2019-12-14

十三機兵防衛圏 プレイ日記 更新しました

※この投稿は”十三機兵防衛圏 プレイ日記”が更新されるたびに最上部に表示されます。※

を更新しました。

  • HOME > 十三機兵防衛圏 プレイ日記 | Y.A.S.
    • [2019-12-14] 鷹宮由貴編①(#42#43#44)を追加。
    • [2019-12-13] 三浦慶太郎編②(#36#37#38#39#40#41)を追加。
    • [2019-12-12] 三浦慶太郎編①(#33#34#35)を追加。
    • [2019-12-11] 南奈津乃編②(#31#32)を追加。
    • [2019-12-10] 関ヶ原瑛編②(#29#30)を追加。
    • [2019-12-09] 薬師寺恵編②(#26#27#28)を追加。
    • [2019-12-08] 冬坂五百里編②(#23#24#25)を追加。
    • [2019-12-07] 鞍部十郎編②(#18#19#20#21#22)を追加。
    • [2019-12-05] 関ヶ原瑛編①(#15#16#17)を追加。
    • [2019-12-04] 網口愁編①(#12#13#14)を追加。
    • [2019-12-03] 薬師寺恵編①(#9#10#11)を追加。
    • [2019-12-02] 南奈津乃編①(#8)を追加。
    • [2019-12-01] 冬坂五百里編①(#4)、比治山隆俊編①(#5#6#7)を追加。
    • [2019-11-30] 鞍部十郎編①(#2#3)を追加。
    • [2019-11-29] プレイ日記公開。#1を追加。

2019-12-03

訃報:井上真樹夫さん

声優の井上真樹夫氏が、11/29に狭心症悪化のため亡くなられました。80歳でした。Ivanさん、お知らせありがとうございます。

井上氏といえばやはり「ルパンⅢ世」の石川五ェ門役でしょう。yukkun20はキャストが入れ替わったあとの作品はあまり見ていない(※新しいキャストに含むところはないです)ので、今でも五ェ門の声は井上さんの声で再生されます。渋い役どころでありながら、TVスペシャルではお茶目なところも見せたりして、本当にいいキャラでしたね。あの懐の深さは井上さんの名演あってのことだと思います。

心よりお悔やみ申し上げます。


2019-11-29

十三機兵防衛圏 プレイ日記 はじめました

紆余曲折ありましたが、本日から「十三機兵防衛圏」のプレイ日記を始めようと思います。

プレイ日記のデザインはTOVのものを踏襲しています。ただ今作の特徴として、ゲームの進行順と、実際にイベントが発生した歴史的な時系列順が必ずしも一致しません。
そこで、基本的にはyukkun20がプレイした順番で日記を付けていきますが、メインストーリーの時系列順に並び替えて読むことも出来るような設計にしました。突貫工事で作った割にはうまくいったので、個人的には満足しています。

今作はストーリーもシリアスですが、いつも通り軽いノリで、キャラ萌えしながらのんびりプレイしようと思いますので、よろしくお願いいたします。


2019-11-28

十三機兵防衛圏のプレイ日記について その2

その1の続き…というか、再検討になります。

問題点その1:ストーリーラインが複雑でうまくまとめる自信がない

これは今でもそう思っているのですが、プロローグ版、そして体験版をプレイして、やはりプレイ日記を付けたいという気持ちの高まりを感じています。もうたとえわかりにくい内容になったとしてもそれでもいいやって言う気がしてきた。

問題点その2:スクショの扱いが面倒になりそう

やはりアトラスから配信等に関するガイドラインが出ました。

【配信方法に関して】

1)『十三機兵防衛圏』の画像を個人使用の目的でPlayStation®4のシェア機能で利用できるオンラインサービスで使用すること。
2)プレイ動画をPlayStation®4のシェア機能で利用できる動画共有サイトに配信すること。
3)ゲームシナリオに大きく関わる内容を配信する際には、他のお客様の楽しみを奪わないよう、自主的に「ネタバレあり」等の表記をお願いいたします。

※上記リンク先より引用

となっています。

解釈についてはやや曖昧なところがありますが、ここは安全策をとって広めに解釈し、スクショについてはPS4と連携できるツイッターを介してやろうと思います。

そんなわけで、Twitterからは引きこもっていたyukkun20ですが、アカウントを新設いたしました。

基本的にスクショの投稿とブログ更新のお知らせくらいにしか使わないと思いますが、よければフォローしてください。

問題点その3:ネタバレ自粛令が出る可能性がある

ネタバレ自粛令も出ました。

配信禁止区間に関しては動画・静止画でのシェアおよび内容の公表を控えて頂けますようお願いいたします。

■配信禁止区間
最終戦終了直後のエンディングイベント以降、及び、イベントアーカイブでの同エンディングイベントの再生
※同前

プレイ日記を付けてるのに、最後の部分の感想が書けないとか存在意義に関わる問題ですが、今回はエンディングイベントのみとなっているので、どうにかそこを避けて日記を付けることは可能だと思います。

正直あれだけゲーム積んでいるのにプレイ日記つけてる暇あるのかという気もします。しかし!このまま何年も楽しみにしていたこのゲームの日記をほったらかすってぇやり方は. 俺自身の心に後味のよくねぇものを残すぜ。というわけでプレイ日記始めます。

さて、そうと決まればその準備をせねば。その準備をするのに時間がかかるので、プレイ始めるのは多分土曜になります。まさに本末転倒。


2019-11-22

更新お休みします

明日から上京するので、本日の更新はお休みです。

日曜日のTOGアニバーサリーパーティも昼公演・夜公演両方当選したので一日楽しめそうです。ただ夜公演に出るとその人のうちには帰れないので、月曜は半休もらいました。ほんとは一日休みにしたかったのですが、その日の午後から研修があるんだよな…倍率の高い研修で、すっぽかすと次回から呼んでもらえない可能性があるので、なんとか帰ってきます。


2019-11-16

更新お休みします

本日の更新はお休みです。

すべて「ライザのアトリエ」が悪い。今回調合システムがこれまで以上にわかりやすく、しかも強い装備を作りやすいシステムになっているので、アトリエにこもって錬金釜をひたすらかき回していたらいつの間にかリアルの深夜2時だった…。これが錬金術にはまったライザの気持ちか。

というわけで多分明日も引きこもって釜を回します。多分明日明後日にはトロコンしそうな勢い。またプレイ初めて2週間なのに。


2019-11-13

ラングリッサーⅠ&Ⅱのレビューを若干修正

風花雪月、明日で2周目クリアできそうです。1周目の帝国ルートが覇道ぶっちぎりだったんですが、2周目の王国ルートは王道ストーリーで、全く異なる展開でありながら、双方のルートの補完にもなっているという素晴らしいシナリオ。3周目の同盟ルートも楽しみ。

さて、「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」のレビューをした時にスクショを貼っていなかったのを唐突に思い出したので追加しました。

プレイ日記を付けていたわけでもないので、スクショは必要最小限しか撮影していないつもりなのですが、それでも100枚は撮影していることに自分でもちょっとびっくり。


2019-10-31

十三機兵防衛圏のプレイ日記について

とりあえず体験版プレイ中。まだ最初のバトルと鞍部編が終わったあたりですけど、これやっぱりいいですね。バックログで音声が再生できない、クラウドシンクにキーワードが入った時にアラートがないなど、プロローグ版(有料体験版のこと)で気になっていた細かい点も解消されています。バトルも爽快感があって面白い感じですし。製品版が俄然楽しみになってきました。

…ただ、プレイ日記を付けるかどうかは深く悩んでいます。理由は3つあります。

理由その1:ストーリーラインが複雑でうまくまとめる自信がない

ストーリーアーカイブの構成を見る限り、本作はオーディンスフィアと同じシステムと思われます。つまり、13人それぞれの視点はそれだけで完結したストーリーになっているものの、全員のストーリーを時系列順に組み合わせることで、物語の全体構造が分かるようになっている、ということです。

しかしオーディンスフィアは主人公をプレイする順番も決まっていましたし、各主人公の物語は常に過去から未来に向かって流れていたので、整理は難しくなかったです。しかし今作は、主人公のプレイ順も決まってないようですし、各主人公の物語もプレイ順と時系列が必ずしも一致していません(たとえば、鞍部編で最初にプレイする「プロローグ」は、全体のストーリーの中では中盤に位置づけられています)。よってyukkun20がプレイした順に日記を付けていくと、全体の構造が伝わらないのではないかという気がしています。

それを解決するアイデアはyukkun20の頭の中に一応あるのですが、それがこのサイト上で実現できるのか、技術的な部分に不安があります。

理由その2:スクショの扱いが面倒になりそう

今回の体験版について、アトラスは配信等に関するガイドラインを策定していますが、これは製品版にも引き継がれる可能性が高いと思います。

株式会社アトラス(以下「弊社」)より配信されましたPlayStation®4用ソフト『十三機兵防衛圏 体験版』の、PlayStation®4のシェア機能を使ったプレイ動画(ゲーム内画像ならびにBGMを含み、以下「プレイ動画」)の投稿、生放送配信、ならびに画像配信、ならびに音声配信は、個人の使用かつ非営利の目的に限り、以下に定めるガイドラインに従い、ご利用いただくことが可能です。

【配信方法に関して】
1)『十三機兵防衛圏 体験版』の画像を個人使用の目的でPlayStation®4のシェア機能で利用できるオンラインサービスで使用すること。
2)プレイ動画をPlayStation®4のシェア機能で利用できる動画共有サイトに配信すること

※上記リンク先より引用

となっています。正直法律的な文章としてはあまり出来が良くない文章だと思うのですが、その点はさておくとして、素直に読むと、ゲームのスクショは、「個人使用の目的でPlayStation®4のシェア機能で利用できるオンラインサービスで使用する」以外は許されないことになります。

さて、「シェア機能」にスクショ撮影が含まれるかどうかがまずよく分かりません。「シェア」という表現から想定される概念にスクショ撮影は含まれないように思えますが、PS4コントローラーの「SHARE」ボタンを長押しして表示されるメニューのタイトルは「シェアする」であり、そこにはスクショ保存も含まれています。ですので「シェア」にはスクショの撮影も含まれていると解釈する余地もありそうです。

ただ、そこまでは含まれるとしても、「シェア機能で利用できるオンラインサービスで使用する」という中に、スクショをブログなどで使用することが含まれるかどうかはまた別の問題です。これも自然な解釈をすれば、PS4が連携出来るようにしているオンラインサービス(現時点ではTwitch、Twitter、YouTube、niconico)での使用に限定されており、ブログでの使用は許されていないと解釈すべきでしょう。

とすると、このガイドラインに従ってブログでスクショを使おうとすると、普通に使うわけにはいきません。考えられる合法的な方法は2つあります。

    1. 引用の範囲内で普通に使用する
      引用の要件を満たしている限り、ゲームのスクショをブログで使うことは何も問題がないと考えています(※弁護士としての法的なコメントじゃないです。そもそも現時点ではこの点に関する判例ないし。あくまで私見ですので、何の責任も取りません)。引用は著作権者であっても禁止することは出来ないので、その枠組みの中でスクショを使用することが出来るでしょう。
    2. Twitterでシェアして、そのツイートをブログで転載する
      アトラスがPS4のシェア機能を使ったTwitterでのスクショのアップロードを認めている以上、投稿に使用された画像がTwitterの利用規約に服することについても包括的に承諾していると考えるべきです。利用規約3項によると、

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿または表示することによって、当社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を当社に対し無償で許諾することになります。(中略)このライセンスには、Twitterが、コンテンツ利用に関する当社の条件に従うことを前提に、本サービスを提供、宣伝および向上させるための権利ならびに本サービスに対しまたは本サービスを介して送信されたコンテンツを他の媒体やサービスで配給、放送、配信、プロモーションまたは公表することを目的として、その他の企業、組織または個人に提供する権利が含まれていることに同意するものとします。ユーザーが本サービスを介して送信、投稿、送信またはそれ以外で閲覧可能としたコンテンツに関して、Twitter、またはその他の企業、組織もしくは個人は、ユーザーに報酬を支払うことなく、当該コンテンツを上記のように追加的に使用できます。

利用規約より引用

とあります。つまり、ツイートしたコンテンツは、第三者に対し、他の媒体で配信する権利を無償で与えたことになります(つまり、ツイートの転載は原則自由ということです。無論これはツイートした人との関係で自由という意味であり、そのコンテンツの真の著作権者との関係はまた別です)。従ってアトラスも、PS4のシェア機能でTwitterにアップロードされた画像付ツィートが転載されることについては承諾していることになるのではないかと思います。

ですのでこの点はまあ解決可能でしょう。

理由その3:ネタバレ自粛令が出る可能性がある

現時点ではまだ出ていませんが、アトラスは時折、ストーリーが面白さの重要な部分を占めるゲームについて、その一部についてネタバレを自粛するよう要請することがあります。最近だとP5Rで出ています。

基本的にペルソナシリーズで出されがちですが、「キャサリン」などでも出たことがあるので予断は許しません。特に今作はストーリーが占める比重が大きそうですし…。もちろん「自粛要請」は法的な効果を発生させるものではありませんから、無視してネタバレしてもいいという考え方もあるでしょうが、yukkun20はアトラスのファンなので、アトラスの要請は裏切れません。しかしプレイ日記を付けてるのに、最後の部分の感想が書けないとか存在意義に関わる問題なので、ネタバレ自粛令が出た場合はプレイ日記は付けないと思います。

そんなわけで、ゲーム自体は非常に楽しみですし、プレイ日記を付けたい気持ちは十分にあるのですが、実際にプレイ日記を付けられるかどうかは発売日が近づくまで決められそうにないですね。長文だらだら書きましたけど、ゲーム自体は本当に面白そうなので、購入を迷っている方はぜひ体験版だけでもプレイしてみてください!

 


2019-10-30

更新お休みします

出張中につき本日の更新はお休みです。

「十三機兵防衛圏」の体験版、配信されましたね。ネット上の評判も上々のようで一安心です。
…ところでちょっと疑問に思ったんですけど、アトラスソフトということでペルソナみたいにネタバレ規制が敷かれる…ことはないですよね?なお万が一ネタバレ規制が敷かれた場合は、プレイ日記は断念せざるをえないのであしからずご了承ください(中途半端にやりたくないので)。

前例からすると、ネタバレ規制が出るのは発売直前なのでもう戦々恐々待つしかない…


2019-10-26

TOF2018の元ネタ集の更新を完了しました

ラングリッサーⅡ、Kルートが終わった…あと2ルートを残すのみ。計算上3日あれば終わるはず。ようやくトロコンだー!

さて、テイフェスのBD元ネタ集、なんか年々作成が遅れているようで申し訳ないです。ようやく完成しました。TOF2019のBD発売前に完成して良かった…

TOF2018のレビューにコメントをくださったHRさんという方に、早めにBDのレビューも頑張りますと約束してしまったのにこの体たらく…心よりお詫びいたします。

TOF2019のBDの元ネタ集こそは早めに(多分年末年始に)仕上げたいと思ってます。BDは11/26発売予定です!みんな、予約しようぜ!あと会場で予約した方は二重予約しないように気をつけようぜ!