2016-03-09

【CD】20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサート アルバム レビュー

昨年12月9日に開催された、「テイルズ オブ オーケストラ コンサート」のCDが出ました。

[関連記事]【イベント】テイルズ オブ オーケストラ コンサート レビュー | Y.A.S.

20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサート アルバム

アーティスト:東京フィルハーモニー交響楽団

収録曲

  1. スレイのテーマ ~導師~
  2. 夢は終わらない ~こぼれ落ちる時の雫~
  3. 『テイルズ オブ』ボスバトル メドレー
     互いの証の為に /Lion-Irony of fate/DECISIVE/Scutum – decisive battle/COUP DE GRBCE
  4. ETERNAL MIND
  5. 旅に魅せられて
  6. Starry Heavens
  7. 悪夢の終わり、されど未だ夢の途中 ~ その歩み、止まることなく
  8. リチアの子守唄
  9. 王都~威風堂々~
  10. 蛍火
  11. 『テイルズ オブ ゼスティリア』試練神殿メドレー
     試されし焔の絆/競うは地の誉れ/水の調べは霊霧の導き/風と瞬天の戦い
  12. Journey’s End
  13. mirrors ~ meaning of birth ※メドレー
  14. White Light
  15. 夢であるように

レビュー

コンサート当日の生演奏を録音したCDです。ほぼ全ての楽曲が収録されていますが、「『テイルズ オブ ファンタジア』フィールド メドレー」「progress」「満月と明星と ~「鐘を鳴らして」より」の3曲は収録されていません。また演奏以外のパート(MCなど)も未収録です。

僕の家にあるもっともましなプレイヤーはカーオーディオなのでそこで聞きましたが、生っぽい空気がしっかり収録されていて、当日の思い出がすぐに蘇りました。雑音も入ってなかったように思いますが、最後のアンコール曲「夢であるように」が流れ始めたときに起こった万雷の拍手はさすがに入り込んでいました。

特に良かったのはやはり2曲のボーカル曲ですね。「蛍火」は元々大好きな曲だったのですが、のびのあるボーカルが本当に感情をかき立てます。「Journey’s End」は作中で一度しか流れないためあまり強い印象はなかったのですが、このコンサートで大好きになりました。前も言いましたけど、この2曲は僕の葬式でぜひ流して欲しいですね。

しかしやっぱりこれは映像付きで見たいなぁ。あとこのイベントが2~3回開催されたら、全部をBDにまとめたスペシャルディスクでも販売して下さい。それまで待ってますから。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます