2019-03-09

【ゲームグッズ】ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード レビュー

ついにP5D、最高難易度で全曲BRILLIANT取れました!このゲーム始めたときは、難易度HARDですらとてもBRILLIANTは取れないと思っていましたが、まさか最高難易度でここまで来られるとは…。

ちなみに一番苦戦したのはこの曲。BPM(曲のテンポ)は驚異の190。難易度は20、おまけにめっちゃ長いというかなりの難関でしたけど、どうにか乗り切れました。

まあさらに全曲KING CRAZYとかもありますけど、さすがにそれは現実的ではないので、今度こそ本当にP5Dは終わろうと思います。P3Dも頑張ってみますか。

さて、先日購入したゼノブレ2の画集のレビューです。

ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード

レーベル:ファミ通の攻略本
価格:2900円(税別)
ページ数:352ページ

レビュー

イラスト集

ゲームパッケージや関連商品、雑誌などに掲載されたイラスト。どれも1ページ以上を割いて掲載されていて見応えがありますね。ニアの変身シーンを描いたCHOCO氏は神か。

キャラクター紹介

作中に登場するキャラクターの紹介。

  • メインキャラクター…各キャラ2~4ページ。立ち絵、キャラの簡単な紹介、デザイナーのコメント、三面図、表情集など。初期デザインや細かい衣装のディテールなども掲載されていて、非常に読み応えがあります。そしてニアのみ6ページが割かれているあたり、わかってますね!
  • ブレイド…全ブレイド掲載。各2ページ(フィオルン、シュルク、エルマのみ3人で4ページ)。各キャラの個別イベントの内容も紹介されていて、ブレイドガチャに敗れた人も安心。あとレアブレイドのシキ↓が女性であることが明言されていましたね。
  • 敵キャラ…各2ページ。作中ではすぐに退場したイーラのブレイド達についても詳細な設定画が掲載されていることに驚き。
  • サブキャラ…各0.5~2ページ。作中ではあまりアップにならないキャラもじっくり見られるのがうれしい。
  • イーラ編メインキャラ…各1~2ページ。王弟ゼッタが有能認定を受けていたとは知らなかった。
  • その他…各地にいるモブ、装備の設定画。

ワールド

巨神獣やフィールドやモンスター、小物などの設定画・背景画。アルスト文字のアルファベット対照表もあります。

作中ではでかすぎて全体像がよくわからなかった巨神獣の姿もきっちり拝めます。277ページにホムラとニアとサイカがパジャマトークしているラフ画があるんですけど、何でラフ画なんだよ!

エクストラ

  • ストーリープレイバック…本編とイーラ編のあらすじ。イーラ編は本編の60%程度の長さがあるので相対的に内容が充実してます。
  • 戦闘後の掛け合いセリフ…戦闘後に発生するキャラクターの掛け合いセリフ。戦闘に参加できるキャラクターが膨大なので、それが文章とは家も売らされているのはありがたい。
  • キズナトーク…各地で発生するキズナトークの書き起こし。ブレイブコンプに失敗した人ももちろんですが、キズナトークは見直す手段がないので、選ばなかった選択肢の会話は闇に葬られちゃうんですよね。これもありがたい。

感想

設定資料集と言うよりはイラスト集という感じで、世界設定に関する情報は少なめでした。他方ゼノブレイドに登場する膨大なキャラクター(90人)それぞれにかなりのスペースが割かれており、しかもその多くにデザイナーさんのコメントが付いていてとても読み応えがありました。唯一不満があるとすれば電子版が出ていないことか。


2019-03-02

【アニメ】TALES OF パペット 第9話「テイルズ オブ イノセンス」 レビュー

オリジナル版は微妙な出来でしたがリメイク版は結構秀逸。

TALES OF パペット 第9話「テイルズ オブ イノセンス」

レビュー

今回から司会はルカとユーリです。ルカはマザーシップ初めての女性声優の主人公ですね。

ルカ「ユーリさんみたいな人に、僕も変わりたいなぁ…

目の前の人の犯罪歴を詳しく教えてあげたい(笑)

初めてDSで出たテンペストがかなりの問題児だったのに、恐れずもう一度DSで出したことは評価したい。

ルカ「携帯型ゲーム機としては初のマザーシップタイトルなんだ

この時点ですでにGBA版TOPもPSP版TOEもTOD2も出てるっつーの!まあ「オリジナル版が携帯型ゲーム機なのは初」という意味でしょうけど。

3年ぶりのいのまた先生。こうやって改めてみると、男衆の足がでかくない?あとイリアの銃がでかすぎて、撃ったら腕が折れそう。ちなみにyukkun20はアンジュ(右後方の青髪の女性)派です。

マザーシップでは珍しい3人戦闘。空中で出せる術技が多かったですけど、直前に発売されたTOD-Rの空中戦がしやすいシステムが好評だったのでしょうか。この技術はTOHにもいかされましたね。

テイルズがリメイクの度にプラットフォームをふらふらするのは本当によくないことだと思う。

ルカ「ユーリさんみたいに、定職に就かずに犬と暮らすことが僕の夢なんだ!

※本編のルカ君はこんな自堕落な子ではありません。医者志望です。

エンディングまで両親が普通に生きているという、RPG界でも結構珍しい主人公でした。まあアビスもそうと言えばそうなんですが。

唐突なビックリマンネタはやめれw

唐突に2人パーティキャラが増えてますが、PSV版で追加された新キャラです。

 

次回は4/1公開予定です。ついにヴェスペリアですね。それまでにクリアできているだろうか…


2019-03-01

【アニメ】TALES OF パペット 第8話「テイルズ オブ ジ アビス」 レビュー

第9話が更新されたことで、第8話のレビューをすっぽかしていたことに気づきました(汗

TALES OF パペット 第8話「テイルズ オブ ジ アビス」

レビュー

今回も司会はセネルとルークです。冒頭ナレーション聞いただけでわかりましたけど、ルークが短髪になっとる!↓前回

ちなみにゲームの短髪ルークはこんなキモいキャラじゃないよ。

2005年発売、と言うわけでこちらが真の10周年記念作品です。パッケージにもそう書いてありますしね。しかしあんなに人がバタバタ死ぬ話なのにCERO全年齢だったのか…

あいかわらずデザインのレベル高い。正直藤島先生は、他のイラストレーターとコラボするより、一人でやった方がだいたいいい感じになってると思います。ヴェスペリアプレイしてると余計そう思う。

これプレイしてないんだよな…。3Dのバトル体験したかったんですけど、当時忙しくて手が出せなかったんですよね。今でもちょっと後悔してます。

セネル「顔も声もそっくりだなこいつら…まさか双子の兄弟か?

初プレイ時には、ルークがアッシュを見て「俺と同じ顔…?」と言うまで、顔が似ていることには気づきませんでした。そして声が同じ事にはスタッフロールまで気づかなかったorz

公爵公子という、テイルズの主人公達の中では珍しく身分が高いキャラ。

わりとよくできている世界設定だった記憶がありますけど、作中では第七音素ばっかりが注目されてうまく生かし切れてなかった感じがする。波動が物質を形作っているというのは、現代物理学にも通じるものを感じます。

大体あってるw

幼馴染の婚約者、いいですよね。

最近完全にギャグ扱いされているこの台詞ですが、オリジナルは真面目なシーンだったんです。ちなみに一番悪いのはルークでもヴァンでもなく、左端の鬼畜眼鏡という噂。

ルーク「以上でテイルズ オブ ジ アビスの解説は終わりだ

あらすじでのアッシュの出番全カットかよ!

次回は3/1公開予定です。…もう公開されてますね。すみません。


2019-02-28

【コミック】真田魂2 レビュー

ロボノダッシュ、フラウルートクリアしました。ストーリー展開はあまり好きではありませんでしたが、最後唐突なナウシカパロディと、エンディングダンスで全て許した。ベテラン声優ってすげー。

真田魂2

著者:重野なおき
レーベル:ジェッツコミックス
価格:600円

レビュー

戦国最強と名高い真田一族の生き様を描く重野先生の歴史漫画です。真田家と言えばもちろん真田幸村(信繁)が有名ですが、現在はその父真田昌幸が主人公やってます。

冒頭で使えていた武田家が滅亡してしまい、生き残りを賭けた真田家の謀略が火を噴いてます。武田家が滅ぶと…

※画像は29ページより引用

武田家を滅ぼした織田家に臣従。その3ヶ月後に信長が本能寺の変で死ぬと、散々滝川一益(信長の部下)に世話になった(命も救ってもらった)にもかかわらず

※60ページより引用

上杉に内通。しかしそこへ北条が攻めてくると

※70ページより引用

もちろん北条に寝返り。北条は徳川と戦争を始め、もちろん真田も北条と共に戦うのですが…

※85ページより引用

領地をくれると言った徳川に寝返り。しかし徳川が北条と和睦し、和睦の条件として真田の領地を北条に引き渡す約束をしたことを聞くと、

※92ページより引用

もちろんぶち切れです。しかしいきなり裏切るのは心苦しいので、「上杉家の脅威に対抗するための城を1個作って、沼田城の代わりにくれませんかねー」と徳川に交渉。徳川のおかげで堅牢な城が完成したところで、

※101ページより引用

きっちり裏切りました(しかも上杉家と同盟を結ぶという外道っぷり)。

しかし大国に囲まれた真田家が戦国時代を生き延びたのも、昌幸のこういうところが大きいんでしょうね。

もちろん最後に裏切られた徳川の怒りは半端なく、ついに徳川家VS真田家の戦いが始まります。自分たちが作った上田城で真田にボコボコにされる徳川家の活躍をお楽しみに!


2019-02-23

【ゲーム】ROBOTICS;NOTES DaSH ファーストインプレッション

本日からプレイ始めました。2/28にはKH3の攻略本が届くので、それまでにクリア…は無理だな。今回もボリュームありそう。

ROBOTICS;NOTES DaSH

とりあえず現時点では、「ロボノの完全な続編」という感じですね。ADVパートのシステムもほぼ変化なく、シュタゲと違って3Dキャラが動きながら進んでいくのもこれまで通り。

現時点で気になっているのは、海翔の表情がやや乏しいように感じるのと、ADVパートの主体が時々入れ替わるのが気になるくらいでしょうか。最初のシーンは叙述トリックっぽくなってましたし、今後それを使った仕掛けが何かあるんでしょうか。

スクショはネタバレ防止のため第1章が終わるところまでしか撮影できません。以下ゲームの雰囲気を知ってもらうため第1章のスクショを貼っておきます。ストーリーの本筋に触れるような内容はないですが、ネタバレがいやな方はスルーしてください。

続きを読む(ネタバレ注意) »


2019-02-18

【ゲーム】KINGDOM HEARTS:VR Experience レビュー

本編をプレイする前に…ね?

KINGDOM HEARTS:VR Experience

プラットフォーム PlayStation VR
ジャンル VRミュージックビデオ
価格 無料
公式 KINGDOM HEARTS:VR Experience | KINGDOM HEARTS PORTAL SITE | SQUARE ENIX
プレイ時間 1周目:10分

続きを読む(ネタバレ注意) »


2019-02-17

【コミック】軍師 黒田官兵衛伝④ レビュー

P3Dも、全曲を最高難易度でクリアしました。

明らかにP4Dよりも評価が辛く曲が難しいので、全曲BRILLIANTでクリアするのは無理でした…DLCの「MAZE OF LOVE」とか発狂ものですからね。イントロだけで心折られそうになるから。

残りはP5Dです。こっちの方が難易度的にはまだましな気がする。

さて、2年半ぶりに黒田官兵衛伝が来ましたね。あの大事件の真相は明かされるのか…?

軍師 黒田官兵衛伝③

著者:重野なおき
レーベル:ジェッツコミックス
価格:600円

レビュー

4巻は、本能寺の変の直後、つまり山崎の戦い(秀吉と光秀の決戦)、清洲会議(織田家の家督相続に関する重臣達の会議)、そして秀吉と柴田勝家の対立が描かれています。

個人的にはやはり、本能寺の変を起こしたきっかけが何だったのか、重野解釈を楽しみにしていました。今巻でもあまりはっきりとは描かれなかったのですが、「私は信長様の天下を見たく無かった…これだけ尽くしてきた私をないがしろにする信長様の天下など…」という台詞があるので、わりとオーソドックスな解釈を取られているようですね。

また光秀の死ははっきりとは描かれておらず、今際の際の台詞が「生まれ変わったら…僧になって…天のように海のように…広く…穏やかな心で生きよう…」になっているのは、もしかすると南光坊天海=明智光秀説をにおわせているのかもしれませんね。つまりこの先再度光秀が登場する可能性が…ないな。どう考えても官兵衛存命中はないわ。

またここからついに野心をむき出しにする秀吉の葛藤も描かれていてよかったですね。正直信長が亡くなってからの秀吉の行動はあまり好きではないのですが、こういうのを見ると、少し歴史の見方も変わるような気がします。そしてお市様がかわいそうすぎる…

聞いてて恥ずかしい

勝家「冷静に考えてみればこの会議…拙者は秀吉に完敗でした」

お市「…冷静に考えなければ?」

勝家「秀吉がワシとお市様の縁組認めた!!恋の争奪戦完全勝利ィー」\しゃーやりー/

お市「やっぱり冷静にお願いします」

※65ページより引用

ヤングアニマルDensiがなくなり、現在はマンガParkで全話が公開中です。興味のある方は是非アプリをインストールしてみては?

 


2019-02-13

【コミック】放課後さいころ倶楽部13 レビュー

放課後さいころ倶楽部のアニメ化の続報がこない…キービジュアルだけでもいいから早く来てくれー!

放課後さいころ倶楽部13

著者:中道裕大
レーベル:ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル
価格:590円

続きを読む(ネタバレ注意) »


2019-02-10

【イベント】光と闇の塔 レビュー

東京スカイツリーで開催されているキングダムハーツのコラボイベントに行ってきました。東京スカイツリーは以前行ったことがあるのですが、そのときは展望台まで上がりませんでしたから、今回は行きますよ。

光と闇の塔

本当ならきちんと事前予約していくべきなんでしょうが、行くのを決めたのが思いつきだったので行き当たりばったりです。

到着したのがお昼前だったので、混み始める前にフードテラスで食事をすることにしました。腹が減ってはなんとやらですからね。

海鮮丼(上)です。こういうところの海鮮丼って本当に具がしょぼかったりしますけど、これはものすごくボリュームもあり食材の質もよく大満足でした。むしろご飯に比べて具が多すぎるくらいです。

さて、食事をしたので早速展望台に入場しましょう…ってギャース!めちゃくちゃ混雑してます。まあ3連休の中日だから当然か…。60分待ちという絶望的なアナウンスが流れてましたが、ここまで来たからには並びますよ。なんせ物販は展望台にしかないからな。

結局70分待ちましたがどうにか入場。2060円支払って、地上350メートルの場所にある展望台に向かいます。

到着。以前住んでいたさいたま市の方を眺めてます。天気はよかったのですが空気は少しかすんでいたのであまり遠くの方は見えませんね。

さて、肝心のKH関連の展示や物販は、さらに上の展望台です。さらに1000円出して地上450メートルの天望回廊に向かいます。

エレベーター内にはKHのイラストがあります。このあとの写真も全てそうなのですが、撮影した場所が狭くてかつ人通りが激しいので、写真が見づらいのはご容赦を。

今度は富士山の方を眺めてますが、あいにく見えませんでした。しかし高さが100メートル違うだけで、結構景色が違いますね。

エレベーターを降りると、ソラたちが旅してきたいろいろなワールドを模したオブジェの置かれた撮影スポットがあります。左から「ハロウィンタウン」「アグラバー」「アトランティカ」「ネバーランド」「ワンダーランド」でしょうか。

さらに進むと、メインキャラクターたちの紹介イラストが壁に掲示されています。

その先にはキーブレードとそれにまつわるワールドの紹介があります。

さらに進むとキーブレード墓場を背景に、キーブレードを持って撮影できるスポットがあります。

その先には、ソラたちが旅をしてきた全ワールドの紹介イラストがあります。これはKH2のものですが、そのほか1、BbS、3Dのものがありました。

キーブレードを持って光の扉を開くことができるスポットです。なんで見守ってるのがXIII機関なんじゃい。

東京スカイツリーをイメージしたキーブレードもありました。これ欲しいな。

最後はサイン入り台本や関連商品などの展示もありました。

もちろん物販もあります。とはいえ+すでに人気のある商品は完売していましたけど。毎度おなじみクリアファイル2枚と、天望回廊限定の記念メダル(こっちはKHとは無関係)を購入。左のクリアファイルは、今回のイベント特製なので是非欲しかったアイテムです。売り切れてなくてよかった。

こちらは誰でも入れる1階のショップで入手。といっても購入したのは右の2つの記念コインだけですけど。

左上は、KH関連商品を1500円以上購入するともらえるステッカー、中央上はスカイツリー内のスタンプラリー(天望回廊は行かなくてもOK)でもらえるオリジナルステッカー、下はおなじくスカイツリー内のコラボスタンプラリー(こちらは天望回廊必須)でもらえるポストカード2枚です。

というわけで、KHの世界に浸れるいい企画でした。ただしそれだけを目当てに行くには3000円はちょっと高い気もします。逆にyukkun20のように観光を兼ねていくと、ちょっと得した気分になれるのではないかと。


2019-02-09

【イベント】うる星やつらカフェ in パルコ レビュー

うる星やつらコラボカフェに行ってきました。今後名古屋と大阪でも開催されるようなのでお近くの方は是非!

うる星やつらカフェ in パルコ

今から40年前に、高橋留美子先生が初の長期連載としてサンデーに掲載していたラブコメ「うる星やつら」のコラボカフェですね。40年か…未だに第一線で活躍している高橋先生は化け物か。ちなみにyukkun20のなかで高橋先生のベスト作品は「らんま1/2」ですが、2番目は「うる星やつら」でいいと思います(人魚シリーズも捨てがたいですが)。

パルコ開店前から並んで、いの一番にカフェに向かいました。

入り口には歴代コミックスの表紙が飾られていました。yukkun20が持ってるのは新装版ですけど、オリジナル版も大半は持っています(元々は母のコレクション)。

店内はこんな感じ。アニメの第1話と第2話(多分)が放送されていました。こたつねこのぬいぐるみも置いてありますが、アレどこで売ってるんだろ…?

そのほか、らんまカフェと同じく、イラストや漫画の一コマの展示もありますね。ラムとあたるのロマンチックなコマが多かったような気がします。

座席にはランチョンマットが置いてあって、自由に持ち帰ることができます。レジで輪ゴムをくれたので丸めて持ち帰りました。各キャラクターを象徴するようなアイコンが多数描かれたポップな柄です。

コラボメニュー「ラムちゃんのビリビリスムージー」¥790。青リンゴとマンゴースムージーの上に、アポロチョコがあしらってあります。青リンゴの酸味とマンゴーの甘みがマッチしていてなかなか。ただしちょっと寒いわ。アポロチョコは角のイメージですかね。

ランダムでコースターが1枚付いてきます。

「ボーイミールガールパスタ」¥1,290。どうせ出来合の者かと思いきや、結構本格的なパスタで1290円の価値はあると思います。キノコと豚肉が入っていますが、これは最後のエピソードをモチーフにしているからですね。あれは地球に大繁殖するキノコを駆除することができる豚を賭けた鬼ごっこでしたからね。なつかしい。

コラボメニューを2品以上注文すると、高橋先生のサイン入りステッカーがもらえました。

また、店外にはグッズショップがあります。

おなじみGraffiArtのクリアファイル。ちなみにyukkun20はおユキさん派です。あの人常識人だし…ちなみに男では面堂が好きです。暗所恐怖症の閉所恐怖症は人ごととは思えない。

コラボショップのクリアファイル。これ元々は最終回の扉絵でしたっけ。

缶バッジに、ランダム封入のラバスト、そしてガチャガチャで入手したラバスト。こういうデフォルメキャラは見ていて楽しいです。

おまけ

そのあと、テイルズプレミアムストアのある、新宿マルイアネックスに向かいました。

ショップはあまり欲しいものがなかったのとすごい人だったのでスルーしたんですが、このお店結構なオタクショップですね…。というか駿河屋の実店舗が入っているのにびっくりしました。駿河屋ってネットショップじゃなかったのか…

そこで見つけたこちらも購入。全部で2000円。安い。