2011-10-02

シュタインズ・ゲート コンプエース オリジナルドラマCD レビュー

コンプエース2011年11月号の付録としてついてきたドラマCDの感想です。最近はシュタゲ関係の刊行物が多すぎてなかなか追いかけるのが大変です。今回もネタバレにつき。

続きを読む(ネタバレ注意) »


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 脚本家が脚本家なだけに、「だーりん」のテイストがかなり入ってました。「料理の下手なヒロイン」なるネタは使い古されてますが。るかとフェイリス以外のラボメンはまともなメシ食ってないからな。
 あのくらいのことでDメール使うのかオカリン。岡部にとって紅莉栖ちゃんが特別だから?

 オカリンとダルも料理くらい覚えればいいものを…。

つーか今回メシマズ率が高すぎるだろ…そういえばミスターブラウンの料理の腕はどうなんでしょうか。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます