フィギュア | Y.A.S.

2018-07-30

【アニメグッズ】ねんどろいど 182 暁美ほむら レビュー

そろそろ買いたいねんどろいどは一通り購入したかな。来月はキノが出るからまた買うけど。

ねんどろいど 836 アリエル

レビュー

4つ目のねんどろいどとして、「魔法少女まどか☆マギカ」のヒロイン(ですよね?)ほむほむを購入しました。yukkun20はマミさん派なのですが、ねんどろいどの造形はほむほむの方が。

こちらがパッケージ。「もう誰にも頼らない」というほむららしい台詞が。ほむらがもうちょっと説明上手だったら多分まどマギは違う展開だったはず。

裏面はこんな感じ。最近ほむらと言えばゼノブレ2みたいになってますけど、こっちのほむらもいいですよね。劇場版の展開はさすがに驚きましたけど。

サイドはこれで。「謎めいた言動でまどかに忠告をするが…?」なぜ謎めかしたし。

開封。ねんどろいどにしては珍しく、頭部パーツが2つあります。魔法少女になる前の眼鏡お下げバージョンですね。ちなみに眼鏡は前髪と一体化しています。さりげなくお下げの先の向きを調整出来るという誰向けか分からないお得機能が。その他拳銃、バズーカ、手製爆弾、盾などの小物も充実しています。

普通に立てるとこんな感じ。制服のウエストあたりが赤い感じになってますけど、目の錯覚じゃないです。不良品かと思いましたがパッケージを見るとこれが仕様っぽい。

バズーカバージョン。バズーカの前後ってこっちで合ってます?

お下げ+手製爆弾Ver.。三つ編みお下げは二次元キャラだからこそ映えると思います。

いつも通りポットに入れてみました。これ支柱が半端に長いせいでほむらを中心に立たせることが出来ず、結構ギチギチです。本当は拳銃を構えさせてあげたかったんですがそんなスペースはないので上に挙げることにしました。

しかしここからどういう飾り付けをするかすごく悩みました。ほむらといえばこれ!みたいなアイテムが余り思いつかない…。バズーカーを山ほど用意して、対ワルプルギスの夜形態にしようかと思いましたが、バズーカが手に入らない。ほむらの部屋を模した飾り付けも考えましたが、ほむらの部屋は特殊すぎて再現が難しい…(どういう部屋か知りたい人は「ほむルーム」で画像検索を)。

いろいろ悩みましたが、抽象的にほむらっぽい感じを考えてみました。まずネットで拾ってきた白黒の画像を粘着ラベルに印刷します。それを円形に切り取り、おなじみのアクリル台座に貼り付けます。

さらに、ネットで購入したソウルジェム型アクセサリーを配置。

なんで5個セットを購入したかって?単品でも1280円したし、いつか他の4人のねんどろいども買うかもしれないし…(ダメなフラグ

これで完成でもいいんですけど、もう一工夫ほしいところです。ほむらと言えばタイムトラベル、タイムトラベルと言えば…

歯車ですよね。紅莉栖のねんどろいど作成時に購入した歯車が余っていたので、それを適当に瞬間接着剤で組み合わせていきます。最初はマスキングテープで仮組みして、大きさや見栄えの調節をするといいと思います。

これをほむらの後頭部に差し込んで完成。

後ろから見るとこんな感じ。歯車は固定しているわけではなく、支柱に引っかかるように乗せているだけです。

左側方から見るとこんな感じ。せっかくなのでバズーカも入れておきました。(←盾を装備するの忘れてる

いつも通り全員そろって撮影。同じ歯車使った紅莉栖とほむらですけど、ほむらの方が完成度が高く見えます。多少スキルアップしてきたということでしょうか。


2018-07-14

【アニメグッズ】ねんどろいど 836 アリエル レビュー

今回はディズニーキャラの中でもお気に入りのアリエル姫です。…KHでセブンプリンセスからはぶられたことについてはいろいろ言いたいことが。でもKH3ではセブンプリンセスは代替わりするらしいですね。でも割と古いキャラのアリエルはまたもハブられそうな予感。

ねんどろいど 836 アリエル

レビュー

3つ目のねんどろいどとしてアリエルを購入しました。既にアマゾンではプレミアが付いているのですが、先日上京した時に未開封品がほぼ定価で売られていたので。

パッケージがちょっとコンパクトになっています。お供にフランダーとセバスチャンが付いているのもファンには嬉しいところ。

裏面はこんな感じ。普通顔の他に、笑顔とおすまし顔の2種類があります。

サイドはこんな感じで、残念ながらいつものような煽り文句はありませんでした。

開封。ねんどろいどにしては珍しく、下半身パーツが2つついています。立ち姿(といっても水中にいる設定なので立っているわけではなく立ち泳ぎです)と、何かに腰掛けている感じのもの。パッケージの内側に海中が描かれていて、これを使ってジオラマを作ってもいいかもしれませんね。

普通に組むとこんな感じ。青い台座がお洒落ですね。支持棒の長さもあるので、かなり自由に配置が出来そうです。

しかし!ケースに入れるんなら余り躍動感のある配置にはできないのですよ…。しかも専用の台座(詳しくは下の記事参照)には穴がひとつしか開いていないため、空中に浮かせることが出来るのはアリエルだけです。ということで、フランダーは抱きかかえ、セバスチャンは地面に置くことにしました。

本当はシリコンか何かを充填して、支持棒を使わず空中に浮かすという計画もあったんですが、

  • シリコンとフィギュアの素材の相性が不明
  • 屈折率の関係でフィギュアが太って見えそう
  • 失敗して買い直すと高くつきそう

という理由で断念。ちなみにアリエルは髪のボリュームがあるので、筒に入れるとほとんど動かす余地がありません。フランダーがきちんと腕の中に収まっていないような感じがすると思いますが、これは筒が狭すぎてフランダーの背びれを壁面が圧迫しているのが原因です。でもどうしようもないの。

さて、いつものように一手間加えましょう。

100円ショップで購入したラピスラズリの鉱石標本を入れてみました。元々アリエルは座らせたポーズで飾ろうと思い、椅子代わりに購入しておいた物です。座らせるとフランダーが圧死することが判明して断念。

ラピスラズリは写真だと灰色の汚い石に見えますが、実際にはもう少し青みがかった美しい石です。

底にはこれを敷き詰めます。これはフィギュアと鉱石を入れた後で入れるしかないので、ちょっと大変です。隙間からちょっとずつ入れましょう。ピンセットとかを用意しておき、うっかりフィギュアの溝とかに引っかかってしまった場合は丁寧に取り除きましょう。じゃないと水中感が台無しです。でも正直この色は失敗した感ある。無難に白とかにすべきでしたね。本当は砂の方がきれいなんでしょうけど、砂は取扱が大変そう(フィギュアにかかったら取り除けない)ので石にしたのは正解でした。

それからピンセットでセバスチャンを入れます。これで完成。

3体並べると壮観ですね。意図したわけではないのですが、三者三様の表情になっていて良い感じです。早速モニタの下に並べて飾ってます。

4つ目も既に購入しています…が、こっちはどういう飾り付けをしようか全然まとまりません。このキャラと言えばこのアイテム!みたいなのがないんですよね…。思いついたらまたレビューしようと思います。


2018-06-25

【アニメグッズ】ねんどろいど 130 牧瀬紅莉栖 レビュー

今回の写真も(最後の1枚以外は)買い換え前に撮影したものなのでピンボケ気味です。

ねんどろいど 130 牧瀬紅莉栖

レビュー

2つ目のねんどろいどとしてクリスティーナを購入しました。さすがにこれをスルーするわけには。

「アメリカ帰りのツンデレ才女」ってすごい肩書き付けてるなぁ。

左サイドはこんな感じ。SG本編での立ち絵を再現したポーズになっているのがニクいですよね。

裏面と右サイドはこんな感じ。こっちも「重度の隠れ@ちゃんねらー」となかなかにひどい肩書きが。

箱から出した時点でもう完成しています。スタンドは最近のものとは違い、コートの裾の内側に差し込むことで支える構造になっています。

スタンドに立てるとこんな感じ。

わかりにくいですが、後ろから見るとこんな感じになっています。

表情はやっぱり照れ顔にしたいところですね。手はまっすぐ下ろしているデフォルトの他に、右手を顎に当てている↑の形と、携帯電話を持っている形がありますが、原作を思い出すに照れ顔にはこのポースでしょ。

例のアクリルポットにイン!昔のねんどろいどの土台は半径5cm程度の円盤状なので、そのままアクリルポットに入ります。

…しかしこのまま飾るのはちょっと寂しいなぁ。ラボを意識して足下を床板にしようと思ったのですが、一緒に入れる小物を思いつかない…。本当は電子レンジとビデオデッキを組み合わせて電話レンジ~!みたいなことを思いついたんですが、家電ってドールハウスとかでは使われないので、あまり市販されてないんですよね。見つけた電子レンジは高さが2cmあって、それを入れると紅莉栖が入らなくなってしまうので断念。

さて、他に何を入れるべきか。

  • フォーク→小さすぎて目立たない
  • バナナ→ゲルバナじゃないと意味ない
  • 冷凍から揚げ→まゆりに入れるべきアイテムでは?

となかなかまとまりません。そういえば、もう1個買おうと思っている紅莉栖のフィギュアがあったな…。

これをパクる参考にしてアレンジしてみましょう。手芸用の歯車をいくつか購入します。全部で400円くらい。

それを土台に瞬間接着剤で重ねながら固定していきます。

こんな感じでいいかな。

そこに紅莉栖を立たせて完成。左足に歯車をはめていますが、これは接着しているのではなく、パーツのすきまにかませているだけです。

できあがりはこんな感じ。欲張って歯車を盛りすぎて、頭が天井にギリギリつくくらいになってしまいました。あと土台が透明なのでいまいちしまりがない気がする。歯車も余っているし、いつか暇があったら黒いアクリル板を土台に作り替えたいですね。

先日購入したホロと並べてみました。ポットは蓋付きなので、上下に重ねることも可能です。既に3つ目のねんどろいども購入しているので、そのうちレビューしようと思います。


2018-06-09

【アニメグッズ】ねんどろいど 728 ホロ レビュー

久々に工作系のネタ。最近携帯のカメラのレンズに傷が貼ってしまい、写真がピンボケ気味なのはご容赦を。旅行までに直すか買い換えしたい。

ねんどろいど 728 ホロ

レビュー

ついにねんどろいどに手を出してしまいました。昔から気になってましたけど、僕が好きなキャラがなかなかねんどろ化されなかったので手を出せていませんでした。しかし「狼と香辛料」のホロがねんどろ化したということで購入。

これがパッケージ。開封前に写真とるの忘れたので、既に本体がいないのはお許しを。

裏面がこちら。にっこり顔、不敵な笑顔、頬染め顔の3種類が入ってます。頭は獣耳の他にフードVer.もあり。

やっぱりホロはこの不敵な笑顔が似合いますね。お酒を持たせて頬染めもいいですけど、個人的にはやはりホロには林檎を持たせたい。ちなみに彼女は自立出来ませんので、後ろの部品で支えています(本来は固定するための土台があります)。

後ろから見るとこんな感じ。ちゃんとしっぽも生えています。

さて、yukkun20は、フィギュアは箱から出して飾る派です。ねんどろいどは小さいので、机の側に飾りたいところですね。とはいえそのまま飾るとほこりや劣化が気になるじゃないですか。とはいえ、市販のアクリルケースはでかすぎて場所を取りますしね…

いろいろネットを調べた結果、無印良品で売っているアクリルポットがねんどろいどのディスプレイに最適だとか。

無印良品で290円。安い。フタも付いているのでほこり対策もOKですし、複数個に増えても、上下に重ねてコンパクトに飾ることができます。

ホロさんをイン!ちなみに最近のねんどろいどの土台は6cm四方の正方形なので、内径約7cmのアクリルポットには入りません。後ろの部品で支えるのもありですが、これだとホロが安定せず、ポットを動かすと倒れたりして良くないなぁ。せっかく瓶詰めにしたんだから、持ち運びもできるようにしたいところです。

なければ作ればいいの精神。ただしyukkun20には樹脂加工の技術は無いので、専門家に外注しました。

ここで、「アクリルDIY > アクリル円板」から発注出来ます。

  • 外直径:70mm
  • 板厚:3mm
  • 色:クリアー(押出)
  • 端面:細目仕上
  • 等配穴:1個
  • 穴直径:4mm
  • PCD:60mm

1枚だけ注文すると1500円くらいかかりますが、10枚まとめて注文すると1枚635円でした(発送料入れると700円超えるので、安価とは言いがたいですが…)。まあこれからもねんどろいどは増えるでしょうし(yukkun20が飽きなければ)10枚あってもいいでしょう。
※ちなみに上の写真に写っているのは試作品なので、板厚5mm、PCD50mmになってます

こういう感じで、後部の支持パーツをがっつり固定することができます。支持パーツで空中に浮遊させるようなねんどろいどでも飾れそうですね。

そのままアクリルポットにイン!これで完成です。ポットの内径は70mmをわずかに超えるのですが、その差があるのでスムーズに入りました。

…しかしなんというか、「宇宙人に捕まって培養槽に入れられてしまった賢狼」感ある。ここはyukkun20のセンス(極少量)を総動員して、小さいながらもこの中に物語を構築して閉塞感を打破したいところです。

そこでまず台座に、ミニチュア用の芝生を貼ってみました。Amazonで740円。本当は麦畑をイメージしてもう少し黄色っぽいのがほしかったんですが、いいのが見当たらずただの芝生になってしまいました。

さらに小物を追加しましょう。本当は原作小説にそって、荷馬車とか置きたいところですが、直径70mmの円筒状の空間にそんな大きな物を置く余裕はありません。金貨も考えましたけどこのスケールじゃ何が何だかわからないし。ここはリンゴを増やすことを考えて、果物かごを置いてみましょう。かごはボンドで芝生に接着します。

ちなみにこういった小物ですが、ジオラマ用アイテム、ドールハウス用アイテム、食玩など、この手の作品に使えるものはいっぱいあります。僕よりセンスがある人はぜひアイデアを教えてください。

そして小さいリンゴをかごからあふれるように配置して完成。かごの外に出ているリンゴはボンドで固定しましたが、かごの中のリンゴはそのまま置いています。

ホロがロレンスのリンゴをこっそり頂戴しているような雰囲気になりましたかね?まあ少なくとも培養槽風ではなくなったので満足。本当は背景画もほしいところですけど、円筒の中にきっちり背景を収めるのは大変そうなので諦めました。

このジオラマは、ホロ自体には手を加えていないので、飽きたらホロを取り出して別のジオラマにお引っ越しさせたり、あるいは別のねんどろいどをこちらに持ってくることも可能です。

おまけ

さて、あまったパーツの収容方法ですが、ネットで調べると、ダイソーのセクションケース大(324円)がいいそうです。近くのダイソーでとりあえず2個買ってきました。

こんな感じでパーツがきっちり収まります。ただし60mm四方の台座だけは収まらないので別の場所に収納。ちなみに右上の白い塊はホロのフードです。フードもいいけどやっぱりケモ耳ですよね?


1 / 11