新着情報

2017-02-17

ガストで値下げキャンペーン中

ガストのアトリエシリーズのうち、アーランドシリーズ(現在のシリーズの前シリーズである黄昏シリーズのそのまた前のシリーズ)が値下げキャンペーン中です。

ガスト2大値下げキャンペーン

ソフト名 ハード 販売価格 セール価格 割引率
新・ロロナのアトリエ PS3 6480円 1944円 70%
PSV 5554円 2777円 50%
トトリのアトリエPlus PSV 5554円 2777円 50%
メルルのアトリエPlus PSV 5554円 2777円 50%

ロロナはプレイ済みですけど、トトリとメルルはまだです。

いまからやるなら追加要素のあるPlusだとは思うのですが、シャリーのアトリエPlusのグラフィックがアレだったのでどうしようか迷ってます。やっぱり解像度は高い方が…。

と思って比較動画を色々見てみたんですけど、あまり問題なさそうだな…。あとは今回セール中のDL版を購入するか、1万以上出してプレミアムボックス買うかですね。3/15までセールしているので、それまで考えます(忘却フラグ


2017-02-16

更新お休みします

眠い…。最近うたわれが終わってゲーム進行が緩くなって気が抜けたせいなのか、眠気に弱くなっている気がします。今日も例によって寝落ちしたのでお休みということで…


2017-02-15

森岡先生の「突変世界」 書評が週刊ダイヤモンドに掲載されてます

森岡先生の最新単行本「突変世界 異境の水都」の書評が週刊ダイヤモンドに載っているという噂が!

既にバックナンバーになっているので、デジタル版を購入してきました。

300字くらいのごく短い書評でしたけど、文芸評論家の北上次郎氏が褒めてくださっていたので嬉しかったです(僕はどういうポジションの人間なんだ

それだけではあまりに支払った690円がもったいないので、他の記事もぱらぱらと読みましたが、「大人のための最先端理科」が面白かったです。整数論と幾何学の関連について分かりやすく述べられた記事でした。僕の経験上、数式と幾何学を頭の中で融通できると、数学や物理の理解が飛躍的に進むと思います。こういうのもっと中学~高校教育で教えた方がいいと常々思ってるんです。思ってるだけですけど。


2017-02-14

「魔法陣グルグル」が3度目のアニメ化 そういえばグルグル2のコミックス最近買うの忘れてた

取り上げるのが遅れてしまいましたが、「魔法陣グルグル」が3度目のアニメ化だそうですね。現在メインビジュアル公開中です。Ivanさん、情報ありがとうございます。

このマンガは子供の頃から大好きだったのですが、本格的にはまった時期が遅かった(連載終了後結構たってから)ので中古でコミックスをそろえてるんですよね…。なんだかんだで1,2巻が一番面白いと思ってますけど。あとジュジュが登場した辺り。

そんなわけで、どの部分がアニメ化されるのか心配していましたが、

とのことで一安心。ジュジュ役誰がするのかなぁ。


2017-02-13

二人の白皇 ユニット雑感更新しました

昨日のエントリ「【ゲーム】うたわれるもの 二人の白皇 レビュー」に、ユニット雑感を追加しました。

イタクは使ったことないので省略。ミカヅチはゲストユニット的なポジションなので省略。環とさららはDLCなので省略。この辺りは仕様なのでお許しください。


2017-02-12

【ゲーム】うたわれるもの 二人の白皇 レビュー

みごとプラチナ獲得しました。最後25%のドロップアイテム2つで時間がかかるかと思いましたが、3回目の挑戦で2つともドロップして一気に終了。

これでようやくP5の2周目に入れそうです。空の軌跡もぼちぼち進めないと。

うたわれるもの 二人の白皇

公式:うたわれるもの 二人の白皇 PS4®/PS3®/PS Vita
価格:プレミアムエディション:9,800円(税抜)
   ダウンロード版:6,000円(税抜)
   通常版:6,800円(税抜)
ジャンル:AVG+S・RPG
プラットフォーム:PS4、PS3、PSV
プレイ時間:107時間

続きを読む(ネタバレ注意) »


2017-02-11

【コミック】背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 08 レビュー

9巻のレビュー書こうと思ったら、8巻のレビューしてないことに気づいたorz

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 08

著者:横田卓馬
レーベル:ジャンプコミックス
価格:432円

あらすじ

「オールジャパン・ジュニアダンス・スポーツカップ」の二次予選で惜しくも敗れた土屋・亘理ペア。部長ペアを含む黄金世代3組、そして宮大工ペア、御木ペアは二次予選、準決勝と突破し、ついに決勝の舞台でぶつかることになった。

これまでになかった感情をあらわにしながら踊り続ける宮大工達。しかしチャンピオンはそれをコピーし、さらにそれを上回る演技を繰り出すという圧倒的な実力を見せつける。

一方、試合前に、ペア解消を告げた綾辻に、部長はこの試合に勝ったらペア解消の件を考え直して欲しいと打ち明ける。そんな二人の熱い気持ちが乗ったダンスは、観客を大きく引き付けた。体調不良のため金龍院ペアは戦線を離脱し、決勝の行方はチャンピオンと部長ペアの一騎打ちに委ねられることとなった。

そして決勝最後のダンス「クイックステップ」。奇しくも両ペアが最初に繰り出したのは、土屋・亘理ペアが見せた「つちわたブースト」(の改良版)。しかし、部長ペアはさらにその技の「先」を示す。それは、後輩達の将来のために二人が暖めていた技だった。果たして試合の行方は―

レビュー

前巻までなんとも主人公的な活躍を見せてくれた主人公ペアでしたが、今巻から突然脇役になっちゃいました。それでも話がドンドン転がっていくのは、脇役達が立ってるからですね。

前回大会で感情表現を一気に広げた宮大工ペア。自分の中にある燃える感情と向き合うようになった御木ペア。主人公のライバルポジションだけあって、高い成長性が描かれていて、一瞬もしかしたらチャンピオンに勝てる…?と思わせるには十分でした。

しかしその2組をもってしても、まだまだ勝ち目を見させてくれない黄金世代組は圧倒的な迫力でしたわ。そんな中部長ペアは、これまでほぼ完璧超人として描かれていたわけですけど、今回は

パートナーのことを気遣いすぎて、真の実力を発揮し切れていない部長や、

初めて自分が後輩の憧れの対象だったことを知り、ブーストがかかる理央先輩、

そして綺麗な幕引きを計ろうとした理央に、部長がわがままとも言える自分の思いをぶつけるシーンなど、二人の不完全な部分が埋め合わされていく過程が丁寧に描かれ、絶対王者に並ぶ貫禄を得ていて、感動しました。

あとストーリー的な話。その部長ペアと、絶対王者として描かれている咲本ペアがいるなかで、黄金世代最後の一組・金龍院ペアをどう扱うのか気になっていたんですが、そこはさすがの横田先生。説得力のある理由を持たせて舞台から外れてもらうだけでなく、パートナーとの絆や、後輩達に残す教え、そして最後の力で見せた一つのダンスの終着点など、まさに

といえる演出はお見事でした。

でも

不死身って書いてますけど、これぽっと出の新人にあっさりやられるフォームじゃないですかねぇ。

※画像はいずれもコミックスより引用


2017-02-10

テイルズ オブ キャラクター人気投票開催中 ピンクの魔女っ娘に投票して頂けましたね!?

うたわれの夢幻12ですけど、7回目の挑戦でようやく30%のドロップアイテムを手に入れました。これで残りは5つ。60%が1つ、50%が2つ、25%が2つ…25だとぅ…

TOF2017企画として開催中の人気投票ですが、新たに「好きなテイフェススペシャルスキット部門」が追加されています。

テイルズチャンネル+

一番ギャグ度の高かったと思う「劇団”テイルズ オブ”」に投票しました。ボケ人数が飽和しすぎてゼロスがツッコミに回るという珍しいネタだったのが印象的でした。

そういえば歴代スキットの中で、唯一円盤になってないのがあるじゃないですか…具体的に言うとTOF2012の「炎の料理対決!テイルズの鉄人」のことですけど。あれまだ許してないですからね。早くあれを収録した完全版BDを発売してください。10年目の節目だし。

それはさておき、どうしてもこのスキットの内容を知りたい方は、ファンズバイブルを購入するしかないと思います。

ファンズバイブルには、TOF2008~2011のすべてのスキットの台本が収録されているので、内容はばっちりです。でも音声付きで聞きたいんだよ!

[関連記事]テイルズ オブ フェスティバル -5th ANNIVERSARY- ファンズバイブル レビュー | Y.A.S.

そういえば今年は10th Anniversaryですから、もしかするとファンズバイブル第2弾が出るかもしれませんね。台本があると、どの部分がアドリブなのか確認できるので、情報サイトを作成している自分としてもありがたいのですが…


2017-02-09

明日は久々にファミ通でも立ち読みするか

今日も体調が微妙な感じなので縮小更新で。

最近、日本一ソフトウェアから4/27にリリース予定の「追放選挙」が気になってます。

12人の参加者が、3日ごとに行われる選挙で「楽園」から追放される者を選ぶという、いわゆるデスゲームもののようです。日本一がやることだから多分額面通りに受け取っちゃダメなんでしょうけど。

主人公は、最初の選挙で楽園から追放された少女の兄で、妹を追放した9人に復讐するのが目的とか。なんで10人じゃなくて9人なのかとか、登場人物紹介を見ると参加者らしいキャラが13人挙がっているのはなぜなのかとか、色々気になるところもなぁ。

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団のストーリーが面白かったので、こちらも気にしてます。ダンロンの影響があるのも否定できませんけど。買うかどうかはこれから出てくる情報を見て決めます。

そんなダンロンですけど、モノクマの試練はようやく30階に到達しました。ようやくカードデスからUレアカードが出るようになったけど、排出率0.5%だからまだ1枚も見たことないや。


2017-02-08

更新お休みします

すみません。あいかわらず風邪の具合がよろしくなく、今日も寝落ちしてしまったので更新はお休みです。