2012-02-26

ディスガイア4 トロフィーコンプに向けて その8(トラペゾヘドロン入手まで)

前回でようやく修羅の国に到達できました。これからアイテム界へ戻り、アイテムの回収を行うことにします。最強装備(アイテムランク40の装備のこと)を手に入れるには、準最強装備(同39の装備のこと)を入手する必要があるのですが、準最強装備(正確に言うとアイテムランク35以上の武具)は修羅の国でないと入手できないからです。
ただ、その前にキャラクターの強化をしておく方が効率が良さそうです。

キャラ強化

  1. 最初に修羅の国でも耐えられるよう,主力を修羅の国の練武4で鍛えます。EXP49倍なら2回戦えばLv9999になるので転生をガンガン繰り返して強化していきましょう。巨大二刀流が使えればどうにかなる程度の強さです。それでも倒せなければブレイブハートなり魔ビリティーなり。
  2. 転生を繰り返し転生総レベルが189000を超えると、転生ボーナスがカンストします(固有キャラは210、汎用キャラは220)。そうすれば攻撃パラメーター(ATKかINT)も初期ステータスがカンスト(255)でき、そのままLv9999まで育てれば攻撃力は130万くらいにはなると思います。
  3. それとは別に,Lv9999の盗賊を用意します。これはアイテム盗み用なので,特にパラメータを鍛える必要はないです。2体いれば十分ですが1体でも大丈夫でしょう。

アルカディア入手

  1. ここで後日談を進めます。修羅の国から通常時空へ戻り、敵レベルを下げておきましょう。
    1. 戦挙事務所で議題「地球勇者と戦いたい!」を可決し、「地球勇者参上!!」をクリアします。トロフィー「プリニーカーチスを仲間にした」取得。
    2. 事務所で「歴史的スペクタクルを体験したい!」を可決し、「歴史的スペクタクル」をクリアします。
      ボスの装備している「プリニースーツ」はここでしか入手できず、しかも一度しか戦えないため、取り逃すともう1週です。必ずレジェンドなので、こだわるようならレアリティ0を。また粘りやすいので、特殊技3種をここで見ておいた方が良さそうです(忘れてもプリニガーX・轟で見られますので致命傷ではないです)
    3. 事務所で「宇宙最強の魔王に挑戦したい!」を可決し、「襲来! 宇宙最強の魔王!!」をクリアします。トロフィー「ゼタを仲間にした」取得。
      威力Sの特殊技を巨大二刀流で当てれば余裕です。魔剣良綱や魔界ウォーズのレジェンドを盗めるようなら盗んでおきましょう。こちらはいくつでも入手できるのでレアリティはどうでもいいです。
  2. ここからが本題です。「逆襲のプリニガーX」に挑戦します。装備している「アルカディア」がレジェンドになるまでギブロで粘り(確率は1/32)、盗みます。粘る前に今の戦力で倒せるか確認しておいた方がいいですよ…。
    装備を全て盗み、巨大二刀流で葬ります。プリニガーX・轟には一度使った技は効かないので、別々の技で二刀すること。何度でも挑戦できますが、1回目で盗んでおかないと今度は8体からたこ殴りにされて泣きを見ますよ。

トラペゾヘドロン入手

  1. アルカディアのアイテム界に潜ります。余裕があるなら修羅の国で潜った方がいいですが、難しければ通常次元でもよいでしょう。潜る上で注意すべきことは特にありませんが、必ず99階でデールを使って脱出しましょう。
    まだ見ぬ界賊団撃破を並行して行うのがよいです。
  2. また、敵が装備しているアイテムでまだ持っていないものを片っ端から盗んでいきます。特に下に書いてある準最強武器のレジェンドを装備していた場合は必ず盗みます(まれにアイテム界のショップでも買える)。ちなみに靴以下はここに書いているのが最強武具ですが、直接盗むことが可能です。
    • 拳 アムルテン
    • 剣 魔剣良綱
    • 槍 聖光の槍
    • 弓 ラブアーチェリー
    • 銃 デミウルゴス
    • 斧 アポカリプス
    • 杖 大天使の杖
    • 牙 サタンフォース
    • 石版 悪魔法38条『魔神』
    • 鎧 超合金ロボスーツ
    • 靴 ハダシックス
    • 眼鏡 プロビデンス
    • オーブ 森羅万象オーブ
    • 筋肉 宇宙筋肉
    • ベルト 銀河王者ベルト
  3. 99階で脱出したら修羅の国へ行き、再度潜ります。100階に行くとアイテム神2がレジェンドのトラペゾヘドロンを装備しているはずなのでさっくり盗みます。通常時空では装備していないこと、100階に行ったあとにデールを使うと再度潜ってもトラペゾヘドロンは装備していないことに注意!ギブロで必ずレアリティ0を手に入れましょう。ここはこだわりたいところ。

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます