【コミック】だがしかし ⑥ レビュー | Y.A.S.

2016-12-06

【コミック】だがしかし ⑥ レビュー

P5はいい加減にきな臭くなって参りました。というか今回黒幕の正体がまったく予測つかないのだが。今後の展開がとても楽しみ。

TOBもぼちぼちプレイはしています。現在ワンダリングエネミー撃破のためザコ戦を延々消化中。明日辺り隠しダンジョン突入直前までいけそうなので、更新する予定です。

だがしかし ⑥

著者:コトヤマ
レーベル:少年サンデーコミックス
価格:463円

あらすじ

駄菓子をこよなく愛する美少女・ほたる。彼女が入り浸る田舎の駄菓子屋・シカダ駄菓子店の少年ココノツの駄菓子に対する深い造詣を(勝手に)見込み、足繁く店に通うほたる。しかし、冬の訪れと共に、ほたるに変化が…。駄菓子をテーマにした一話完結のギャグ漫画です。

レビュー

%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-01

今回はふ~せんの実ガムの話が面白かったですね。僕も子供の頃、このガムで風船を膨らませる練習をしたもんです。でも味はブルーベリーガムの方が好きだったな。

%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-02%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-03

%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-04%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-05

いやだからってテンション高すぎぃ!というかこのへんの技に名前が付いているとは知りませんでした。これコトヤマ先生のオリジナルネーム?それとも割と一般的なの?

%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-06

これは知らなかった。というか漠然と、「麦の実」型だから麦チョコなんだと思ってました。

%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-07

しかしここまでギャグ漫画だったのに、いきなり終盤にシリアス展開が待ってるんですよね。というか本誌でもまだほたるさん帰ってきてないんですよ…やっぱりこの漫画はほたるさん人気で持っていると思うので、一刻も早く復帰してもらいたいです。

いや、もちろんサヤ師は可愛いんですよ?だから僕も、ほたるさんが居ない間はサヤ師一人でいいと思ってました。でも違ったんだよ。気づいちゃったんだよ。

%e3%81%a0%e3%81%8c%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e2%91%a5-08

サヤ師の魅力は、ほたるさんがいることに2倍、いや2乗になるんですよ!

興味のある人は公式サイトで試し読みもできますよ!

だがしかし公式

※画像はいずれもコミックスより引用


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 ほたるさんがいなくなったの知ってました。なにがあったんだよ一体…。
>サヤ師の魅力は、ほたるさんがいることに2倍、いや2乗になるんですよ!
 並び立ってのダブルヒロインですから。

> なにがあったんだよ一体…。
あのマンガはやはりほたるさんの魅力が大きいので、個人的にも早く戻ってきてもらいたいです。でも戻ってきたら最終回とかじゃなかろうな…

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます