新着情報

2012-07-10

ヤングエース2012年7月号 レビュー


もう8月号が発売されているのにいまさらすいません。買ったまま職場の引き出しに入れて忘れてたんだよ…
そんで今回もナディアアンソロが載っています。

  • アンソロジー「ふしぎの海のとある1日」(壱号)(モノクロ12ページ)
    ナディアとケンカしてしまったジャン。見かねたエレクトラが「そもそもジャンの目的は何だったのかしら?」とアドバイスを与えるが…
    ポイントはナディアのエレクトラコスだが、各キャラの口調がいろいろおかしいのが気になる。マリーは「エレクトラさん」って言わない。エレクトラさんはこんな馴れ馴れしく喋らない。ナディアはこんなにわがままなことを…言いますね。うん、これは言う。
  • 同「ガー・マイ・ラヴ」(榊原宗々)(モノクロ6ページ)
    上のマンガとページが離れているので見落とすところだった。
    ガーゴイル様のカリスマ性を支える健気な部下の努力とは。ガー様萌えと見せかけて実は部下萌えという高度なギャグマンガ。

今回で68ページ分溜まりました。単行本化目指して頑張れ!


2012-07-09

ビバ☆テイルズオブ+ 第21回 レビュー

今週のビバ☆テイルズオブ+が更新されています。第21回はこんな内容でした。

第21回 テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 世界統合編 第2巻 発売記念スペシャル

  • TOS OVA
    世界統合編第2巻(全3巻)が6/20に発売!テセアラ編1巻以来スルーしてるんだけどそろそろ買うべきか。
    ゼロス死んじゃうのかなぁ。

    • アフレコ現場の話
      TOSチームは相変わらず仲がいい。ただしヌキの人もいます。
      小西さんはケータリングがないことにキレ気味。FWも大変だ。
    • お気に入りのシーン
      ゼロスルートかクラトスルートか。シナリオライターが悩んだ末に選んだ結論とは…?
    • コレクターズ・エディションにはいつものギャグ短編、エクスフィア・エディションには師匠と小西さんの「見えるテイルズリング・シンフォニア」を収録。値段はどちらも同じ。
  • なぞかけタイム
    「おにぎり」とかけまして「まっつん」とときます。その心は?
    楽屋落ちはやめい。

久々に広報番組らしい体でした。


2012-07-08

トロ・ステーション Robotics;Notes特集

ロボノは現在3章をプレイ中。いつの間にかロボ部員も5人になって夏休みに入りました。だんだん青春物語らしくなってきたけど主人公だけ相変わらず。

さて、先日紹介した今週のトロ・ステーションの紹介。

週刊トロ・ステーション No.140

  • 1章のストーリーを忠実に追ったいつものドツキ漫才
    世界を救うとか自分で言うな。オタク言うな。

    本編より人間的に問題ありの海翔。本編でも十分問題なのに。

    なんでもその台詞でごまかせると思うなよ…!この両生類!つーかヒロインなめんな。

    どう考えてもガンつく1として出演すべきキャラだろjk
    今プレイしているところが昴の修羅場なので、ギャップでなんか和むな。

 

  • トロクロによる作品の紹介。ちょっと重要な情報も…
    これってもしかしてシュタゲのキャラが…ってことか!たぎるー!今のところそれらしきつぶやきには出会ってないけど…

 

  • 再びドツキ漫才。今度はちゃんとキャラが出ます。愛理スルーされた…
    フラウ出番これだけかよ!クロがフラウ役と信じてたのに…


…と、こんな感じで面白かったです。なかなかに期待感を煽る出来だったので、購入を迷っているならぜひご参考に。
※画像は全てトロ・ステーションNo.140のRobotics;Notes特集から引用。


2012-07-07

ナディアな人々 更新(第14回)

ナディアな人々を更新しました。測的長さんのダジャレも炸裂してます。

ナディアな人々:第14回 ディニクチスの谷

とにかくエレクトラさんからいろんな意味で目が離せない回です。庵野総監督の壮大な実験にも注目。


2012-07-06

ROBOTICS;NOTES 最新ではないおまけ情報

ロボノは2章に入りました。淳和のエピソードが一段落付いた辺りです。
Ivanさんから情報提供いただいたのですが、今週のトロ・ステーションはロボノ特集なのでぜひ見ましょう。久々にトロステを立ち上げたら、去年の12月のアップデートが出来ていないという警告が出て、半年以上立ち上げていなかったことを知りました。まじか…

さて、PlayStation Networkで、現在「電撃PlayStation 電子版 Robotics;Notes ファーストガイド」という電子書籍が無料で提供されているのはご存知でしょうか。今日偶然見つけたのでDLしてきました。内容の紹介をば。ごくわずかにネタバレあるのでたたみます。

続きを読む(ネタバレ注意) »


2012-07-05

TOF2012 DVD発売決定

…というわけで私は怒っている。今日はこのニュースから。

テイルズ オブ フェスティバル 2012|テイルズ チャンネル

今年開催されたTOF2012がDVD2枚組で10月5日発売決定です。…6/3分だけな。

あーやっぱ心配してたとおり6/2分はスルーか…理由は書いてないけどどうせ子安さんのわがままなんだろうなぁ…前も書きましたけど子安さんは好きな声優だけどこれがあるからがっかりです。

ていうか今回6/2しか出場していない声優さんも結構多いのに失礼じゃないですか。なによりこれまでのTOFで1日丸々映像化されなかったことはないですからね。記録的な意味でもしょんぼりです。そんなに顔出しがイヤならお面でもして出演すればいいのに!それか顔にでもモザイクかけてろ!

無駄だと知りつつムービックにメールでも送ろうかしら。つーかよく考えたら池澤春菜さんも出てないじゃん!絶望した!


2012-07-04

PS2ゲームがついにPS3で!?

SCEJ、PS2タイトルをPS3で遊べる「PS2アーカイブス」を7月25日より開始 – GAME Watch

いやはやいきなりリンクを貼ってしまいましたけど来ましたねついに。いよいよPS3でPS2ソフトが遊べるようになるようです。個人的にはPS2エミュを搭載してくれる方が100倍ありがたいのですが、それはないものねだりというものなので、この企画には期待しています。

月1回配信で、初回の今月25日には

  • BIOHAZARD CODE: Veronica 完全版(1,200円)
  • 決戦(コーエーテクモゲームス:1,500円)
  • 真魂斗羅(コナミデジタルエンタテインメント:1,200円)
  • ドラゴンフォース(セガ:800円)
  • SIREN(ソニー・コンピュータエンタテインメント:1,200円)

が配信予定のようです。とりあえず初回はスルーですが、第2回で配信予定の「ダーククラウド」はちょっと気になる。「ダーククロニクル」は結構好きだったからなぁ。
あと個人的にはPS2で作成したセーブデータが流用できるのかどうかが一番気になります。

で、サモンナイト3&4の配信マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


2012-07-03

Steins;Gate 最新情報

大好評プレイ中のRobotics;Notesですが、ようやく第1章(体験版で配信された部分)まで終わりました。
相変わらず主人公にはあまり感情移入できませんが、ストーリーが盛り上がってきたので続きが気になります。あー早く明日にならないかな。
これだけだとどうしようもないので少し役立つ情報を。教室で「居ル夫。」を起動して黒板の右端部分を拡大すると、「本日の日直」というジオタグが見られますが、これは日によって別扱いのタグになっています。ジオタグマニアなら全部チェックしましょう。

今日はシュタゲ関係のニュースを。

“科学アドベンチャー祭り 2012SUMMER”&“科学アドベンチャーライブ 2012”開催決定 – ファミ通.com

科学ADVオンリーイベントが開催されるようです。イベントは以下の2つ。

【科学アドベンチャー祭り 2012SUMMER】

日時:2012年7月21日(土) 9:00〜20:00
会場:ベルサール秋葉原
内容:トークステージ、ライブステージ、特別展示、物販

【科学アドベンチャーライブ 2012】

日時:2012年10月7日(日) 開場17:00 開演18:00
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
内容:科学アドベンチャーシリーズに参加したアーティストによるライブ演奏
    同シリーズに登場したキャラクターたちによるオリジナルストーリー上演

見に行きたいけど難しいだろうなぁ…1日だけのイベントのために関東まで行くのは辛い…

『シュタインズ・ゲート』の公式外伝小説が発売決定――β世界線のそのあとの物語 – ファミ通.com
STEINS;GATE 外伝小説 一巻「閉時曲線のエピグラフ」公式サイト

公式スタッフによる、公式外伝小説が2012年8月31日(金)に発売されます。全3巻構成で、1年かけてリリースされるとのこと。各巻には約30分のオリジナルドラマCDが付きます。今のところオカリン、まゆしぃ、助手の3名だけ出演決定のようですけど、もちろんラボメン全員出るよね。たぎってきたー!


2012-07-02

ビバ☆テイルズオブ+ 第20回 レビュー

今週のビバ☆テイルズオブ+が更新されています。第20回はこんな内容でした。

第19回 「テイルズ オブ エクシリア 2」についていろいろと聞いてみようスペシャル 2

  • オープニング
    宣伝担当ならもっとゲームをやれとついに内部的な苦情が。馬場P大人だなぁ。
  • TOX2
    • エル(8歳)はルドガーとの恋愛関係が全くないように設定した
    • エルはある目的を持っている。ルドガーに事情を説明して協力してもらっている
    • エルは元気な女の子だが、戦闘には参加しない
    • 馬場Pは自宅をひた隠しにしているので誰も場所を知らない
    • テーマソングはTOX同様浜崎あゆみさん。ほぼ曲はできあがっている
    • 馬場Pはバンナム一のわがまま
  • なぞかけタイム
    「選択」とかけまして「良い音楽」とときます。その心は?
    せんたく違いだろ!

ところどころに馬場P情報をはさみつつのTOX2情報でした。
馬場Pとは今週でお別れなので、次回からは平常運転かな。


2012-07-01

テイルズ オブ エクシリア ファンズバイブル レビュー

これまた購入してからずいぶん経つんですが、TOXのファンズバイブルのレビューです。

  1. ユーフォーテーブル イラストグラビア
    雑誌に掲載されたりイベントで使われたりしたイラストの紹介。コスチュームイラストが多いです。
  2. プロデューサーインタビュー
    みんな大好き馬場Pのインタビュー。15周年記念に向ける思いや、2人の主人公を通じて描きたかったテーマなど。
  3. ジュードとミラたちの歩み
    本編の年表。特に目新しい情報はないが、スクリーンショットが豊富。
  4. 人物設定&裏話
    各キャラのメインイラスト、ラフイラスト、アニメ設定画、スキット画、秘奥義カットインなどのイラスト、「○○ってどんな人?」というスキット形式でのキャラ紹介、「○○にまつわるエトセトラ」という、関係する人物や小物などのちょっと笑える紹介まで。
  5. シナリオ制作スタッフインタビュー
    メインシナリオを執筆した木賀大介氏とシナリオ監修を担当した長谷川崇氏のインタビュー。エレンピオスにも大精霊はいるらしいので、TOX2で出てくるかも知れませんね。また「源霊匣」の名付け親や、マクスウェルはなぜミュゼを倒せなかったのかなどの意外な情報も。
  6. 衣装グラビア
    リーゼ・マクシアで発行されているファッション雑誌の体をしたキャラクターコスチュームの紹介。本物のファッション誌らしい体裁はかなりよくできていて読んでいておもしろいです。例えばミラの水着なら、「魅惑の白ビキニも花柄パレオと麦わら帽子でしっとりしたリゾート気分に。ミラ「水着」衣装/ミラ「水着」髪型/ミラ「水着」帽子/全てセットで300円」みたいな感じ。カラバリまで網羅してます。
  7. リーゼ・マクシア紀行
    こっちは旅行雑誌の体をした世界観の紹介。観光スポットと称してダンジョンを紹介したり、ファッションチェックと称して人物設定画を出したりとこちらも凝ってます。
  8. ウィンガルのよく分かるロンダウ語講座
    そのまんま。他書のものと概ね同じ。
  9. カフェ・グッズ・イベントなどの紹介
  10. アニメーションムービー&絵コンテ
    ムービーだと一瞬だったあのシーンもじっくり見られます。
  11. テーマ別厳選チャットピックアップ
    「食」「ティポ」「黒エリーゼ」のテーマに沿ったロングチャットの紹介。
  12. ショートストーリー
    四象刃を主役とする短編。ウィンガルがガイアスの軍門に下るまでを描いた「追憶の翼」、ジャオとエリーゼ一家の出会いと別れを描いた「払暁」、プレザとアルヴィンの昔話「過ぎた日の幻」、アグリアと実家との決別を描く「朱い墓標」の4編。アグリアの話は泣ける。

という感じで、今回のファンズバイブルもかなり秀逸な出来でした。設定集としても読み物としても十分面白いので、TOX2プレイ前にぜひ読んでみてください。