031 未来から来た少年(薬師寺恵編①)

031 未来から来た少年

5人目の主人公「薬師寺恵」編に入ります。

2024年10月

いきなり未来からスタート。未来って言ってるけど、自分の中では1985年の方が近い気すらする。

今回の主人公の薬師寺恵は、奈津乃のクラスメートとして1985年にもちょっとだけ登場してました(プレイ日記では言及してません)。一緒にいるウサミと同様、時を越えているみたいですね。

薬師寺恵

破滅した2025年からやってきた未来人。白馬の王子様を本気で待っているのほほん娘。真面目で感情をあまり表に出さないが…

※シークレットファイル18ページより引用

クールビューティな感じの彼女ですが、内心は乙女のようです。あとウサミがユーチューバー(とは言ってませんけど)という衝撃の事実が。三つ編みメガネは世を忍ぶ仮の姿なのか。

二人がたわいもないおしゃべりをしながら帰っていると、突然雷が鳴り響き、池に巨大な物体が落ちてきます。その物体がわずかに動いたかと思うと、今度は二人の目の前に鞍部くんが爆誕。

今が2024年だと知った鞍部は、「無理やり 飛ばされたのか …戦線は崩壊だ あれでは…もう…」「僕は和泉十郎 未来から来た…」「この時代も… 奴らに狙われている」と色々謎めいた台詞を残して気を失ってしまいました。どうやらこの十郎は、鞍部十郎になる前の「過去」の十郎みたいですね。

トラックバック URL

コメント & トラックバック

コメントはありません。

コメントフィード

コメント

いつもコメントありがとうございます