2017-11-20

戦ヴァル4がPS4/NSで発売決定! BLiTZが帰ってきた!

SRPG好きならぜひプレイしてほしい、独特のシミュレーションシステムを搭載したSRPG「戦場のヴァルキュリア」の最新作が、PS4とNSで発売されることが決定しました。Ivanさんありがとー!

[関連記事]【ゲーム】戦場のヴァルキュリア リマスター レビュー | Y.A.S.

すでにティザーサイトも公開されています。

いろいろ気になる情報が出ていますね。

ストーリー

征暦1935年、共和国国家連合体「連邦」と専制君主国家「帝国」に二分されたヨーロッパ大陸。連邦は圧倒的な物量を誇る帝国
に苦戦を強いられていたが、劣勢を覆すべく帝国の首都を急襲する一大反攻作戦「ノーザンクロス作戦」を発動する。
作戦に従軍する連邦軍E小隊所属のクロードは、仲間との絆、託される想い、様々な犠牲の下、成し遂げる意志を試される――。
戦火の下でしか訪れなかった、悲しくも熱い青春が描かれる。

※ティザーサイトより引用

1では連邦と帝国に挟まれた小国「ガリア公国」が舞台になっていました。敵役は帝国軍で、物語はその2国中心に進みました。今回は1ではあまり触れられなかった連邦側が舞台になるようです。

時代的にも1と同じ時期っぽい感じがしますね。

システム

1で採用された特徴的なシステムは、リファインされて引き継がれるようです。

CANVAS

フィールドは水彩画を立体化したような描かれます。効果音も手書き文字のように表示されたりして、戦闘描写があまりリアル寄りにならないように配慮されているのはうれしいところ。

これは1の画面。右端に「キリキリ…」と効果音が表示されているのが分かります。

BLiTZ

戦ヴァルの戦闘はターン制なのですが、ユニットの移動やアクションは、TPSのような画面で行います。動いている間も敵は普通に攻撃してくるため、敵の死角に回り込んで攻撃する、敵がリロードしている間に接近する、ジグザグに走って被弾しないようにするなどのアクションが可能になっています。

メモリアルパック

メモリアルパックを購入すると、1の主人公であるウェルキンをはじめ、第7小隊の面々(+イサラ)もユニットに加入するようです。正直これが特典なのはずるいだろ…。ヒロインのアリシアファンとしてはこれを見逃すわけには。

スペック

  • 対応機種:PlayStation®4/Nintendo Switch™

  • 発売日:PlayStation®4 2018年3月21日 発売予定
    Nintendo Switch™ 2018年夏 発売予定

  • 価 格:PlayStation®4〈通常版〉7,990円(税抜)
    PlayStation®4〈10thアニバーサリー メモリアルパック〉12,990円(税抜)
    Nintendo Switch™ 価格未定

※ティザーサイトより引用

というわけで、PS4版が先行発売されるようですね。発売日はかなり近くなっています。閃の軌跡改(3/8)やシュタゲ(3/15)とほぼかぶってるけど気にしない。とりあえずyukkun20はPS4版を購入する予定です。

…これPSVRに対応してもいいような気がするけど、NSにも移植ということはそれはないか。

正直なところ、1が傑作だったにもかかわらず、そのシステムをきちんと引き継いだ続編が出ないことにやきもきしていた身としては、この発表はかなりうれしいです。来年はうたわれも出るし、これで当面SRPG界は安泰ですね。しかし今冬~春はいつのまにかかなり過密スケジュールになってきましたね…。何とか12月までに零の軌跡は終わらせたいところ。実はディスガイア5もまだ中盤辺り。


プレイ予定リスト

  • 2014/6 碧の軌跡Evolution [PSV] 購入済み
  • 2017/12 ゼノブレイド2 [NS] 予約済み
  • 2017/12 リディー&スールのアトリエ [PS4] 予約済み
  • 2017 ANONYMOUS;CODE [PS4] 購入予定
  • 2017/冬 GOD WARS(DLC「黄泉の迷宮」) [PS4] 検討中
  • 2017/冬 ゼルダの伝説 BotW(DLC「英傑たちの詩」) [NS] 予約済み
  • 2018/3 英雄伝説 閃の軌跡 I:改 [PS4] 購入予定
  • 2018/3 STEINS;GATE ELITE [PS4] 購入予定
  • 2018/3 戦場のヴァルキュリア4 [PS4] 購入予定
  • 2018/4 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 [PS4] 購入予定
  • 2018 Kingdom Hearts Ⅲ [PS4] 購入予定
  • 2018 OCTOPATH TRAVELER [NS] 検討中
  • 2018 十三機兵防衛圏 [PS4] 購入予定

トラックバック URL

コメント & トラックバック

 喜んでいただけたようで。私は自分のことセガファンと思ってますが、近年のセガ作品に馴染めないの悩みの種(-_-;)。戦ヴァルはサクラ大戦の後継作と言われてるので、興味はあるんですが。如くもシェンムーの続きのつもりで遊べばいいのでしょうが、ヤクザ大嫌いなので。

僕もサクラ大戦ファンとしてはセガは無視できないのですが、最近はアトラスが絡んでない限りスルーしてますね…。如くはIvanさんと同じ理由で全く興味持ってません。

>如くはIvanさんと同じ理由で全く興味持ってません
 よかった。弁護士なら当然ですよね。これからのセガで期待してるのは、スマホのメガテンとポポロクロイスです。

> スマホのメガテン
プレイの予定はないのですが、あのAR機能結構凄いと思う。

>あのAR機能結構凄いと思う
それは知らなかった。現実に悪魔が召喚されるのがメガテンのコンセプトなので、セガはメガテンをわかっとる。

しかもハンドヘルドコンピュータに悪魔召喚プログラムをインストールして喚び出し戦うんですよ。…スマホのメガテン、まさにリアルメガテンや!期待!

ARでの再現度も高いですよね。3DSにもAR機能搭載されていますけど、こっちでももっと生かしたゲームが出るといいなぁ。

>こっちでももっと生かしたゲームが出るといいなぁ
3DSのARは活かされず終わりそうですね…(´;ω;`)。ハードの機能が活かされないってありがちですが。PSV、PS4のタッチパッドとか。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます