2018-05-08

【アニメ】ペルソナ5 #05 The Phantoms レビュー

碧の軌跡、プラチナ獲得しました!明日にでもレビューします。しかし次は何をプレイすべきか…現在積んでいるのは戦ヴァル4のみなのですが、これを始めると、リディスル、うたわれ、戦ヴァルとすべてPS4でしかも要ディスクなので、入れ替えがいろいろ面倒くさいことに…。ここは久々にSwitchのソフトでもプレイしたいところですね。

ペルソナ5 #05 The Phantoms

サブタイトル

phantomは亡霊、幻影という意味ですが、作中では怪盗団の名前として使われていますね。

アバン

これまで何度か見切れていた明智が本格登場ですね。人気投票1位の実力を見せてもらおうか。…ってなんかあざといな。

Aパート

盗んだお宝を換金して散財とは、なかなかの悪党だな。しかし金メダルなんて売ったらすぐ足が付きそう。

仮に改心が出来たとしても、一度に改心させられるのは一人だけなので、世の中を変えていくのはなかなか無理筋なんですけど、そんな話で盛り上がるところに若さを感じます。

怪盗団の名前が「ザ・ファントム」になりました。ゲームでは名前を自由に設定できますけど、これがデフォルト名になってます。

Bパート

メメントスはゲームではランダムダンジョンなので端折られるかなーと思ってましたけど、普通に絡めてきました。端折ると終盤の展開が面倒くさくなりますしね。

今回登場した「集合的無意識」もそうですけど、ペルソナはユングやフロイト関係のネタをよく突っ込んでくるので、心理学の初歩知識があるとより楽しめると思います。あとジブリの影響力パネェ。> ネコ×バス

Cパート

三島関係のエピソードが流されたせいで、ちょっとイタイ子みたいになってますね。先週までと距離感変わりすぎでしょ。あと武見先生がゲーム版より可愛さ増量されてる気がする。

感想

ということで今回は5/4から5/14までが描かれました。これからコープ(協力者)となる女医の武見先生、探偵の明智、担任の川上先生など、これまで顔見せだけだったキャラたちも増えて賑やかになってきました。

個人的には戦闘シーンをもうちょっと頑張ってほしいですね。毎回総攻撃でお茶を濁されているような…。今回からフィニッシュ時の一枚絵にゲーム準拠の演出が入っていたのは良かったと思います。

次回はいよいよ祐介登場か…。このあたりからボケとツッコミの役割分担が出来るので、面白くなりそうです。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます