2014-05-18

ペルソナQ 最新情報―システム紹介ムービー

ペルソナQの公式サイトが更新されました。今回はシステム関係のムービーが2本追加されました。

それはそうとWA2始めました。初代サモナイと同程度のグラフィックになつかしいやら悲しいやら。戦闘がちょっともっさりなのが気になりますがこれも時代か。ストーリーはまだプロローグなのでそのうち語ります。

pqpv5-1難易度はSAFETY、EASY、NORMAL、HARD、RISKYの5段階です。

アトラスゲーだと一度選んだ難易度はクリアまで固定…というケースもありますけど、今作はいつでも難易度変更が可能とのこと。

pqpv5-2 難易度は敵の強さや入手出来る経験値量に影響します。

レベリング中は難易度を上げて経験値を稼ぎ、成長したら難易度を下げてボスと戦う、みたいなことも可能のようです。

pqpv6-1 pqpv6-2パーティは20名の中から5名を選んで編成することになります。

でもこれまで公開されたゲーム画面を見ても、17人しかいないんですよね。

pqpv6-5このカットを見ると、ナビ専門の風花とりせもカウントされているっぽいな…

とすると、残り一人はマリーで決まりかな。

pqpv6-3編成は迷宮の外でないと出来ないとのこと。これは残念。まぁ迷宮内で組み直しOKとすると難易度が下がりすぎるから仕方ないか。

あとさりげなく、戦闘ナビと迷宮ナビを風花とりせ別々に振り分けられることが分かりますね。

pqpv6-4キャラの組み合わせによって戦闘会話も発生するとのこと。こういう要素はついつい拾いたくなるんですよね。


トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます