメージはなかったのですが、劇場版ではちゃんと洗濯物をコインランドリーに持って行ってましたっけ。
> 原作にある6つのエンディングをすべて盛り込むのは、いくらなんでも不可能と思う。
そうですね。個人的にはどのルートでもあまり救済されなかったAmadeusに救いがあるとうれしい。

>紅莉栖ちゃんは絶対に不潔
なんでや!助手は結構きれい好きなんやぞ!(なお、劇場版ドラマCD
一部媒体ではオカリンが定期的に掃除してるみたいですね、ラボ。ゼロだとオカリンが来てなかったのでまゆりが掃除してるみたいで

>言われてみれば。アメリカ育ちなの関係してる?でも彼女にはアメリカの匂いを感じないなあ
真帆先輩、(家族と違って)生まれも育ちも国籍もアメリカなのに、好きな食べ物「ラフテー」と「ちんすこう」と沖縄力高いですよねw

>そういえばレスキネンって真帆の二人きりの時でも日本語で会話していますよね
原作ではあった翻訳機の話題が尺の都合もあってアニメだとカットされてますけど、
原作でも「できる限り翻訳機無しで日本語で話そうとしている」展開があるので、そこまで問題でもないですね。
翻訳機、アニメで尺を取るほど必須な描写かっていうと、なくてもよいって思いますし。

>綯様
無印の某コミックではネズミ怖がる展開ありましたけど(あの作品はあえて原作と違う設定も取り上げているので)、
綯様無印の時点で、助手が怖がったゴキブリを退治してますしね。α世界線でもやはり軍曹…いや、αだとそれ以前の脅威がありますけどw
ロボノ版綯さんで軍曹ネタやらないかなぁw ……職員が犠牲になるな

>ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ
実は2ちゃんにあまり詳しくなかったこともあり、このネタを初めて知ったのは
仮面ライダーOOOの挿入歌「Got to keep it real」へのネタからでした(歌の前奏に「ガッ」がある)。

> 好きな食べ物「ラフテー」と「ちんすこう」と沖縄力高いですよねw
父親は沖縄出身なのかもしれませんし、子供の頃からの英才沖縄教育の賜物ですかね。
> 助手が怖がったゴキブリを退治してますしね。
GELP!/萎えちゃんの件かwでもあんなSOSメールを送っている時点で、紅莉栖にも結構余裕ある気がするw

かがりがこちらにいるルートなので
盟誓のリナシメントENDだと思います
てか一アニメとして閉めるにはあのENDしかありませんが・・

いつかSC世界線で真帆に会う話やってほしいな

さすがにここからアルタイルルートを絡めるのは難しそうですけど、でもこのままリナシメントルートだけで終わると尺が余りすぎますよね。ドラマCDのこともあるし、yukkun20としてもやっぱりアルタイルルートで終わらせてほしいところです。
> いつかSC世界線で真帆に会う話やってほしいな
そろそろ比翼恋理のだーりん2出してもいいんじゃない?

>DFNEXTさん

>助手は結構きれい好きなんやぞ!
 あれ?ゼロの原作で不潔描写なかったっけ?と思いましたが、DFNEXTさん相当詳しいので私の記憶違いですね。クリスティーナゴメン(記憶をまさぐると、彼女はむしろ真帆の不潔を咎めてたかな?)。
>生まれも育ちも国籍もアメリカなのに、好きな食べ物「ラフテー」と「ちんすこう」と沖縄力高いですよねw
 そうなんですよね。日本語にもアメリカ訛り全然ないし…。ちょっとした設定ミス?

>翻訳機
 すっかり忘れてた。にしても上田耀司さん、カタコトアメリカ人の演技、上手い。
>ロボノ版綯さんで軍曹ネタやらないかなぁw
 DaSHに期待ですね。ありえなくはない。少なくとも復讐綯よりは。
>2ちゃんにあまり詳しくなかった
 実は2ちゃん嫌いなんですが(-_-;)、ネット歴長いとスラングは結構覚えてしまいますw。

>sasaさん

>盟誓のリナシメントENDだと思います
 いやー、やっぱり、「無限遠点のアルタイル」なのでは…。リナシメントを推したい気持ちもわかります、私もアレが最後でしたし。しかし5つの中からチョイスするなら、アルタイルが最も綺麗に終える選択だと思う。
 志倉さんのことですから、予想を大きく裏切り、「交差座標のスターダスト」でさえない、全く新しいエンディングを用意する可能性、あると思いますがw。楽しみにしましょう。

>日本語にもアメリカ訛り全然ないし
一応、公式的には「訴訟ネタ」が真帆先輩の数少ないアメリカ要素かもしれませんねw

>5つの中からチョイスするなら
一応、展開的にはリナシメントからアルタイルに行く(というか要素を混ぜる)こと自体は可能ではあるんですけどね。
無印シュタゲ23話(SG)に繋げるうえで一番重要なのは「交差座標のスターダスト」のDメールを送るオカリンですが、
二番目に必要なのはまゆりがなぜビンタした世界線に繋がったのか、なので、アルタイルの物語ではなくてもいいんですよね。

個人的にはまゆりと鈴羽タイムマシンin→スターダスト→アークライトのまゆり→23話(SG)みたいな流れが現状の願望ですがw
とりあえず現段階では期待を維持し続けるしかないですw

>展開的にはリナシメントからアルタイルに行く(というか要素を混ぜる)こと自体は可能ではあるんですけどね
 あくまで「チョイスするなら」という仮定の話であり、志倉さんなら複数のENDを混ぜる展開持ってくるだろと予想してますよ(ていうか、かがりの扱いを今のままにしておくとは、全く思ってないんですよw)。ただ、5つのEND全部混ぜて、スターダストへ持ってくのは、流石の志倉さんでも大変困難じゃあないのかな?でもそれが実現されれば、志倉さんは神を超えますねwww。

>比翼恋理のだーりん2
 素晴らしすぎる発想。ダルから由希さんを略奪したいw(鈴羽の存在が…ww)。

だーりん1から追加されるヒロインとしては、真帆、フブキ、カエデ、由季、綯、かがり、Amadeus紅莉栖あたりなのでほぼ1の倍のボリュームになりそうです。あー楽しみ。鈴羽?別の世界線という体のいい言い訳があるから大丈夫でしょ(最低

>だーりん1から追加されるヒロイン
レイエスも入れてしまいましょう。まさかの〇〇〇〇がヒロインw。

熟女はちょっと…w

>Amadeus紅莉栖
ピクシブの作品で見た(舞台はあくまでもSG世界線でしたが)アマクリとオカリンの交流する作品が結構気に入っていますw
あちらの作品はあくまでSG世界線だから可能な内容でしたが、だーりん世界線でのAmadeus紅莉栖とオカリンの交流は見てみたい

>鈴羽?別の世界線という体のいい言い訳があるから大丈夫でしょ
 こんな場合こそ、ドラえもんのセワシの「乗り物論」の出番だ!父親という乗り物が違っても鈴羽は生まれてくる!(SF界屈指の謎理論w)

> SF界屈指の謎理論w
じゃ途中駅は未来じゃないのかって話ですからね。まああれは世界線収束のことを言っていたのだと考えればあるいは…?

>父親という乗り物が違っても鈴羽は生まれてくる
オペレーションスクルド的に言えば、確定しているのは「鈴羽がダルの娘だと知っているオカリンの主観」それだけだ。
DNA鑑定をしたわけでも、絶対に橋田至(阿万音由季)が阿万音鈴羽の父親(母親)だと確定したわけじゃない。そこに世界をだます余地がある……的な?(笑

「鈴羽がオカリンの娘だった!」なんて設定の二次創作物もあったくらいなので、NTR気にしなければいくらでもやりようがあるのが世界線理論の恐ろしいところだ……ッ

> オペレーションスクルド的に言えば、確定しているのは「鈴羽がダルの娘だと知っているオカリンの主観」それだけだ。
おお…確かに。物語の本質を破壊しかねないひどい理論ですがw騙されているのは世界じゃなくてプレイヤーじゃないかという。

あと、「レイエスって熟女だったかな?」と疑問持ったら、「40歳」あら、立派な熟女だw。むしろ40であのルックスとは、なかなかのモノw。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます