2015-11-25

コレガのスイッチングハブ 購入してみました

予定通り、「うたわれるもの PORTABLE」を購入しました。PSP用ソフトですが、VitaTVでもプレイ可能なのでPSNでダウンロード購入。2057円でした。

うたわれるもの PORTABLE AQUAPRICE2800 | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト

さすがにサイズの大きいソフトをDLするときは有線LANでネットにつないでます。とはいえ僕の部屋にはLANケーブルが1本しか引かれてないので、これまではPCに繋いでいるケーブルをわざわざVitaTVに繋ぎ直してました。しかし面倒ですし、先日の模様替えでVitaTVにケーブルが届かなくなってしまったので、思い切ってスイッチングハブ(LANケーブルの先を分岐させるための機器)を購入することにしました。

スイッチングハブは電源が必要なのですが、マルチタップはもういっぱいだったのと、これ以上電源コードを増やしたくなかったので、USB給電式のものを選択。それでいて1000Gbpsに対応している商品は…これ一択でした。しかもAmazonや家電量販店では売ってないので、メーカー直販で購入。

【楽天市場】★送料無料★コレガ(corega) 5ポート Giga USB給電 メタル筐体 ループ検知 スイッチングハブ(05P20Nov15) CG-SW05GTXU:コレガダイレクト楽天市場店

概観はこんな感じ(※画像は上記リンク先より引用)

w05gtxu_gallery2

↑見ての通り5ポートありますが、1ポートは入力に使うので、実質的には4股に分岐できます。PC、VitaTV、PS4につないでもまだ余るね!…PS3はもういいや。

合わせて短めのLANケーブルを2本購入し、とりあえずPCとVitaTVをつなぎました(電源はPCのUSBポートからとってます)。最近のLANケーブルは昔みたいに太くて堅いものだけでなく、薄くて柔らかいものもたくさんあるのでいいですよね。もちろん1Gbpsに対応しているものを購入。

通信速度が下がることもなく、PCでのネットもVitaTVのダウンロードも同時にサクサク出来て快適です。これで1980円は安い。


2015-11-03

変える前は20Mbpsくらいは出てたんですけどねぇ…

色々ネット環境が面倒くさいことになっています。

先日我が家のネット回線が、フレッツ光からドコモ光に変わったのですが、それ以来

  • 通信速度が極端に低下する(光なのに1Mって詐欺じゃん!)
  • 複数の機器(おおむね8台程度)を有線/無線でネットにつなげようとすると、それ以外の機器が繋がらなくなる

などの症状が出ていて困ってます。無線が繋がらないのはまだわかるけど有線まで繋がらないって…。ドコモ光に変わる前はそういう症状はなかったのですが、本日ドコモに問い合わせたら、「回線には問題ないからプロバイダが悪いのでは?」といわれ、プロバイダ(OCN)に問い合わせると「回線が混雑してるからだけど、ONUをリセットすれば直るよ」と言われ(直らなかった)、結局問題は解決せず。

だからネット回線を変えるのはいやなんだよ!こういう問題を診断して解決してくれる専門職って誰なんですかねぇ…


2015-10-25

部屋の模様替え完了 部屋もずいぶん広く感じます

ようやく模様替えが終わりました。そのせいでのどの調子がかなり悪いですが…今回は少し多めに予算を取り、思い切った模様替えをしてみました。

テレビ用ラック。3975円。

これまでパソコンデスク上にモニタ2台とプリンタを置いていたのですが、プリンタをモニタの向こうに置いていたせいで非常に使い勝手が悪く、しかもプリンタが結構でかく場所を取るのでデスク上の圧迫感が半端なかったです。

これを設置し、プリンタをその上に上げることで使い勝手も向上。ただし地震などによる落下が怖いので、100均で滑り止め用の柔らかシールみたいなのを購入し、プリンタの底に貼り付けてます。

3441340_LL1今回の目玉、サイドキャビネット。6998円。

これまでゲーム用のモニターを高さ100センチくらいのカラーボックスの上に置いていたんですが、高さ70センチのデスク上に置いてあるパソコンモニタとの高さのずれが気になっていました。またカラーボックスはそれぞれの棚の高さが低く、PS3なども横置きにするしかなく困ってました。

そこで「高さが70センチ」「PC本体、PS3、PS4が縦置きで並べられるだけの棚の高さと横幅」「排熱がこもらないよう背面が開いている」「安い」という条件で選び、これにしました。組み立ても30分ほどでさっくり完了。キャスター付きなので掃除も簡単です。

LOHACOという店で注文したんですけど、土曜の午後5時に注文した品が翌日午前10時に届くとは凄いな。結構大都市から離れているのですが。

HDMIセパレーター。2136円。

これまでゲーム用モニタには、「PS3」「VitaTV」の2台しか接続されてなかったので、2台用のセパレーターを使っていましたが、PS4が増えそうなので3台用を購入。小型ですし、自動的に通電している機器に切り替えてくれる(手動で切り替えることも可能)なので便利。これまでは手動ボタンで切り替えていましたが、あれ結構手間なんですよ。

フック穴付きタップを引っかけるためのフック(マグネット式)。283円。

これまでマルチタップを床に置いていたせいで、ほこりはたまるわ、コードを足に引っかけるわと良いことがなかったですが、これでキャビネットの側面に貼り付けられるようになりました。実はこれを購入する前、100均で購入した超強力マグネットをタップに両面テープで貼り付けてどうにかしようとしたんですが、磁力が重力に勝てなかったのでこちらを購入。

ケーブルを束ねるためのスパイラルチューブ。100均で2つ購入したので216円。

複数のケーブルにくるくる巻き付けて止めるタイプです。確かに仕上がりは綺麗なのですが、巻き付けるのが非常に手間なのと、あとからケーブルを追加したり分離したりしにくいのが欠点か。普通に結束テープの方がいいかもしれません。パソコン本体から伸びるケーブル群と、ゲーム機から伸びるケーブル群を分けるのに重宝してます。 ケーブルは全て少し余裕を持たせた長さに調節し、キャビネットを動かしても問題ないようにしています。

椅子の下に敷くチェアマット。7980円。これまで床にはカーペットを敷いていましたが、穴が開いてきたのと、清潔感に問題を感じたので購入。

ポリカーボネート製で、PVC製のものに比べると値が張りますが、椅子の滑りもよく、丈夫で床を傷つける恐れもなくなったため、安心感があります。予想に反して、床との間で滑ることは全くないです。

120cm*90cmの大きさは、机の下に椅子を入れない人にとっては問題ないでしょうが、机の下に椅子の足が入り込む人にとっては物足りないかも。複数組み合わせてもいいですが、値が張りますので、大事な部分のみこれを購入し、周囲はPVC製のものにするという手もあるかな(段差ができるかもですが)。

USBポート付きのデスクボード。3854円。

今パソコンのメインモニタを乗せているデスクボードは、ゲームモニタを乗せることになったので、その代わりに購入。これまで足下に置いていたPC本体をキャビネットに乗せた関係で、USBポートも遠くなってしまったので、抜き差しが億劫にならないようポート付きのを購入しました。USBメモリもUSB給電のガジェットとの相性もよさそう。

というわけで、25kほどかかりましたが、かなり満足のいく感じに仕上がりました。

このキャビネットをパソコンデスクの横に並べると、パソコンモニタとゲームモニタがちょうど真横に来るので、視線をあまり動かさずゲームが出来て快適です。
またキャビネットは確かにカラーボックスより占有スペースが大きいのですが、これまで足下に置いていたPC本体をキャビネットに収納したおかげで、デスク下から外に追い出されていた別のキャビネットをデスク下に戻すことが出来たので、空きスペースは少し増えました。またモニタの高さが下がったことで、少し部屋も広く見えるようになった気がします。(写真は作業中に撮影したので、一部完成していないところがありますが)

完成図

今気になっているのは、

  • PS3、VitaTVのコントローラーの上手い収納方法が思いつかない
  • PS3の縦置きスタンドがないのでブックエンドで代用しているがそれでいいのか
  • 棚の下段が低すぎてDVDを立てて置くことができないので、仕切板をもう1段上げたいが、面倒くさい
  • ステレオスピーカーが7年前に800円くらいで購入したやつで音が悪いので、買い換えたいがどれにすれば良いのかわからない
  • キャビネットの下にはマットを敷いてないので、フローリングが痛むかもしれない(掃除の時以外動かさないので大丈夫か?)

あたりでしょうか。もし良い知恵をお持ちの方がいたら教えて下さい。

本当はベッドの位置とかも変えて、完全な模様替えをしたかったのですが、人手が足りないのでそれは年末にでも。


2014-12-08

【パソコン周辺機器】iBUFFALO ゲーミングキーボード レビュー

先日、キーボードを買い替えたいという話をしましたけど、結局Amazonで安く、それでいて評判の良いキーボードを購入しました。

  • 1327円と安価なので、失敗してもあまり痛くない
  • PS/2接続に対応しているので、USBポートをふさがなくてよい
  • 109キーを備えている
  • キートップにひらがなが表示されておらず、英字フォントもおしゃれなので見た目もよい
    (ひらがな入力の方は気を付けた方がよいです。ローマ字入力ならなんら問題ありませんが)
  • キーストロークが軽く、タイピング音も軽快

まだ使い始めたばかりなのでこれからどうなっていくかはわかりませんが、とりあえずのファーストインプレッションとしては納得です。

これまで使っていてキーボードはコンパクトタイプだったのですが、買い替えで少しキーボードが机に占める面積が大きくなったため、スペースを有効活用しようとモニタ台もついでに購入しました。

組み立てに工具がいらず、天板がガラスのため下が透けて見えるところが気に入っています。

僕はブラインドタッチができないため、キーボードとモニタの距離があまり離れていないほうが楽だろうと思って長い間モニタは机にじかにおいていたのですが、そもそもタイピングしている時間はさほど長くなく、むしろゲームしながらネットサーフィンしている時間が長いため、割と高い位置に置かれているゲームモニタと合わせた方がむしろいいのではないかということでこうなりました。キーボードは使わないときは台の下に格納できるため、机も少し広く使えるようになった気がします。

サブモニタは相変わらず机にベタ置きなので、もう1脚購入してもいいかもですね。しかしキーボードより台のほうが高価とは。


2014-11-09

タブレットの指紋、どうしてますか?

唐突ですが、これめっちゃほしい。

スマホの指紋がサッと拭き取れるようになるコーティング剤「iガラコ」 – ねとらぼ

スマホにあらかじめ塗っておくと、表面にコーティング膜が作られ、さっと一拭きするだけで指紋を拭き取れる、という商品のようです。
僕のように、「指紋が付くといやだ」「でも指紋防止シールを張ると画面が見づらくていやだ」という人にはいいのかもしれません。

というか、ぼくはスマホは別に自分が使うだけだからいいんですけど、タブレットは人前で使うことが多いため指紋がベタベタだとちょっと恥ずかしい(/ω\)かといって布で拭き取ろうにも面積がでかくて大変なので、これはいいかも。

でも20回分で1800円だからさほど高くはないですけど、タブレットに使うと瞬殺しそうなのでちょっと迷う。それならちょっといい指紋防止シールを買った方がいいような気も…


2014-01-19

dtabを無線LANに接続できないときに試してみてほしい1つの方法

早速ネットにつなごうとしてみたのですが…なぜか自宅の無線LANにつながりません。

我が家ではこの辺りの設定は全て父がやっているので、そこは問題ないだろうとあまり調べずに購入してしまったのですが、父もあまりに昔のことゆえ覚えていないとのこと。これはまずいですよ…

無線LANの親機にはSSIDやパスワードが記入されたシールが貼付してあるんですけど、それどおりに入力してもなぜか「認証に問題あり」としか出ない…ネットでマニュアルとかを見たけど、これで接続出来ないわけがないのに…なぜだ!

と2時間ほどネットの海を彷徨って諦めかけていたのですが、次のような手順でどうにかなりました。親機がBUFFALO社の製品で助かりましたよ…

  1. スマートフォンのテザリング機能を有効にする
  2. dtabの「設定」から「Wi-Fi接続」タブをタッチ。その中からスマートフォン(ドコモのAndroid携帯なら「AndroidAP」)をタッチ、パスワードを入力して接続する
    ※パスワードは、携帯のテザリング機能周りのどこかで確認出来るはずです
  3. テザリングでネットに接続出来たら、「AOSS – Google Play の Android アプリ」をタブレットにダウンロードする
  4. ダウンロードしたAOSSを起動し、中央のボタンを押したら、親機のAOSSボタンを押す
  5. しばらく待つと接続が完了する

パスワードをうまく認識出来ない場合は、お試し下さい。たぶん「Android製品を、AOSS機能の搭載された無線LAN親機に接続する」シチュエーションで、汎用的に使えるはず。


2013-11-06

ようやくLogicoolからマウスが届きました。

先日来話題に出しているロジクールマウスですが、本日ようやく交換品が届きました。G500の後継機「ロジクール G500s レーザー ゲーミングマウス」です。

使用感ですが、ほぼG500と同じです。持った感触や重さ、滑り、ケーブル長などG500に馴染んでいればほぼ違和感なく扱えます。あえて言うなら内容物は減っているのに外箱がでかくて邪魔だ、というくらいでしょうか。

そんなわけで、レビューは前回同様ですが、

  • 10のボタンに好きな機能を割り当てられる
  • ボタンの割り当てはアプリケーションごとに変更可能で、かつアプリが立ち上がるときに自動で切り替えることが可能。マクロ割り当てもOK
  • 比較的大きめで、しっかり握るタイプの僕でも安心感がある
  • サイドボタンが押しやすい
  • ホイールが軽め。ちなみにカクカク回るタイプと引っかかりなく回るタイプを切り替え可能
  • 有線+レーザーセンサー。動きに不満はない
  • やや重い(重さはウエイトで調節出来るが、最軽にしてもまだ重め)
  • 親指が当たる部分は表面がざらざらしている(個人的にはしっとりくるので嫌いではないが好みは別れそう)

といったところでしょうか。スペックによればG500との違いは、

  • 最大解像度:5700dpi→8200dpi
  • 耐久性(ボタン):800万回クリック→2000万回クリック

くらいでした。

なお最大の懸案事項だったチャタリングですが、今のところ全く起きておらず快適です。


2013-10-30

Logicoolのユーザーサポートについて(愚痴注意)

5日前に取り上げた、Logicoolのユーザーサポートがとっても残念な件の続報です。
 →ポケモンX/Yのバグを解消するパッチが出たらしいですね(当てこすり) | Y.A.S.

結局あの後も何の音沙汰もなかったため、半ギレ状態で電話サポート係にTELしてみました。

その結果、

  • メールでのサポートは、届いた順に処理しているので返事がないということは未処理である
  • 電話をもらったので、本件については優先的に処理をする。
  • 製品は故障と思われるので、新品(ただし同型機は既に生産中止のため、後継機)に交換する

とのことでした。色々ツッコミどころが満載だったのですが、オペレーターのお姉さんに愚痴っても仕方がないことは分かっているので、せめてメールのサポートに時間がかかるのなら、どの程度かかるのかだけでも早めに伝えてくれるよう担当者に伝えておいてほしい、とお願いして電話を切りました。

なんつーか、Logicoolはダメダメですね。

  • いくら何でもメールサポートに2週間以上かかることはあり得ない。ほんとうにかかっているなら怠慢か十分な人員を割いていないか製品が不良品揃いとしか言いようがない。
  • それなのに電話をすると優先的に処理とか、そんな風に声の大きい客を場当たり的に処理しているせいで、メールを送って大人しく待っている顧客が後回しになっているのでは?
  • その後担当者からメールが来たのだが、
    • 製品の不具合について謝罪はあったものの、サポートが遅れたことについては言及無し
    • メールに168時間以内に返事がなければ本件は解決したものとして扱うと通告
    • 後継機への交換について承諾するかどうか返事が欲しいとあるが、承諾しなかった場合の処理について言及無し

などなど、対応は最悪に近かったです。

交換してくれたマウスは使わせてもらいますけど、今後この会社の製品は買わない。あとこれからサポートを受けようとする人は、悠長にメールすることなくさっさと電話をかけるべき。


2013-10-25

ポケモンX/Yのバグを解消するパッチが出たらしいですね(当てこすり)

購入時に一度記事にしましたが(→Logicool Gaming Mouse G500を購入しました | Y.A.S.)、現在ロジクールのマウスを使用しています。

購入直後から、シングルクリックのつもりがダブルクリックになるという現象が時々起きる(起きる時は連続して起きるし、起きない時は全く起きない)状態だったのですが、最近どうもロジクールのマウスではよくある「チャタリング」という現象だと言う事が解り、こちらの記事を参考に、サポセンに連絡をしてみました。

チャタリングが発生したのでロジクールのマウスを交換してもらった : Web Memo.SE

それが10/11のこと。それ以来全く音沙汰がないので、「いくら何でも時間がかかりすぎだろ」ということをやんわり伝えたのが10/18。そしてそれでも現在まで音沙汰なし。

※一応念のために書いておきますが、メールが届いているのは間違いないです。公式サイトから送信したメールの確認が可能なので…あと保証期間中です。

さすがに堪忍袋の緒がキレそうなんで、今度はサポセンに電話をしてやんわり嫌味を伝えておこうと思いますが、どちらにせよロジクールの製品は二度と使わないから。覚えてろよ!


2012-01-09

Logicool Gaming Mouse G500を購入しました

ロジクール ゲーミング マウス G500を購入しました。マウスを買ったの生まれて初めてかも。

今使っているマウスはPC購入時の付属品なんですが、最近動きが鈍くなってきたので思い切って買い換えることに。ネット上でいろいろ評判を見て回った結果、Logicool Gaming Mouse G300に目を付けていたんですけど、今日PCショップをブラブラしていたらG500の実機を触ることが出来る場所があって、実際に触って気に入ったので衝動買いしました。

僕はPCではほとんどゲームはしない(これまでサクラ大戦とか変移空間のオクテットはしてますが)し、ましてFPSのような緻密な操作を要求されたり、MMORPGのように操作量が多かったりするゲームは一切プレイしないので、正直ゲーミングマウスはオーバースペックのような気もするんですけど、これはなかなか普段使いにもいい感じです。特徴としては、

  • 10のボタンに好きな機能を割り当てられる
  • ボタンの割り当てはアプリケーションごとに変更可能で、かつアプリが立ち上がるときに自動で切り替えることが可能。マクロ割り当てもOK
  • 比較的大きめで、しっかり握るタイプの僕でも安心感がある
  • サイドボタンが押しやすい
  • ホイールが軽め。ちなみにカクカク回るタイプと引っかかりなく回るタイプを切り替え可能
  • 有線+レーザーセンサー。動きに不満はない
  • やや重い(重さはウエイトで調節出来るが、最軽にしてもまだ重め)
  • 親指が当たる部分は表面がざらざらしている(個人的にはしっとりくるので嫌いではないが好みは別れそう)

といったところでしょうか。やっぱり手にしっかりと馴染む形のマウスはいいですね。


1 / 212