2017-10-17

今期ももちろんアニメを見てますよ:2017年秋版

ひとまずすべて第1話を見終えたのでざっくりした感想。

キノの旅

キノらしいしっとりとした、それでいて大惨事!な第1話でした。原作の持つ不思議な雰囲気が良く出ていたと思います。主人公のキノは無口でありながら存在感が大きいキャラですが、悠木碧さんの演技がしっかりしていてとても良かったです。相対的にエルメスが日陰者になっちゃった気がしますけど…

画面構成も田口監督らしく仕上がっていましたね。P4を見ていた身としては懐かしさを覚えずにはいられませんでした。

BD-BOXほしいけど、4話収録で12000円は高いよー。いや、特典がめちゃめちゃ豪華なので、それを考えれば決して割高ではないのですが。


干物妹!うまるちゃんR

いい意味で第1期と何も変わらない、なにも進歩していない作品でしたね。とはいえ第1話のエピソードは、うまるの干物妹ぶりだけではなく、身体能力の高さとか、人当たりの良さとかが描かれるいい話を選んでくれていたと思います。

そしてBパートはyukkun20が推しているシルフィンさんのお当番回でしたね\シュバフィーン/

でもシルフィンさんの顔、第1期と印象変わってませんかね?口元あんな感じだったかしら。


UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~

うーん、赤松先生はいつもアニメ会社に恵まれてないというイメージが強いです。ラブひなしかりネギま!しかりこれしかり。

今回のアニメについては言いたいことが2つあります。1つ目はアクションシーンが弱いということ。というかこの程度のアクションなら、原作漫画を読んでいる方がよほど躍動感があります。動かない絵に負けてるアニメってどういう事だよ。赤松先生はファンタジックなアクションシーンを説得力を持って描ける方ですので、そこはきちんとしてほしかったですね。

2つ目はキャラデザ。特に2話の雪姫はひどかったですよ。なんであんな胸を強調した下品な格好してたんでしょうか。確かに原作でもやや露出のある格好でしたが、あくまでお色気という程度だった(赤松マンガですし)のに…。さすがのyukkun20もあれは引くわ。

とはいえ、切るほどの駄作というわけでもないので、今後も視聴は続けるつもりです。そういえば第2話でサブヒロインの登場回飛ばしちゃいましたけど大丈夫なんですかね…。あの子OPにもEDにも登場してるからスルーされるわけはないと思うんですが…


グルグルも視聴を続けていますけどこちらも面白くなってきましたね。アラハビカ編はとんでもなさが好きです。そろそろジュジュ合流だっけ?


トラックバック URL

コメント & トラックバック

>キノの旅
エルメス上手いと思うよ?キノもエルメスも前シリーズから違和感ない。
>うまるR
OPもEDも、テーマソング、キャストのみなさんノリノリであるw。

すみません、エルメスをディスってるつもりはないです。あくまでキノが上手すぎるというだけで…。
> OPもEDも、テーマソング、キャストのみなさんノリノリであるw。
第1期OPも脳内でエンドレスに流れる曲でした。今回もそうなるかな?

>エルメスをディスってるつもりはないです
 こちらこそすみません。
>第1期OPも脳内でエンドレスに流れる曲でした
 今回もうまるちゃんという作品とキャラクターを体現した名曲。私にしては珍しく倍速送りせずに聴いてます。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます