2018-02-25

戦ヴァル4 体験版が明日から配信

ディスガイア5ヤバイ。メインストーリークリアして、本格的に育成を始めたのですが、ものすごい勢いで時間が吸い取られていきます。最初はなにから手を付けていいのかよく分からなかったんでレベル上げ+EXP増加屋900の作成から始めたんですけど、やっているうちにキャラ界やらアイテム界やら部隊強化やらの付属システムを使うと効率化できることが分かってきて、断然面白くなってきましたね。DLCのキャラも性能的に尖ったキャラも多く、Switch版(DLCが元から全部乗せ)を購入して正解でした。

おかげで碧の奇跡はインターミッションのデートイベントを終わらせるのに、リアルで1週間かかってしまいました。だってデートの相手が11人(ちなみに女性は内9人)もいて、しかもイベントが5種類(もあるんですよ!?つまり全部で55のイベントがあるというわけで、これは全部見るしかないでしょ。

さて、戦ヴァル4の体験版配信が決まったみたいですね。

体験版は2/26配信、第2章までプレイ可能で、製品版への引き継ぎも可能みたいです。yukkun20は、購入を決めているソフトの体験版はスルーすることも多いんですが、今回は気になる…しかし現在プレイ中のゲームとの兼ね合いが。しかも来月は超忙しくなることが分かっているので、プレイ本数をあまり増やしたくないんだよなぁ。ちょっと悩む。

そのほか、インタビューでも結構興味深い話が出てますね。

――SHAREボタンでのシェアへの対応は、どのようになっているのでしょうか? メーカーとしては実況を推奨していますか?

三神:一部、権利関係のために難しいところ以外は、シェアに制限はないので楽しんでいただけます。我々で遊び方を推奨するのは違うと思うので、制限はかけません。『戦場のヴァルキュリア』は物語を見たいだけでしたら配信でもいいのですが、ブリッツについては見ているだけだと物足りない部分があると思います。見ていただいて、興味を持っていただいたらぜひ遊んでいただき、操作してもらいたいです。

※上記リンク先より引用。以下引用部分に同じ

いいこと言いましたね。戦ヴァルはストーリー重視のSRPGなので制限をかけるという選択肢もあったと思いますが、さすがです。

 端的に言ってしまうと、『1』の雰囲気、操作性を存分に楽しめる新作という仕上がりであった。先に断っておくと個人的に、『2』や『3』のシステムは嫌いではない。携帯機であることを意識したうえで、遊びやすく、楽しめるシステムになっていたと思う。

 一方で『1』のような世界観、操作性をもっと楽しみたいという声があるのもわかる。本作は特にそのような声にこたえる作品になっていると感じた。

yukkun20は1しかプレイしていないですが、その雰囲気や操作性を高く評価している口なので、これはうれしいお知らせ。


プレイ予定リスト

  • 2018/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 予約済み
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 予約済み
  • 2018? ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2018 STEINS;GATE ELITE [NS] 予約済み
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

トラックバック URL

コメント & トラックバック

なんでニノクニと発売かぶってんだよ
どうすればいいんだよ!

そんなこといってどうせ両方プレイするくせにー( ´_ゝ`)σ)Д`)ツンツン

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます