新着情報

2019-04-14

【CD】milestone~ワイルドアームズ・ヴォーカルコレクション2~ レビュー

ネルケのアトリエ、プラチナ獲得しました!いやー面白かった。自分と経営SLGがここまで相性いいとは知らなかった。是非続編を出してほしいですね!近々レビューもします。

今日はWAボーカルアルバム第2弾のレビューです。まさか17年ぶりに2が出ようとは。1のレビューも合わせてどうぞ。

milestone~ワイルドアームズ・ヴォーカルコレクション2~

価格:3240円

レビュー

WAミリメモ、XF、A:F、トワイライトヴェノム(アニメ)、4のヴォーカル曲のみを集めたCDです。全14曲。

僕はミリメモはプレイしていないし、アニメも見ていないので、きっちり知っている曲はあまり多くはなかったです。しかし個人的にはWAシリーズの中で最高の曲だと思う「本気の嘘」が収録されているとなれば買うしかないでしょう。そして泣いた。なんでなるけさんの曲はこんなに心に刺さるのだろう。そして初めて聞いたミリメモの主題歌「Milliom Memories」もそれに勝るとも劣らない名曲でヘビロテ決定です。サビから始まるなるけ節に外れなし。全曲YouTubeで聞けますので(公式ですよ!)皆さんも是非どうぞ。そしてこの曲が心に刺さった人はCDを1、2セットで買うのだ。

特にBメロからサビに入るところがやばすぎる。\戦わない者は去れッ!/

そうかと思えばなるけさんは「お宝ハンター3人組」みたいなギャグ調のキャラソンも書けるんだもんな…。あーなんで5はなるけさんじゃなかったんだ!おかげで5の主題歌が収録されてないじゃないか!(5の主題歌である水樹奈々さんの曲「Justice to Believe」ももちろん名曲ですが)

そんなわけでたかだか1を購入して5年しか経っていない自分にとっても待望のボーカルアルバムでしたから、リアルタイムで17年間待ったファンには応えられないのではないでしょうか。今度は先日開催されたコンサートのアルバム出してください!

それからもうリメイクでもなんでもいいので早くWAの続編もお願いしますよ…誰にお願いしたらいいの。メディア・ビジョンに土下座したらいいの?それともウィッチクラフト?


2019-04-13

【コミック】ダンジョン飯 7 レビュー

TOV、本日プレイ日記更新できるかと思ったんですが、最後のアレクセイ戦でつまづいてしまいました。こいつこんなに強かったっけ…?5回ほど挑戦し、3回は残りHP50000くらいまで減らしたのですが、結局ライフボトルが尽きてやられてしまいました。敵の秘奥義の火力が高すぎる。

さて、久々のダンジョン飯のレビューです。

ダンジョン飯 7

著者:九井諒子
レーベル:ビームコミックス
価格:670円

続きを読む(ネタバレ注意) »


2019-04-12

Amazonプライムの会費が値上げ 事前予告ありましたっけ?

Amazonプライムの会費が月額400円/年額3900円から、月額500円/年額4900円に値上げされていますね。マジか…。

昔からネットショッピングはAmazonほぼ一択で生きてます。プライムが始まった時はすぐに加入しましたけど、最近はヨドバシとかもあるし、Amazonが最安値じゃないことも結構目に付くようになりましたから、値上げはちょっと悲しい。とはいえAmazonのプライム特典も段々増えてきているので、やむを得ない感じもしています。

そもそもyukkun20は、プライム特典をきちんと使いこなせていない気がします。

  • 配送特典…お急ぎ便が無料なのは本当にありがたい。当日届くことはない田舎在住だが、実店舗に行くより早く手に入ることも多い
  • Prime Now…エリア対象外
  • プライムビデオ…そもそも映像コンテンツを見ること自体少ない。年1~2本程度
  • プライムミュージック…音楽をほとんど聴かない…が、軌跡シリーズ、ペルソナシリーズ、アトリエシリーズなどのゲームミュージックが充実している。年4~5枚(CD換算)程度
  • プライムリーディング…電子書籍は漫画以外ほぼスルーしているしマンガは別のサービスを使っている

などなど。

とはいえ利用している特典だけでも4900円の元は取れていると思うので、これまで通りプライム会員は維持するつもりです。ニンテンドースイッチオンラインが最大12ヶ月無料になるという特典もまだ使ってないし。

でも料金改定はもう少し大々的に告知すべきじゃないのかなぁ。Amazonのサイトはほぼ毎日のぞいてるんですが、ネットニュースで見るまでこの話知りませんでしたよ。


2019-04-11

更新お休みします

多忙につき本日の更新はお休みします。

ネルケのアトリエは130ターン目を迎え、ようやく全キャラが加入しました。ウィルベル師匠も無事加入してくれたんですが、他のサブキャラの例に漏れず、加入時に軽いイベントがあるだけで悲しい…。ロッテのキャライベントがホウキで空を飛ぶという話だったから、本当なら魔法使いのウィルベル師匠が持って活躍してもいいはずなのに…!


2019-04-10

プレミアムバンダイからブイズの素敵フィギュアが発売決定

KH3は現在4つめのエリア。yukkun20が視聴したことがない「塔の上のラプンツェル」がモチーフのワールドなんですけど、プレイしていると映画が見たくなりますね。正直KH2はディズニー関係のストーリーの出来があまりよくなくてそんな感想を持つことはありませんでしたけど、今回はストーリーも無難にまとまっているワールドが多いので一安心です。

さて、ハイクオリティなフィギュアで知られるプレミアムバンダイさんから、ポケモンのイーブイ+イーブイ進化形7体勢揃いのフィギュアが発売されることが決まりました。これめっちゃ出来がいいからほしい…

キャラクターの表情も豊かだし、この狭いステージ上にブイズ(って昔は呼んでいたような気がしますが、今は「イーブイフレンズ」って言うんですね)てんこ盛りというデザインセンスにも感服です。サンダース、シャワーズ、ブラッキー、グレイシアあたりはyukkun20のパーティでもレギュラー張ってたことがありますし、何よりイーブイは初代ポケモンでは1カートリッジで1匹しか手に入らない(なのに進化先が3つあるので、図鑑完成には3周必要)という希少なポケモンだったので、古いプレイヤーにとっては思い出深いのではないでしょうか。

発売は8/31、価格は11880円です。う…1万切ってたら即買いだと思ってましたが、Amazonでも1万円は越えてますね。さてどうしようか…


2019-04-09

ガレ魔女のキャラクター/システムの情報公開 いい意味で変わってなくて安心した

ネルケのアトリエも終わりが見えてきたので、そろそろ次のソフトを決める必要がありそうです。TOVとKH3をプレイしているので、アクション性の高いゲームは避けたいですね…。閃の軌跡3かな。でもストーリー性の濃いRPG3本は結構胃もたれしそうな気も。

さて、プレステブログでDRPG「ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団」の情報が公開されています。

シンボルエンカウント、壁壊し、カヴンシステム、陣形、クリティカルゴアなどおなじみのシステムはそのまま継承されているみたいで安心しました。

新しいシステムとしては「ミラマキーナ」がありますね。

本作ではパーティに組み入れた人形兵のほか、「ミラマキーナ」という傀儡兵を呼び出すことが可能に。

このキャラクターたちを呼び出すと各カヴンの前方に配置され、規定ターンの間カヴンの「盾」として運用することができる。ミラマキーナに個別の命令を出すことはできないが、個性豊かな能力で人形兵たちの戦闘をサポートしてくれる。

ただでさえ40人パーティと人数が多いのに、さらにユニットを突っ込んでくると言う日本一らしい暴挙に期待するしか。

ファセットは一新されてるみたいですね。右端と左端が「シノマシラ」という遊撃ユニット、真ん中とその右が「「ワンダーコルセア」という前衛ユニットのようです。左から2番目のユニットはまだ情報がありませんけど、ガーダーっぽい感じがしますね。


ゲームプレイ予定リスト

  • 2017/9 英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ[PS4] 購入予定
  • 2018/6 グランクレスト戦記 [PS4] 検討中
  • 2018/7 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018/9 うたわれるもの斬 [PS4] 購入済み
  • 2018/9 英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ [PS4] 購入済み
  • 2018/9 トトリのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2018/9 メルルのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2019/3 DESTINY CONNECT[PS4/NS] 検討中
  • 2019/4 ラングリッサーI&II[PS4/NS] 検討中
  • 2019/7 ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団[PS4/PSV] 購入予定
  • 2019/秋 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定
  • 2019/秋 ドラゴンクエストXIS[NS] 購入予定
  • 2019/秋 新サクラ大戦[PS4] 検討中
  • 2019/冬 ポケットモンスター ソード/シールド[NS] 検討中
  • 2019 ゼルダの伝説 夢を見る島[NS] 検討中
  • 未定 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定

2019-04-08

デスクライトを購入しました

先日、新しいデスクスタンドがほしい…と書きましたが、結局これを購入することにしました。

【オーム電機 OHM】LEDエコスリム多目的灯 リモコンタイプ 14W 昼光色 LT-NLDM14D-HNR 06-0574

created by Rinker

スタンドではなく、棒状のライトです。幅が85センチと非常に長く、電気屋で実物を見ると、光量も十分そうだったので購入しました。値段も安価で失敗しても痛くないレベルでしたし。

問題はどうやって固定するかなのですが、yukkun20のPCデスクにはラックが置いてあるので、それに張り付けることにしました。

ラックの足の部分が鉄製なので、ライトにネオジム磁石を瞬間接着剤で貼り付けて、ラックの足に磁力で固定します。ライト自体の重量は500g程度なので、磁石で逆さ吊りにしても問題なく固定できました。念のため百均の磁石ではなく、強力なネオジム磁石を購入しましたが。

これで机の上から電気スタンドをのけることができてスペースを有効に使えるようになりました。またライトの幅が広いので、120cm幅のデスクの端まで光が届くようになっていい感じです。机の天板からライトまでは70cmほどありますが、明るさ的には全く問題ないです。あまりにはっきりものが見えすぎて、机やモニタにたまったほこりが気になりだしたので、今日はその掃除をしてたくらいです。

逆に人によってはちょっと明るすぎると感じるかも。ライトは方向をある程度調整できるので、最大限机の奥に向けて照射するようにするといい感じです。


2019-04-07

【アニメ】TALES OF パペット 第10話「テイルズ オブ ヴェスペリア」 レビュー

ネルケのアトリエ、本日グッドエンド&トゥルーエンドに到達しました。すでに人口も所持金もカンストしているし、あとは消化試合ですかね。仲間たちの好感度上げたり未消化のサブイベントこなしたり戦闘したり派遣したり調合したりしてトロフィー集めるだけです。…今までとやること同じだ。

さて、少し遅くなりましたがTOパペットのお時間です。10年経ってもやはり名作は名作のままだった。

TALES OF パペット 第10話「テイルズ オブ ヴェスペリア」

レビュー

今回も司会はルカとユーリです。こうやって聞いていると、ゲームの時と今と微妙にユーリの演技が違う感じがしますね。…ってルカ、司会じゃなくて回答者じゃん。

なぜテイルズなのに釘バット?と思うかも知れませんが、ルカが装備できる武器の一つなので一応原作ネタです。

マジで10年以上前の作品なんだな…。これがプレイしたくてXbox買いました。しかもソフト同梱版。今でも本体が入っていた箱はすぐ見える場所に保管しています。

テーマソングも素敵ですよね。今でも起動する度にオープニングを流してからプレイするようにしています。リタっちー!ちなみに本編中にゴーグルを上げ下げするシーンはありません。

このあたりは藤島先生の一つのピークだった気がします。別に今がだめって事じゃないんですが。

特徴的な戦闘システムの一つ、「フェイタルストライク」。決めれば雑魚的を即死させる(ボス的にも大ダメージを与える)ことができます。難易度を上げてプレイする時はこれがないと戦闘がめちゃくちゃ長引くからなぁ。

なんでこんなネタバレ度高いボス戦をわざわざ引き合いに出したし。(そしてそれを引用するyukkun20

ひでぇ質問。うちのプレイ日記を読んでる人はわかりましたよね?

ユーリの魔導器は盗品…じゃなかった、無断貸与品です。

大陸がドーナツ状になっているのは一昔前のRPGのお約束ですよね。

ユーリ「魔核を取り戻すため、そいつの屋敷に潜入した俺とラピードだったが、そこで運悪く騎士団の奴らに見つかり…
…これを「運悪く」というところにユーリのどす黒い悪を感じる。いや、普通に住居侵入の現行犯でしたよね?

※エステルはメンバーではありません。

ユーリ「その座席、ポイントに応じて高さが上下するんだよ」
昭和生まれには常識のギミック。

 

次回は5/7公開予定です。今度も対照的な二人が司会です。


2019-04-06

【DVD】信長の忍び ~姉川・石山篇~ レビュー

「信長の忍び」コミックス15巻限定版の特典DVDのレビューです。

信長の忍び ~姉川・石山篇~

収録時間:約50分
価格:非売品
公式:TVアニメ「信長の忍び」

続きを読む(ネタバレ注意) »


2019-04-05

狼と香辛料VR 開発者インタビューが公開中

現在開発進行中の「狼と香辛料VR」ですが、支倉氏をはじめとしたスタッフのインタビューが4Gamersさんで掲載されています。

yukkun20は結局Occulus Quest版を購入したので、夏頃までプレイできないんですけど、俄然気持ちが盛り上がる内容のインタビューでしたね。

4Gamer:
 ふれあいモードでは,プレイヤーが触るとリアクションしてくれるのでしょうか。

北尾氏:
 はい,いろいろなリアクションをしてくれますよ。

榊原氏:
 2人でキャッキャウフフしたり,ホロに触りすぎて怒られたりといった感じですね。

ぎゃあああ楽しみすぎる。ホロに触りすぎて怒られたい。そういう意味ではやはり手の位置が感知できるハードでプレイしたいところですね。

支倉氏:
 原作でイラストを担当されている文倉さんの絵は平面でとくに映えるものなので,3Dにするのが大変でした。アニメっぽい3Dキャラクターを作る際,正面からの見栄えを重視しすぎて,平べったくなってしまう場合もあります。VRではキャラクターをさまざまな角度から見るので調整には苦労もありましたが,実機で見てカワイイなと思えるものになりました。

おっしゃるとおりで、文倉さんのイラストは立体化が難しいと思います。でも文倉さんのことをよくわかっている支倉先生に立体化してもらえるとかありがたいことです。

本当にきゃわわ。

同じサークルが制作しているVRアニメ「Project LUX」を事前にプレイしておこうと思います。PSVR対応はよ。