2014-11-18

【小説】キノの旅XVIII レビュー

黒星紅白先生(飯塚武史先生)の画集が来春発売予定って帯に書いてあったよ!前作も買ってるから超楽しみだよ!でも前作から12年たってると知って軽くショックだよ!
それはさておき毎年恒例のキノの旅最新刊です。病院の待ち時間であっさり読了。

キノの旅XVIII the Beautiful World

著者:時雨沢恵一
レーベル:電撃文庫
価格:550円(税別)

続きを読む(ネタバレ注意) »


トラックバック URL

コメント & トラックバック

>そういえばキノの旅は一度アニメ化されていますが、時雨沢先生はどう思っているのかちょっと気になる
 私はいいアニメと感じましたが、原作ファン的に違和感があったのでしょうか?

> あー実はアニメ全く見てません。キノの旅は割と最近読み始めた小説なので…

 面白かったので1話観てみればどうでしょう。

えーと、時間があれば見ます!(キリッ

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます