新着情報

2012-02-03

ツインブレイブ キャラ紹介動画

ツインブレイヴの発売日が近づいてきてるなぁ。TOIRもまだプレイしてないしテイルズオブマガジンも今月号まだ買ってないしディスガイア4は進んでないし…絶対的に時間が足りない!

PSP「テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ」キャラ(ヴェイグ) – YouTube
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=5TK8WfVEq2A
ヴェイグは優秀なキャラなんですけど、属性が偏りがちだからなぁ。

PSP「テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ」キャラ(ティトレイ) – YouTube
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ufH9DDEjX1A
ティトレイは格闘術と弓術両方使えるはずなんですけど、今作は格闘技主体かな。
しかしヴェイグと共演ということは秘奥義は「無限絶叫陣」か。
(※PSP版TORの予約特典で出て来たヴェイグとティトレイの秘奥義。ヴェイグが「クレアー!」、ティトレイが「姉貴ぃー!」と大声で叫び、敵の鼓膜を破壊するというもの。ミルハウストに999999ダメージを与えたが、味方の鼓膜も破壊されたためお蔵入りに。)


2012-02-02

「地獄で見る夢」 作品紹介&レビュー

森岡先生の最新作「地獄で見る夢」を読みました。

以下ネタバレ。

続きを読む(ネタバレ注意) »


2012-02-01

久々の法律ネタ

今日は少し気になったニュースの紹介を。

オセロ中島が家賃滞納400万円…家主・本木雅弘が訴訟へ (デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

オセロの中島さんが家賃を400万円滞納して、貸主である本木さんからから賃料請求訴訟を提起されそう…としか読めないタイトル。半年の家賃が400万とかすげーな。

ま、それはさておき、ニュース記事によると、

体調不良で長期休養中のオセロ・中島知子(40)が東京・渋谷区内にあるマンションの家賃を滞納しているとして、家主である俳優・本木雅弘(46)が支払いを求める訴訟準備に入っていることが30日、分かった。…原告は本木ではなく家賃保証会社で、2月にも提訴となる見込みと伝えている。

あまり詳しい事実経過は書いていないのですが、これは要するにこういうことだと思われます。

  1. 中島さんが本木さんから家を借りる際に、家賃保証会社が中島さんの賃料支払債務を保証(つまり、中島さんが賃料を滞納した場合、家賃保証会社が代わりに支払いますよ~という契約。保証会社は本木さんから保証料を取っている)
  2. 中島さんが賃料を滞納したので、契約通り保証会社が本木さんに賃料を中島さんの代わりに支払う
    保証人が主債務者(今回の件で言えば中島さん)に代わって支払いをした場合、保証人は主債務者に、自分が支払った金を返せという権利を持ちます(これを求償権と言います)。
  3. 保証会社が求償権に基づき、中島さんに訴訟を提起

要するに、訴訟を起こすのは家賃保証会社で、本木さんの意思ははまったく関係ないんですよね(本木さんはすでに賃料を家賃保証会社から受け取っているため)。なのに「本木が支払いを求める訴訟準備に入っている」っていうのは表現がおかしいんじゃないか…と思うわけです。デイリースポーツは話題性が欲しかっただけだろ。


2012-01-31

ディスガイア4 トロフィーコンプに向けて その6(裏面出現まで)

前回までで、単純にレベルを上げるだけでなんとかなる問題は片付いたと思います。無論、レベルを9999にしたくらいではキャラ育成の序の口も序の口なんですけど、ひとまず戦力的に困ることもなくなったと思うので、強者のうごめく「修羅の国」を目指そうと思います。

修羅の国へ行くには、①裏面を25面以上クリア、②PフロンガーXの界賊船パーツ一式の取得の2つを満たす必要があります。裏面に行くために必要な「地逝鬼振興券」の取得、界賊船パーツに必要な界賊団撃破はいずれもアイテム界で行うことになるので、再度アイテム界へ潜ります。面倒なのが嫌な人は敵のランクを下げておきましょう。潜るアイテムはなんでもいいんですが、そこそこ強い武器か秘宝のレジェンドが妥当なのではないかと思います(武器は戦力アップのため、秘宝は転生直後のキャラが強い特殊技を撃てるようSPを強化するため)。

それから潜る前に、倉庫にある程度空きを作っておきましょう。

地逝鬼振興券の入手

  1. アイテム界に潜ります。地逝鬼振興券は「不思議な小部屋」で入手できるので、出現したら必ず入るようにします。またイベントエリアでも不思議な小部屋が出現する可能性があるので、イベントもなるべく発生させるようにします。
  2. 地逝鬼振興券は1階から50階までで出現する売人と、51階から100階までで出現する売人とで売っているものが違い、両方の売人と会う必要があります。運良く会えたらチケットを買い占めましょう。全部で13億ヘルほど必要です。出現率はそれほど低くないと思います。
  3. 購入したら拠点に戻り、裏時空の渡し人に声をかけましょう。裏面が出現したら、該当するチケットは処分しても大丈夫のようです。

界賊団撃破

  1.  こちらもアイテム界なので、地逝鬼振興券の入手と並行してやってもいいでしょう。ひとまずアイテム界へ潜ります。
  2. 界賊団は2ターン目(21階以降は3ターン目に出る界賊団も存在します)に登場するので、1ターン目は適当なキャラを出撃させ、2(3)ターン目の冒頭で界賊団が出現しなければ先へ進みます。ちなみに界賊団は2ターン目と3ターン目両方出現することもあります。
  3. 界賊団はイノセント強化ルート(分岐でイノセント強化ばかり選択、アイテム成長ルート(アイテム成長ばかり選択)、アイテム入手ルート(どちらも同数選択)、それ以外のルートでそれぞれ出やすい界賊団が違います。詳細情報は攻略Wikiをご覧下さい。どの界賊団も全員を倒すと界賊船パーツが入手できます。他にも団員が珍しい武器を持っていたりすることもあるので、そちらも盗んでいきましょう。

この時点では界賊団の全撃破は達成できなくてもいいですが、91-99階に出現するにゃんこ界賊団だけは裏面到達のために倒しておく必要があります。90回で脱出したあとセーブし、そこから99回までギブロを駆使して頑張りましょう。上に書いた「それ以外のルート」で出やすいようですよ。


2012-01-30

当サイトの不具合について

すいません。おそらく多数の方にはこのサイトのレイアウトが崩れて見えているかと思います。

原因はわかっている(プラグインの不調)なのですが,その原因と対策は現在調査中です。しばらくこの状態が続くかも知れませんが,お許し下さい。

1/31追記:プラグインが復旧し,症状は改善しました。現在不調の原因についてはサーバーの方に問い合わせ中です。


2012-01-29

説明不要のでかさ

今日は久々に日曜なのに仕事という辛い一日でした。あまり頭を使う業務でなかったのが不幸中の幸いですけど、苦手な船に乗らないといけないのは大変でした。
本当は今日辺りシュタゲBD8巻の感想を書きたかったのですが、こちらはまだ届いていないので少し先になりそうです。楽しみにして下さっている方には申し訳ありません。

TOIRさて、一昨日少し触れましたが、テイルズ オブ イノセンスRが届きました。LalaBitの初回限定版を購入したんですけど、パッケージがこれ。まさかこんなにでかいとは。写真だと大きさが分かりにくいと思いますが、箱の大きさがだいたい300㍉*200㍉です。その中に各キャラのキーホルダー8個と、ゲームソフトが入っています。

PSVのソフトはパッケージとは違って非常に小さいです。CDケースをの横辺を4分の3あたりで縦にすっぱり切ったくらいの大きさ。場所を取らなくていいんですが、裏面に表示されているゲーム紹介用のSSが2枚しかなく、なんだかちょっと寂しい感じもします。PSVはデータ形式での販売が主流になるだろうから、パッケージはどうでもいいのかもしれませんけどね。

ネット上では割と評判がいいみたいです。僕も早くプレイしてみたいです。ディスガイア4もちまちまとは進めているのでご安心ください。


2012-01-28

学園キノ レビュー

最近になって、「学園キノ」を読み始めました。

「学園キノ」は、時雨沢恵一先生の代表作である「キノの旅 the beautiful world」のパロディ作品です。一応設定上は「キノの旅」の134巻(宇宙編・第2部)の続きという建前になっていますが、これももちろんネタで、「キノの旅」のキャラクターだけを使った「おバカ全開のアホ話」(あとがきより)になっています。

「キノの旅」はストーリー的に笑いをはさむところはあるものの、基本的にはシリアス調で話が進み、人が死んだり殺されたり、重要な決定を迫られたり、答えのでない問題を問いかけたりと重めの話が多いんですが、こちらは完全に作者の趣味が大暴走した、シリアスの欠片もない展開になっています。そのギャップについて行けず、1巻を買って読んでから5年ほど放置していたんですが、最近黒星紅白(表紙や口絵を書いているイラストレーター。サモンナイトのキャラデザの人)分が足りていないので、久しぶりに読み返してみました。

以下ネタバレ。

続きを読む(ネタバレ注意) »


2012-01-27

STEINS;GATE関連ニュース

TOIR届きました~。まだVita買ってないけど。来週末東京に行くからその時にどうにかしようかな…
「地獄で見る夢」届きました~。しばらく読む時間なさそうだけど。来週末東京(以下略
 ちなみに今回も後書きという名の言い訳はありませんでした。

さて今日はSTEINS;GATEネタ。


2012-01-26

GARNET CROWはテイルズと関係なく好きです

僕が好きなアーティスト「GARNET CROW」さんの9thアルバム「メモリーズ」を買いました。正確に言うと買ったのは結構前ですけど、今日初めて聞きました。

やーっぱりGARNET CROWはいいよねぇ。特にGCの真骨頂と勝手に思っている暗い曲調で半音ずらしたような曲(表現力がなくてすいません)はどれも素晴らしい出来だったと思います。今回で言うと「静寂のconcerto」とか「創世記Ⅰ」とか。何度も聞いているうちに脳にしみこんでくるようです。しっとりとしたバラードや、すっと爽やかになるアップテンポの曲もいいんですけど、こういう曲が聴きたかったんだよ。最近のアルバムはちょっとモノタリナイと思っていた僕ですけど、今回は満足でした。

いつか生で演奏聞いてみたいなぁ。でも引きこもり気味の僕にはライブとかはちょっと荷が重いのですよ。もしかしてテイフェスに来てFlyingを歌ってくれないだろうか。


2012-01-25

ディスガイア4 トロフィーコンプに向けて その5(後日談まで)

前回まででひとまずレベル上げは棚上げし、久々にシナリオ・新キャラ取得を進めていこうと思います。

  • 後日談
    議題可決→時空の渡し人から「後日談」を選択→戦闘に勝利、の繰り返しでクリアしていきます。議題の可決率は低いですが、力ずくで押し通りましょう。またアサギが手に入ったら、キャラ界でアビリティー「スカイハイ」をアイテム界で主力となる移動力の高いキャラ(飛行タイプなら不要)に継承させておきましょう。魔王プリエおすすめ。
    Lv9999のキャラが数体いれば恐れるものはなにもないです。…ここまでは。
    • 「ダークライブ開催!」…新キャラ「アクターレ」、トロフィー「『アクターレ』を仲間にした」
      White Tigerは名曲ですなぁ。それにしてもこの檜山、ノリノリである。
    • 「愛♥布教委員会」…新キャラ「天使長フロン」、トロフィー「『天使長フロン』を仲間にした」
      いつもツッコミを入れる殿下やエトナがいないとやりたい放題だなコイツ。
    • 「ボランティア!」…新キャラ「ラズベリル」、トロフィー「『ラズベリル』を仲間にした」
      ちわちわktkr!…って僕は3やってないからついて行けないんですよね。Vitaでリメイク版が出たけど、プレイはいつになるやら。
    • 「イエス・ナイスバディ!」…新キャラ「エトナ」、トロフィー「『エトナ』を仲間にした」
      ディスガイアではおなじみ海原雄山ネタですね。しかしこのシリーズは相変わらずぺたんこ優位だなぁ。
    • 「別魔界の魔王!」…新キャラ「ラハール」、トロフィー「『ラハール』を仲間にした」
      2では倒すとゲームオーバーにしてくるというあまりに理不尽な登場が話題でしたが、今作は倒しても大丈夫です。
    • 「せかいのしゅじんこう!」…新キャラ「アサギ」、トロフィー「『アサギ』を仲間にした」、邪シンボル「魔物コマンド研究所」
      こいつかよ!まさかの楽屋オチ。テーマソングができて良かったじゃないか。アサギ涙ふけよ。
  • 新党地獄 求む党員!
    DLCで来た新キャラを仲間に出来ます。時空の渡し人から「新党地獄~」を選択→戦闘に勝利、の繰り返しでクリア出来ます。トロフィーとは無関係なのでこの記事では紹介のみ。
    ※「アデル」と「ロザリンド」、「マローネ」と「アッシュ」は、それぞれどちらを先に仲間にしたかで、戦闘後のイベントが変わります。ファンなら両方見ましょう。
    • DLC第1弾…新キャラ「アサギ(ニューバージョン)」「アデル」「ロザリンド」
    • DLC第2弾…新キャラ「魔王プリエ」「マオ」「ピンク」
    • DLC第3弾…新キャラ「主役B」「ニジレッド」
    • DLC第4弾…新キャラ「狂子」「明日禍」「ギグ」
    • DLC第5弾…新キャラ「日本一ちゃん」「プラム」
    • DLC第6弾…新キャラ「衛生兵」「死霊魔術師」
    • DLC第7弾…新キャラ「マローネ」「アッシュ」
    • DLC第8弾…新キャラ「一文字ピロ彦」、イベントバトル「超魔王バール」
      ※「超魔王バール」は現時点ではどうにもならないはずなので後回しで。
      ※「超魔王バール」を入れるとトロフィーコンプの難易度がかなり上がります(詳しくはその10)。トロフィーコンプしてからでもいいかもですよ。
  • 新システム
    DLCで特殊ルールでの戦闘を楽しむことが出来ます。こっちもトロフィーとは無関係です。
    • DLC第3弾…新システム「勝ち抜き界賊バトル」、新キャラ「プレネール」
    • DLC第6弾…新システム「界賊トライアル」、新キャラ「ペタ」
    • DLC第8弾…新システム「魔界オールスターバトル」、新キャラ「クリチェフスコイ」
      完全にコント集になっている件について。
  • 追加シナリオ
    DLC等で新たなシナリオを楽しむことが出来ます。これもトロフィーとは無関係。
    • DLC第5弾…追加シナリオ「暴君ヴァルバトーゼ編」、新キャラ「暴君ヴァルバトーゼ」
      展開が熱い。
    • DLC第7弾…追加シナリオ「フーカ&デスコ編」、新キャラ「ハゴス」「ネモ」「デスゼット」
      展開がひどい(ほめてます)。