2018-11-19

【ウェブサイト】note #ゲーム 記事まとめ レビュー

またも季節の変わり目で眠気が半端ない…。今日も運転中に眠くなり、SAで仮眠を取ったのですが、運転再開後再び眠くなり、次のSAでも仮眠を取ったという眠気っぷり。さすがにその後は快調でしたけど。

というわけで本日は縮小更新です。最近読んで面白かったサイトを紹介します。

note #ゲーム 記事まとめ

note(文章や画像、音声ファイルの記事(ノート)を作り、それを売買できるウェブサービス)の中で、ゲーム関連の記事をまとめたものです(一部の記事は有料です)。ゲームに関する深いレビューや濃いエピソードなどを楽しめます。

まだyukkun20もさっくりとしか読んでいないのですが、特に以下の2本は気になりました。

戦ヴァル4の戦闘システムBLiTZがいかに優れているのか明確に文章化してくださった名レビュー。こういうのを読むと自分のゲームレビューの存在価値に疑問を抱かざるを得なくなってしまうのですがorz

ゼルダBotWのBGMがいかに工夫されたものなのかについて詳しく解説してあるノート。BGMが「自動生成」されているとか、試練の祠のBGMは実はランダムだとか、ガーディアンを倒すとなぜ爽快感があるのかとか、これを考え出して仕込んだ任天堂も、この仕掛けに気づいて解説した筆者も両方頭おかしい(ほめてます

 


2018-01-16

ブログを続ける楽しみがなんなのか教えてもらいました

今日もゼノブレのしすぎで更新のネタがないのですが、ネット巡回で見つけた次の記事が興味深かったので紹介します。

この記事は本当に共感できる点が多くて、自分の考えていたことをよくぞ言葉にしてくれた!という感じでした。

私は文章を書くのが好きですが読むのも好きでして、特に好きなのは自分が書いた文章を読むことです。割と残念な記憶力を有しているので、書いてから三週間もしたら自分が何を書いたか忘れます。程よく忘れた頃に自分の文章を読むと、いい感じに新鮮な気持ちで、「いい…」とか「完成度…」とか呟きながらニヤニヤすることが出来ます。

すごくわかる。僕も自分が力を入れて書いた記事(プレイ日記とか、攻略記事とか、長文レビューとか)を読み返すのがすごく好きです。文章が自分の嗜好にぴったり合うので(自分で書いているので当たり前なのですが)ああいいこと言ってるなぁと(半ば本気で)思いながら読み返すのが大好きです。(そのわりに誤字脱字が多いゆーな)

っていうか、皆さん自分の文章って名文だと思わないですか?大体、自分が書いた自分の文章って自分にとっては名文になるものなので、恥ずかしがらずにもっと自分の文章は名文だって認めていいと思うんですが。

これはずっと思っていましたけど、口に出すのははばかられる感じがして黙ってました。でも言っていいんですね。そういえば僕が敬愛する森岡先生も、トークショーで「他人の傑作より自分の駄作の方が100倍面白いと思っている。」とおっしゃってましたし。

もちろんこのサイトも、自分の好きなことを世の中に発信したい!という思いで始めたところはあります。もう当時のことを知る人はいないと思いますが、もともとは大学生の時に、情報処理の授業で「ウェブサイトを作る」という課題が出たときに作ったサイトが大元です。当時のメインコンテンツは「漫画版『風の谷のナウシカ』の用語集/和英辞典」でした(自分でいうのもなんですけど、結構完成度高かったので、データを保存しておかなかったことが悔やまれます)。当時はインターネットの黎明期。ナウシカに漫画版が存在することも、周囲の人はあまり知らず、ぜひ世の中の人にこんなすばらしい漫画があることをネットの世界を介して知ってもらいたい!という勢いで始めました。それから1年くらいしてレンタルサーバーでこのサイトを立ち上げ、4年後に星界ファンサイトを始め、7年後にブログ化し、現在に至っています。

このサイトを立ち上げてから17年。毎日エントリを上げるのも楽しいんですけど、特に発信したいコンテンツを作っている時(プレイ日記とか、攻略記事とか、長文レビューとか)を書いている時は本当に楽しい。でも一番楽しいのは、時が経って自分の記事を読み直して、あああの時こういうこと考えていたのかと思い返す時なんです。だからこそ続けてこられたんだなーとこの記事を読んで思いましたとさ。

ところでこの方、他にも面白い記事を書いておられるのでぜひそちらもご覧ください。2012年にも一度紹介したのですが(Ivanさんに教えて頂いたような記憶がかすかにある…記憶違いなら申し訳ない)、再度紹介させてもらいます。


2014-01-25

【Webサイト】シオニーちゃんと世界樹スレ レビュー

今日は仕事で講演会やってきました~。疲れた…本番も疲れるんですけどリハーサルが結構大変なんですよね…
ということであまりネットをする時間がなかったので、今日は軽めの更新です。久々にやる夫スレの話をしようと思います。

シオニーちゃんと世界樹スレ

僕が最初からずっと読んでいるやる夫スレの一つ「シオニーちゃんと世界樹スレ」が、先日完結しました。

シオニーちゃんと世界樹スレ:AAまとめブログ(´∀`)

Nintendo 3DS用ゲームソフト「世界樹の迷宮Ⅲ」を下敷きにしたコメディ…の体裁をとった何か。前作の「マミさんと世界樹スレ」(AAまとめブログ マミさんと世界樹スレ)も面白かったので引き続き読ませていただきましたが、今作も最高でしたね。ボケとツッコミの掛け合いが素晴らしく、オチが読めているのに笑ってしまうこともしばしば。それでいてシリアスなストーリーもしっかりとしていて、そのギャップが楽しめました。

ゲームを下敷きにしているとはいえ、全くプレイしたことがなくても楽しめます(僕も世界樹の迷宮は1以外未プレイですし)。ただ「マミさん~」から読んだ方がいいですけど。

途中で打ち切りみたいになってしまう作品も多い中、長編2作品をきちんと完成させただけでも僕なんかすごいなーと思うんですけど、それでいてこのギャグのクオリティは作者の方のセンスを十分に感じました。

この作品は特に僕がまどマギを見るようになった遠因でもあるので余計思い出深いです。まどマギみたあとで読み返すと、よけいに笑えますね。

以前作者の方は次回作も構想にあると仰っていたので(今度は続編ではなく新作らしいですけど)、wktkしながら待とうと思います。


2012-07-20

馬場Pインタビュー 日本語訳4

ずいぶん間が開きましたけど、ヨーロッパ向けの馬場Pインタビューの最終回がアップロードされたようです(※第3回はこちら)。今回も日本語訳を適当に付けてみました。

Tales Of – Hideo Baba community Interview Part 4 – YouTube

  1. What is your favorite battle system and songs?
    お気に入りのバトルシステムと曲はなんですか?
  2. In another interview, you admitted that Tales of Xillia had several cuts due to time constraints.If you could have extended the deadline on any of Tales of Game, would you have added or changed things? 
    別のインタビューで、TOXは時間的な都合でいくつかの部分をカットしたと言われてましたが、もしテイルズオブシリーズの締切を延ばすことができたとしたら、なにかの要素を足したり変更したりしたと思いますか?
  3. What is your favorite western game?
    一番好きな洋ゲーはなんですか?
  4. Do you like green eggs and ham?
    「green eggs and ham」は好きですか?

2012-05-24

ナディア特番を楽しんだ方に

すいませんが今日は縮小更新です。

【新入社員ミカレポート】ナディア特番収録同行の記録と感想 1/2 – 岡田斗司夫公式ブログ

先日Eテレで放送されたナディア特番にも登場された岡田氏が、ナディアの裏話を紹介して下さってます。エレクトラさんの名前の由来とか、ネモを巡る三角関係の話とか。全体的にかなりヤバイ内容なので、お子様は見たらだめですよ。

ブログ内にはほかにもナディアに関する記事があるので、そちらもぜひご一読を。


2012-05-23

馬場Pインタビュー 日本語訳3

5/20の続きです。

Tales Of – Hideo Baba community Interview Part 3 – YouTube

  1. Will there be any new, innovative weapon choices in future Tales of games?
    将来的に今までにない、新しい武器を登場させる予定はありますか?
  2. Will mages obtain more melee arts to put them on with the primary melee characters?
    魔法キャラに、これまでの前衛キャラと同じように、さらに接近戦用スキルを修得できるようにする予定はありますか?
  3. Ever thought about a Tales of game that lets you create a custom character and “recruit” friends for local/wi-fi gameplay?
    自分でキャラクターを作ったり、Wi-Fiなどの通信を使って、友達をゲーム内に登場させるようなシステムをテイルズに導入することについて考えたことはありますか。
  4. What do you think could be done differently in regards to the handling of Tales of games outside of Japan?
    テイルズのゲームを日本国外で扱うことになって、これまでと違うどんなことがあったと思いますか?
  5. What makes the Tales of series so difficult to localize?
    テイルズオブシリーズの海外版の制作はどうして難しいのでしょうか?
  6. What is the defining trait of Tales of Graces f that makes it so special compared to Tales of Abyss and Tales of Vesperia?
    テイルズオブグレイセスfがアビスやヴェスペリアにくらべて力を入れている感じがするのはなぜでしょうか?

2012-05-20

馬場Pインタビュー 日本語訳2

5/18の続きです。

Tales Of – Hideo Baba community Interview Part 2 – YouTube

  1. What’s the most fun thing about making the games?
    ゲームを作るとき一番楽しいことは何ですか?
  2. Were any of the Tales of characters, themes or stories inspired by real life people or events,for example?
    実際の人や出来事に感化されて出来たキャラクター、テーマ、ストーリーはありますか?
  3. When designing characters for each game, do you leave most of it up to the artist’s interpretation of how the character should look or do they have to follow guidelines that you set?
    キャラクターをデザインしてもらうときは、キャラデザの人の感性に任せますか、それとも自分で作ったガイドラインに沿ってデザインしてもらいますか?
  4. What is the first process of making a Tales of game? Do you start with the characters or with the story?
    テイルズのゲームを作るときに最初にすることは何ですか。キャラクター関係ですか、それともシナリオ関係ですか?
  5. Will there be more Tales of this gen, or is the Tales Studio going to wait for the new systems?
    テイルズスタジオは現行機で次のテイルズを出す予定はありますか。それとも次世代機を待っているのでしょうか。
  6. Will there be a Tales of game with character customization on consoles like Xbox 360 or PS3?
    テイルズではXbox360やPS3のように、手元でキャラクターカスタマイズが出来るようにする予定はないのですか?
  7. Will there ever be another playable animal like Repede? Animals are fun to play as.
    ラピードのような動物の操作可能キャラが今後登場する予定はありますか。使っていて楽しいです。

genはgenerationの意味でいいのかな…?


2012-05-18

馬場Pインタビュー 紹介&日本語訳

バンナムが作成した、ヨーロッパ向けの馬場P(テイルズオブシリーズのプロデューサー)インタビューが公開されています。全4回のうち現時点で3回目まで公開中。

馬場Pは日本語で回答(英語字幕)なので内容は分かりますが、唯一Questionは英語のみなので、簡単な訳文を用意しました(誤訳があったら教えてください。割とアバウトな訳をしていますが)。Part2以降も暇があればやります。

Tales Of – Hideo Baba community Interview Part 1 – YouTube

  1. How do you feel about the way western audiences react to the anime style that the Tales of series uses?
    テイルズオブシリーズで使用されるアニメ的な手法に対する西洋のファンの反応についてどう思いますか?
  2. Would you ever consider designing a game for western audiences like a lot of other Japanese studios do now, or will you stick with what you are best at?
    他の日本のゲームスタジオのように、西洋のファンのためのゲームデザインをすることについて考えたことがありますか、それとも今の得意な分野を続けていこうと思っていますか?
  3. Is there any Tales of game you guys regret making?
    作ったことを後悔したテイルズのゲームはありますか?
  4. What’s the experience like, creating each Tales of game?
    テイルズのゲームを作るというのはどのような経験ですか?
  5. When creating the Tale of series, how do you come up with stoly line?
    テイルズオブシリーズを作る時、ストーリーはどうやって考えるのですか?
  6. What’s the favorite type of comic relief, and is there any example of it in a Tales of game?
    コミカルなキャラクターはどういうタイプが好きですか、テイルズオブシリーズで言うと誰ですか?

2012-05-10

RPG大辞典が更新されました

RPG大辞典倉庫Lv.5が3ヶ月ぶりに更新されています。

今回はLALネタが多いな…内容がやや偏っているような気もします。テイルズもシャーリィとかシングとかちょっとマイナーなキャラが出ていているのが嬉しい。
そういえばTOF2012で新テイルズの発表があるらしいです(ソース:【速報】テイルズ新作のイメージアートきたああああああ!! : はちま起稿)。プラットフォームは未定か…DLCはともかく完全版商法だけはやめろよバンナム。ただフラゲ情報を見るとTOXの完全版かと思った。さすがにそれはないよな…

そして疾風怒濤(ソニックバスター)は完全にコーヒー吹いた。ちょっと引用できない内容なので、ぜひサイトで確かめてみてください。

その他、ディスガイア4ではヘンな役回りだったアクターレや、トロフィーコンプ最後の障害になった超魔王バールなどの項目も充実してます。アクターレは2ではこんなにかっこよかったのに、どうしてこうなってしまったのか。今回も最後に美味しいところを持っていくのを密かに期待していたのですが、そんなことなかったのが残念。あとフェンなんとかさんは弱いけど、ストーリー的には美味しい役回りなのでもう許してやれよ。


2012-04-18

ナディアのコラム2本紹介

春のせいか眠気がMAXなので今日は縮小更新です。なんなんでしょうね毎年春になると襲ってくるこの睡魔は。

ナディアは私の大切なものを盗んでいきました。 – たまごまごごはん

アニメ・漫画のレビューでおなじみたまごまごごはんさんのナディアのレビュー。ちょっと古いものですけど、ナディアの本質をズバリ見抜いていて、なるほどなーと思いながら読ませていただきました。
いつかはこういうレビューを書いてみたいものだ。無理だけど。

ぼくらは「ナディア」から、女の子との付き合い方を学んだのだ(エキサイトレビュー) – エキサイトニュース

同じくたまごまごごはんさんによるナディアのレビュー。ロマンアルバムはファンなら絶対持っておくべきだと思いますよ。