2019-03-10

ラングリッサーI&II 気になります

すっかりコンシューマーでの新作が乏しくなったSRPG界隈。現時点での期待の星と言えば「ファイアーエムブレム 風花雪月」だと思いますが、グラフィックがちょっとリアル寄りなのがなぁ…サモナイのレビューでも言ったんですけど、SRPGというのはRTSをターン制に構成し直したもの、つまりフィクション制が高いゲームなので、グラフィックだけリアルに寄せてもだめなんだよ!

というわけで、yukkun20的には「ラングリッサーI&II」の方が気になってます。

ラングリッサーと言えば、yukkun20でも名前は知ってるくらいの大御所ですね。SRPGだったのは知りませんでしたが…。凪良氏(アルトネリコシリーズなどのキャラデザ)をデザイナーに据えたリメイク作のようです。

特にyukkun20に刺さったのは、

さらに本作では,これまでのシリーズでは隠し要素となっていた“シナリオ間移動”が新機能「シナリオツリー」として正式にサポートされたのもうれしいところだ。クリア済のシナリオであれば,プレイ時点のステータスやアイテム,撃破数等を保持したまま移動でき,取り逃したアイテムや見逃した要素の回収が容易になった。

※上記リンク先の記事より引用。以下同じ

ラジヒスのレビューでも言いましたが、yukkun20はフローチャートのあるゲームが好きなのです。これ特殊性癖なんですかね?

「特定のユニットの生死や,ユニット撃破数/撤退数でもエンディングなどが変化する」とのことで,それも考慮するようになると,戦闘における緊張感はさらにアップする。敵軍スレスレを逃走ルートに選ぶ村人にハラハラしたり,倒したくないのにやたらと好戦的な敵ユニットを,なぜかこちらがケアしていたり。予定どおりに進まない戦況は,やり込み要素としてかなり歯ごたえがあって,几帳面な筆者の場合,1ステージでゆうに1時間は粘れるほどだった。

SRPGでは難易度の高さも大事なポイント。難しいのもドンと来いです。ただ1ステージ1時間は結構ヘビーだな…

本作のキャラクターの成長には,レベルとクラスの2つの軸がある。レベルアップ時に得られるCPでクラスツリーを取得していくのだが,これによってスキルや魔法,雇用できる傭兵の種別が変わる仕組みだ。1系統に特化するのか,複数系統を取って対応力を強化するのかが,また悩みどころだ

クラスチェンジシステム大好き。ついつい全クラスマスターさせたくなります。

というわけでいろいろ面白そうなので購入したいのですが、発売日が近い(4/18)なぁ。積みゲーの消化が追いつかない可能性ががが。体験版もありますがそれをプレイしている暇すらない(´;ω;`)


ゲームプレイ予定リスト

  • 2017/9 英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ[PS4] 購入予定
  • 2018/6 グランクレスト戦記 [PS4] 検討中
  • 2018/7 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018/9 うたわれるもの斬 [PS4] 購入済み
  • 2018/9 英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ [PS4] 購入済み
  • 2018/9 トトリのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2018/9 メルルのアトリエDX [PS4] 検討中
  • 2019/1 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入済み
  • 2019/1 ネルケのアトリエ[PS4] 購入済み
  • 2019/3 DESTINY CONNECT[PS4/NS] 検討中
  • 2019/4 ラングリッサーI&II[PS4/NS] 検討中
  • 2019/秋 ドラゴンクエストXIS[NS] 購入予定
  • 2019/冬 ポケットモンスター ソード/シールド[NS] 検討中
  • 2019 ゼルダの伝説 夢を見る島[NS] 検討中
  • 未定 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 未定 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定(2019/3 体験版)

トラックバック URL

コメント & トラックバック

>グラフィックだけリアルに寄せてもだめなんだよ!
 yukkun20さんって、フォトリアルはもとより、キャラの頭身、デフォルメ、ロリっぽさwに、やたら厳しいですよね?wこだわるきっかけになった、トラウマ作品でもあるの?ww

別に何か原因があるわけじゃないんですけど、テイルズとサモナイとディスガイアとその他諸々で情操教育されるとそうなるんですよw

正直エクシリアのリアル等身を見た時は
テイルズのFFが辿ったリアル路線への前ぶれではないかと不安になりました
今じゃ慣れたけど Xの発表した日はいい意味でも悪い意味でも衝撃だったんですよ

個人的にはTOGの時点でいやな予感がしてました。TOVのグラはDQとFFの間くらいだったんですから、その路線をそのまま歩めばよかったんですよ!なんでリアル路線に寄せようとしたのやら。

そいうえば閃の軌跡4の後日談が開発中らしいですね
あれだけ魅力的なキャラが揃っておきながらクリア後何もなかったのが
がっかりだったのですが 新章前にもこれは楽しみですね
(ある事情で参戦できなかったキャラもいるので)

ほほう、軌跡4をプレイしてないのにアレですがこれは朗報ですね。今年の下半期には軌跡3プレイしたいなぁ。

>FFが辿ったリアル路線
 FFのは、リアルなことより、「イケメンがみんなジャニーズアイドルみたいな、同じ顔してる」の方が問題かと。野村さんだからかな、思たら野村さんじゃない11、12、14でもそうなんだもんな…orz。イケメン路線が悪いのじゃない。天野さんもそうだったし。9はよかった!板鼻さん、村瀬さんに感謝です。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます