2015-11-16

【ゲーム】うたわれるもの 偽りの仮面 レビュー

珍しく1ヶ月で一気にクリア。隠しダンジョンはまだですが、ひとまず感動が薄れないうちにレビューします。

※11/23にプラチナ獲得したので追記。

※12/23に前作をプレイしたのでさらに追記。

うたわれるもの 偽りの仮面

公式:うたわれるもの 偽りの仮面 PS4™/PS3®/PS Vita
価格:ダウンロード版:6,000円(税抜)、通常版:6,800円(税抜)
ジャンル:AVG+S・RPG
プラットフォーム:PS4、PS3、PSV
プレイ時間:62時間

続きを読む(ネタバレ注意) »


トラックバック URL

コメント & トラックバック

マロロがただのイロモノじゃない…だと…?(人を見かけで判断してはいけないのです!)

見た目も声もしゃべりもイロモノなのに、何故か憎めない魅力のあるキャラでした。声優さんってすげーな。

まずうたわれるものに興味を持ってくださり
ありがとうございました
タイトルの「偽りの仮面」ってこういうことかー
と感心してプレイしていました
私も黒幕はだれだろうと毎日考えていますが
実は帝本人ではないかと思っています
自分の死を偽装してヤマトの混乱を
ハクに解決させて英雄にしようと
しているのではないでしょうか

こちらこそありがとうございました。sasaさんが勧めてくださらなかったら決してプレイしていないと思いますので、ホント感謝です。現在前作も絶賛プレイ中です。
> 私も黒幕はだれだろうと毎日考えていますが実は帝本人ではないかと思っています
おおぅ、その考えはなかった。なかったですが…確かにあり得ますね。ウォシスは策士っぽいけど、黒幕本人っていう感じじゃないんですよねぇ。しかしもしそうだとすると、これはヤマトの国内問題になっちゃいますので、ハクオロさんの方が次回作でどういう風に絡むのか気になります。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます