2014-08-17

【アニメ】ペルソナ4 ザ・ゴールデン #6 See? I told you Yu. レビュー

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #6 See? I told you Yu.

コメンタリー

マリー「ピエロ達へ」

Hey, You!
醜い仮面をいつまで付けているの?
外す勇気が無いだけだって気づきなさいよ

薄っぺらい正体を
見栄っぱりでコートして
アタシが罠にかかるのを待っているんでしょ?

おあいにくさま!
騙されるほどバカじゃないのよ

こっけいな演技はもうやめなさい
そしたらアタシも踊ってあげる
踊るアホーに見るアホーよ!

Hey, Dancing tonight!

なんか毎回ポエムのテンションが違いすぎてついていけない…もはやこれは厨二病じゃないよ。厨二を越えた何かだよ。

3月に戻る

今回は足立の足取りを最初から追うということで、相当なネタバレになっています。
P4A見てない人はそちらを先に見た方が…もう遅いか。

辞令

足立は割とエリートコースでしたが、何かの事情があってど田舎に飛ばされたという設定。

アナウンサー「このモンゴリアンちゃんは、二足歩行で綱渡りが出来るワンちゃんなんです~」

さらっとすごい事言ったー!
ペルソナ出せる犬もいる世界観とはいえ…

雨の中たたずむ足立
足立「なんで僕じゃだめなのかな…!」

山野アナの件もそうですけど、結局居場所を失った苛立ちが間接的な事件の動機になったっていうことですよね。誰が悪いって訳でもないのでちょっと悲しい。

アイキャッチ

これまでアイキャッチは原作ゲームに登場した衣装ばかりでしたが、今回はアニメオリジナルですね。

悠「足立さんに…これを」

おばあさんといい悠といい、自宅特定されすぎだろ。

悠「ほっとけないんです…マリーのことも」

こと「も」っていうことは…

足立「誰かがよけいなことして、犯人を怒らせちゃったかもしれないねぇ」

原作を知らないとここから展開がイミフだと思いますので若干解説を。(超が付くネタバレなので反転してください)

八十稲羽で起きている連続殺人ですが、そのほとんどは、テレビの中に入れるペルソナ能力を持つ犯人が、被害者をテレビの中に落とし、被害者が自分のシャドウによって殺される、という手順で起きています。
当初は同一犯によるものだと思われていましたが、実は犯人は3人おり、①実際にほとんどの事件を引き起こしていた見かけ上の犯人(未遂5件)、②①を操って事件を起こさせていた真犯人(足立のこと。死亡2件、未遂1件)、③①の模倣犯(死亡1件)となっています。

11月の時点では③は逮捕されており(こちらはテレビを使わない通常の殺人だったので普通に逮捕)、①も菜々子をテレビの中に入れたことから足が付いています。堂島さんは犯人追跡中に事故を起こし重傷、菜々子も救出が間に合わず…(涙

次回予告

clichéとは、決まり文句、陳腐なセリフのこと。

次回予告

足立「そろそろ来ると思ってたよ」
悠 「俺があなたを止めてみせる!」
足立「キミはそうやって頼るんだよねぇ…絆の力ってやつに!」
悠 「きれい事で何が悪い!」

#7 It’s cliché, so what?
  to be next…

感想

ここでまさかのシリアス回。しかも1クール半分も来てないのにいきなり真犯人公開とか意外すぎ。そしてそこにしびれます。

今回は全力の足立回でしたね。足立はP4Aでは(そして原作ゲームでも)完全に独善的でほぼ同情の余地がない悪役として描かれていたんですが、今回のエピソードで、足立にもそれなりの背景があることが分かりました(もちろん殺人は正当化されませんけど)。あと足立はほんと堂島さん好きなんだよな…彼は本性を現してからも堂島や菜々子の悪口は決して言いませんでしたし…

作画も全体的にすばらしく、足立と悠のシリアス会話の雰囲気に合っていたと思います(足立の顔はバランスをとるのが難しいらしく、作画が安定している回でもムラがあることが多い)。

次回は足立との決着が付くのかな。足立との決着が付くとすると、残されたストーリー上のポイントは、マリーの正体と黒幕の正体くらいなので、またしばらくはコミカルな話に戻ってくれると思います。足立との戦いでは、「絆の力」、是非見せてもらいたいです。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 ここまでどシリアスな回が来るとは。

 足立の気持ちはなんとなくわかってしまうな…。私もああいう人付き合いウザいと思っちゃう性質なんで(「絆」も使い道を考えないと安いスローガンになっちゃう)。刑事のくせに自宅当てられ過ぎとは同意。

>足立はP4Aでは(そして原作ゲームでも)完全に独善的でほぼ同情の余地がない悪役として描かれていたんですが、今回のエピソードで、足立にもそれなりの背景があることが分かりました
 どんな悪党にも「人にはそれぞれ事情がある」んですよ。マスコミやネットはそこを省みなさ過ぎる。

 そしてポエム。いったいどういうセンスだマリー?ww

 一つ疑問。
>今回のエピソードで、足立にもそれなりの背景があることが分かりました
 P4Gの足立コミュではこのへん語られなかったのですか?

もちろん語られているんですが、原作では殺人の動機は左遷や人付き合いの失敗などによって加速された厭世的な気分がメインとして描かれていたような気がします(それがなぜ殺人につながるの?と思うかもしれませんが、彼は殺人を目的としているわけではないです。このあたりは多分来週語られるはずなので…)。なので感情移入しにくいんですよね。悠への嫉妬(といっていいのか)が事件の動機になっているというのは、アニメ版に特徴的な解釈だったように思いますし、ある程度感情移入出来る話だったので、こういう感想を書かせてもらいました。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます