2014-02-25

《特報》星界の断章3 3/19発売決定!(7年ぶり3回目)

ハヤカワ・オンラインで、星界の断章3が3/19に発売されるとの一報が掲載されました!前回の断章2が2007年発売ですから、7年ぶりの断章最新刊です。

ハヤカワ・オンラインによると、気になる内容は、

大人気スペース・オペラ《星界シリーズ》短篇集第3弾

アーヴの初等学校にあたる修技館では、伝統的に訓練生へ、とある行事が実施されていた。

出自による緊急事態への対応の差異を描いた「野営」を始め、書き下ろし含む全7編収録

※上記リンク先より引用

とのこと。なお表紙はまだ公開されていません。

現時点で単行本未収録の断章は、

  • 超外伝・宿敵(PS2ゲーム用特典)…トライフとカシュナンシュ名伏しがたく悍しい者の話
  • 野営(DVD-BOX)…ドゥサーニュ、ペネージュ、ノールの話
  • 出奔(ドラマCD)…ドゥヒールの話
  • 介入(S-Fマガジン)…スーメイ人の話
  • 海嘯(S-Fマガジン)…ラムリューヌの話
  • 岐路(S-Fマガジン)…ノールの父の話

の6編なので、これ+書き下ろしで決まりですかね。書き下ろし含め7編か…断章2は12編でしたから、数が少ないですね。
書き下ろしが超大作の予感。書き下ろしが誰の話かは気になるところ。今回はノールさんは「野営」にも出てるし「岐路」にもかんでるから望み薄かな。やはりラマージュ陛下あたりでしょうか。

とりあえず、修技館はアーヴの初等学校ではないということを小一時間。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

 おお、来ましたね~!

>トライフとカシュナンシュの話
 私、「宿敵」の内容勘違いしてるかもですがどうなんでしょうか。

>ドゥサーニュ、ペネージュ、ノールの話
 「野営」は3作の小説と思ってましたが3本で1作の小説ってことですか?

>修技館はアーヴの初等学校ではないということを小一時間
 流石yukkun20さん、そういうツッコミが出来るのは一流の星界ファンの証です。

あるぇ~??「宿敵」は手元にないので記憶に基づいて書いたんですけど、ネットで確認したらどうも違うっぽいですね…何でこんな勘違いしたんだろ。たしかにどこかで空色髪の少女にまつわるエピソードを読んだ記憶があるんだけどなぁ…(もちろん「謀計」と勘違いしているわけではない)。すいません。
「野営」は3部作なんですが、全部通さないと話の筋が分からないこと、紹介でも「出自による緊急事態への対応の差異を描いた」とされていること(3人は皇族・貴族・士族それぞれの代表者というスタンスなので)から、1編扱いなのではないかと推理しています。

「宿敵」は表紙からしてエロい話かと思っちゃってますがw。

>宿敵
 ネタバレなので内容は語りませんが、超外伝ゆえにはっちゃけた作品の様です。
 

やっと来ましたね!

>Ivanさん
>>ネタバレなので内容は語りませんが、超外伝ゆえにはっちゃけた作品の様です。
『宿敵』はまるでさっぱりわからないので楽しみです。

あと、せめて一言くらいあとがきとかで近況報告して欲しいですね。

> D.Sさん
D.Sさんに先んじて情報発信できたのでちょっとうれしい(^ ^)
実はぼくも超外伝・宿敵は読んだことがないはず…なので楽しみです。後書きの近況報告には僕も期待したいです。森岡先生本当に情報発信が少ないからなぁ。

>D.Sさん
>『宿敵』はまるでさっぱりわからないので楽しみです。
 私もネットであらまし読んだだけで物語はわかってないので新鮮な気持ちで読めます。

>あと、せめて一言くらいあとがきとかで近況報告して欲しいですね
 森岡先生そういうのサボるタイプでしたか…(笑)。

後書きがないことが多いのは事実なんですが、僕が言いたかったのは、blogもTwitterもやってないから近況がわからないよね~ってことでした。遠回しすぎてすいません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます